金融業界の転職– 人気企業の中途採用プロセス・転職難易度 –

金融業界への転職を考えている方向けに、転職市場で人気の金融系企業の中途採用情報や選考フロー、転職難易度、おすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しています。



転職市場で人気の金融系企業について、各社の中途採用状況・選考フロー・転職難易度に関する情報をまとめています。

転職市場で人気の金融企業
M&A総合研究所

M&A総合研究所は、日本の大手M&A仲介業者です。日本においては、日本M&Aセンター、M&Aキャピタルパートナーズ、ストライク、M&A総合研究所がM&A仲介業者として東証に上場しています。

会社名株式会社M&A総合研究所
英語名M&A Research Institute Inc.
本社所在地東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館
M&A総合研究所の企業概要

M&A総合研究所によれば、M&A総合研究所における未経験者の平均年収は2年目で1,614万円、3年目で2,620万円(営業部門全体)となっています。

M&A総合研究所に関する詳細ページ

転職市場で人気の金融企業
ゴールドマン・サックス証券

ゴールドマン・サックス証券はアメリカのニューヨークに拠点を置く外資系金融機関です。投資銀行業務、資産運用業務、証券業務などのサービスを提供しており、港区六本木の六本木ヒルズに日本オフィスを構えています。

社員口コミサイトによれば、ゴールドマン・サックス証券の平均年収は1,475万円(平均年齢: 35.0歳)となっています。

転職市場で人気の金融企業
東京海上日動火災保険

東京海上日動火災保険は日本を代表する損害保険企業です。大企業をクライアントとし、リスクコンサルティングや保険をはじめとする様々なリスクソリューションを提供しています。

会社名東京海上日動火災保険株式会社
英語名Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co., Ltd.
資本金1,019億円
本社所在地東京都千代田区大手町二丁目6番4号
東京海上日動火災保険株式会社の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期863万円42.3歳
2022年3月期830万円42.1歳
2021年3月期773万円41.9歳
2020年3月期758万円42.0歳
2019年3月期817万円41.8歳
東京海上日動火災保険の平均年収・平均年齢推移(出所: EDINET

転職市場で人気の金融企業
日本M&Aセンター

日本M&Aセンターホールディングスは、日本におけるM&A仲介の最大手企業です。M&Aセンターはその中でも売上・営業利益・従業員数等でトップとなっており、M&A仲介業界内で規模が一番大きな会社となっています。

日本M&Aセンターは有価証券報告書にて平均年収を掲載しています。有価証券報告書によれば、2021年3月期における日本M&Aセンターの平均年収は1,243万円(平均年齢: 34.3歳)と非常に高い水準です。

年度平均年収平均年齢
2021年3月期1,243万円34.3歳
2020年3月期1,353万円34.7歳
2019年3月期1,414万円35.1歳
2018年3月期1,320万円35.7歳
2017年3月期1,419万円35.5歳
日本M&Aセンターの社員の平均年収の推移(出所: 同社IR

転職市場で人気の金融企業
ソニー生命保険

ソニー生命保険はソニーグループの生命保険会社です。主に保険契約の引受けや、保険料の運用等を中心とする生命保険事業とこれらに関連する生命保険関連事業等を行っています。

会社名ソニー生命保険株式会社
英語名Sony Life Insurance Co., Ltd.
本社所在地東京都千代田区大手町1丁目9番2号.
ソニー生命保険株式会社の企業概要
年度平均月間給与
(公開情報)
平均年収
(賞与込)
営業職員65.0万円780万円
内勤職員39.8万円677万円
ソニー生命保険における職員の平均月間給与(出所: ディスクロージャー誌

転職市場で人気の金融企業
農林中央金庫

農林中央金庫は、JA(農協)、JF(漁協)、JForest(森組)などの農林水産業者の協同組織により設立された金融機関です。JA(農協)、JF(漁協)、JForest(森組)など、全国に存在する協同組織に集まってくるお金を円滑に運用することを目的としています。

会社名農林中央金庫
英語名The Norinchukin Bank
資本金4兆401億円
本社所在地東京都千代田区大手町1-2-1
農林中央金庫の企業概要
年度平均月間給与
(公開情報)
平均年収
(賞与抜き)
平均年収
(賞与込)
2022年度54.1万円649万円920万円
2021年度53.8万円646万円915万円
2020年度52.1万円625万円886万円
農林中央金庫における職員の平均月間給与(出所: ESGデータ

転職市場で人気の金融企業
みずほ銀行

みずほ銀行は国内トップクラスの金融機関です。みずほフィナンシャル・グループ傘下の都市銀行で、三井住友銀行(SMBCグループ)、三菱UFJ銀行(三菱UFJフィナンシャルグループ)とともに3大メガバンクの一角を占めています。

会社名株式会社みずほ銀行
英語名Mizuho Bank, Ltd.
資本金1兆4,040億円
本社所在地東京都千代田区大手町1丁目5番5号
株式会社みずほ銀行の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期793万円39.5歳
2022年3月期770万円39.0歳
2021年3月期729万円38.1歳
2020年3月期736万円38.2歳
2019年3月期737万円37.7歳
みずほ銀行の平均年収・平均年齢推移(出所: 同社有価証券報告書

転職市場で人気の金融企業
日本政策金融公庫

日本政策金融公庫は政府管轄の金融機関です。政府が100%株式を出資していることから、民間金融機関と違って、自社の利益の追求を目的にしていない点が特徴となっています。

会社名株式会社日本政策金融公庫
英語名Japan Finance Corporation
資本金11兆6,992億円
本社所在地東京都千代田区大手町1-9-4 大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
株式会社日本政策金融公庫の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期847万円41.8歳
2022年3月期834万円41.8歳
2021年3月期877万円41.6歳
2020年3月期842万円41.4歳
2019年3月期839万円42.8歳
日本政策金融公庫の平均年収・平均年齢推移(出所: 同社IR

転職市場で人気の金融企業
オリックス

オリックスはリース事業から始まり、金融・銀行・事業投資など多様なサービスを多角的に運営している日本を代表する大企業です。法人営業・不動産や事業投資のみならず、ESG分野における事業にも注力しています。

会社名オリックス株式会社
英語名ORIX Corporation
資本金3,543,607百万円
本社所在地東京都港区浜松町二丁目4番1号 世界貿易センタービル南館
オリックス株式会社の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期910万円44.0歳
2022年3月期885万円43.7歳
2021年3月期858万円43.2歳
2020年3月期871万円42.7歳
2019年3月期880万円42.4歳
2018年3月期856万円42.3歳
オリックスの平均年収・平均年齢推移(出所: 同社IR

転職市場で人気の金融企業
三井住友信託銀行

三井住友信託銀行は三井住友トラスト・ホールディングスの中核企業である信託銀行です。本邦唯一の専業信託銀行グループの中核として、銀行、資産運用・資産管理、不動産業務など融合したビジネスモデルを展開しています。

会社名株式会社日本政策金融公庫
英語名Japan Finance Corporation
資本金11兆6,992億円
本社所在地東京都千代田区大手町1-9-4 大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
株式会社日本政策金融公庫の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期716万円41.8歳
2022年3月期696万円41.7歳
2021年3月期706万円41.6歳
2020年3月期735万円41.4歳
2019年3月期720万円42.4歳
三井住友信託銀行の平均年収・平均年齢推移(出所: EDINET

転職市場で人気の金融企業
三井住友銀行

三井住友銀行は国内トップクラスの金融機関です。

預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託および登録業務、金融先物取引等の受託業務、証券投資信託の窓口販売等様々な業務を行っています。

会社名株式会社三井住友銀行
英語名Sumitomo Mitsui Banking Corporation
資本金17,709億円
本社所在地東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
株式会社三井住友銀行の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期842万円39.5歳
2022年3月期827万円38.6歳
2021年3月期842万円38.0歳
2020年3月期829万円37.3歳
2019年3月期821万円36.7歳
三井住友銀行の平均年収・平均年齢推移(出所: 同社有価証券報告書

転職市場で人気の金融企業
野村證券

野村證券は国内最大の証券会社です。投資銀行業務、資本市場業務、株式・債券のセールス・トレーディング業務、リサーチ業務等のサービスを提供しており、千代田区大手町のアーバンネット大手町ビルに日本オフィスを構えています。

野村證券に関する詳細ページ

転職市場で人気の金融企業
三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行は国内トップクラスの金融機関です。三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下の都市銀行で、三井住友銀行(SMBCグループ)、みずほ銀行(みずほフィナンシャルグループ)とともに3大メガバンクの一角を占めています。

会社名株式会社三菱UFJ銀行
英語名MUFG Bank, Ltd.
資本金17,119億円
本社所在地東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
株式会社三菱UFJ銀行の企業概要
年度平均年収平均年齢
2023年3月期785万円39.4歳
2022年3月期771万円38.7歳
2021年3月期773万円38.3歳
2020年3月期774万円39.6歳
2019年3月期771万円38.1歳
三菱UFJ銀行の平均年収・平均年齢推移(出所: EDINET

転職市場で人気の金融企業
みずほ証券

みずほ証券は国内大手の証券会社です。投資銀行業務、資本市場業務、株式・債券のセールス・トレーディング業務、リサーチ業務等のサービスを提供しています。

転職市場で人気の金融企業
大和証券

大和証券は国内大手の証券会社です。投資銀行業務、資本市場業務、株式・債券のセールス・トレーディング業務、リサーチ業務等のサービスを提供しています。

持株会社の平均年収は高めの水準となるためあくまでご参考ですが、有価証券報告書によれば、2023年3月期における大和証券グループの平均年収は1,223万円(平均年齢: 40.4歳)となっています。

年度平均年収平均年齢
2023年3月期1,223万円40.4歳
2022年3月期1,220万円40.3歳
2021年3月期1,007万円42.1歳
2020年3月期1,015万円42.3歳
2019年3月期1,057万円41.9歳
大和証券グループの平均年収・平均年齢推移(出所: 同社IR
大和証券に関する詳細ページ

転職市場で人気の金融企業
SMBC日興証券

SMBC日興証券は国内大手の証券会社です。投資銀行業務、資本市場業務、株式・債券のセールス・トレーディング業務、リサーチ業務等のサービスを提供しています。

転職市場で人気の金融企業
プルデンシャル生命保険

プルデンシャル生命保険とは、米国最大級の金融サービスグループであるプルデンシャル・ファイナンシャルの一員として日本国内で活動する外資系の生命保険会社です。

会社名プルデンシャル生命保険株式会社
本社所在地東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
資本金290億円
従業員数6728人(2021年度末時点)
設立日1987年10月
プルデンシャル生命の会社概要(出典:公式HP
年度平均月間給与
(公開情報)
平均年収
(賞与込)
営業職員100.5万円1,206万円
内勤職員48.3万円821万円
プルデンシャル生命保険における職員の平均月間給与(出所: ディスクロージャー誌


金融業界は年収の高さや成長機会の豊富さ・その後のキャリアパスの広がりなどから転職市場で非常に高い人気があります。

一方で、近年では中途採用を積極的に行っており、20代や第二新卒での転職実績も出ているため、正しい選考対策を行うことで十分転職可能だと言えます。

なお、今すぐ予定はなくても将来的に転職を考えている方や、情報収集から始めたい方は、月間100万以上が利用する『転職可能性診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

簡単な経歴を登録するだけで、人気企業100社への転職可能性を数字で算出してレポートとして受け取ることができます。

転職可能性診断の対象企業

高年収難関企業

三菱商事 / キーエンス / 電通 / 野村総合研究所 / リクルート / エムスリー / SONY / ベイカレント / M&A総合研究所 など


ホワイト安定企業

NTTドコモ / 味の素 / 明治 / 日本たばこ産業 / 富士フイルム / 東京海上日動火災保険 / 任天堂 / サントリー / 花王 など


外資系・グローバル企業

Google / マッキンゼー / ゴールドマンサックス / P&G / アマゾン / PwC / アクセンチュア / セールスフォース など

※ 診断の対象企業は変更になる場合がございます。最新情報は転職可能性診断の公式ページからご確認ください。



金融業界への転職に興味がある方のために、おすすめの転職サイトおすすめの転職エージェントを厳選して紹介します。

金融業界への転職におすすめの転職サイト
ビズリーチ

【公式HP】https://bizreach.jp

ビズリーチ』は、TVCMでも有名な国内最大級のスカウト型の転職サービスであり、金融業界への転職を考えている方におすすめの転職サイトです。

匿名で経歴を登録するだけで高年収のスカウトが届き、気になるスカウトに返信することで効率的に転職活動を進めることができます。

転職活動中の人はもちろん、直近の転職予定がなくても将来的に転職を考えている人も含めて200万人以上のユーザーが利用しています。

人気企業・難関企業の採用担当者や高年収求人を扱う質の高いヘッドハンターからスカウトを受け取ったり、ビズリーチ限定で公開されている好待遇な求人の詳細を確認することができます。

会員登録したからと言って面談を要求されたり、電話がかかってくることは一切ないため、まずは情報収集から始めたい人も安心して利用できます。

サービス名 ビズリーチ
公式ページ https://bizreach.jp
サービス分類 ・転職サイト
・スカウトサービス
特徴 ・年収1000万円以上の求人が多数
・200万人以上が利用する国内最大級の転職サイト
運営会社 株式会社ビズリーチ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-302647
参考ページ ビズリーチの評判
ビズリーチのプラチナスカウトとは?
ビズリーチは会社にばれる?
ビズリーチの審査
金融業界の転職におすすめの転職サイト「ビズリーチ」

金融業界への転職におすすめの転職エージェント
ASSIGN(アサイン) | 若手ハイエンド特化型転職エージェント

【公式HP】https://assign-inc.com

ASSIGN(アサイン)』は、若手ハイキャリアに特化した転職エージェントです。金融業界への転職支援でも豊富な実績があります。

面接対策や業界研究など転職サポートの丁寧さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞しています。

ASSIGN(アサイン)のメリット・良い評判
  • 高年収を目指す20代・30代のための魅力的な求人が多い
  • 中長期的で真摯かつ丁寧なキャリアサポートを受けることができる
  • 金融業界の業界に理解が深く質の高いエージェントが在籍

未経験でも挑戦できる独自の高年収求人を多数扱っていることに加え、面談後に一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

今すぐ転職予定のない方や若手の方でも無料で面談やサポートを受けることができるため、金融業界への転職を将来的に考えている方は、是非公式ページから無料面談を申し込んでみて下さい。

サービス名 ASSIGN(アサイン)
公式ページ https://assign-inc.com
サービス分類 ・転職エージェント
・特化型
特徴 若手ハイエンド専門の転職エージェント
運営会社 株式会社アサイン
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-308560
金融業界への転職におすすめの転職エージェント「ASSIGN(アサイン)」

金融業界への転職におすすめの転職エージェント
マイナビエージェント | 好条件の非公開求人が多く、利用者の年収UP率61.1%

【公式HP】https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェント』は、大手人材会社のマイナビが運営するおすすめの転職エージェントです。

日本全国で幅広い業界・職種の転職を支援しており、国内最大級の利用者数を誇る人気の転職エージェントサービスです。

誰もが知る大企業から地方の隠れた優良企業まで幅広い求人を扱っており、マイナビエージェントでしか扱いのない好条件の非公開求人が多いことも特徴です。

マイナビエージェントの求人企業(例)

■ 日系大手・ホワイト高年収企業

キーエンス / SONY / NTTデータ / 野村総合研究所 / アビームコンサルティング / サイバーエージェント / エムスリー / 野村證券

■ 外資系・グローバル企業

アクセンチュア / PwC / アマゾンジャパン / デロイトトーマツコンサルティング / SAMSUNG / ボッシュ

マイナビエージェントはすべての機能が無料で利用でき、登録してみて自分に合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会できます。

サービス名 マイナビエージェント
公式ページ https://mynavi-agent.jp
サービス分類 ・転職エージェント
・総合型
対応地域 日本全国対応可能
運営会社 株式会社マイナビ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-080554
口コミ マイナビエージェントの評判
金融業界への転職におすすすめの転職エージェント「マイナビエージェント」

金融業界への転職におすすめの転職エージェント
キャリアスタート | 若手・未経験層に特化した実績豊富な転職エージェント

キャリアスタート

【公式HP】https://careerstart.co.jp

キャリアスタート』は、第二新卒・既卒・未経験の方向けに特化して転職支援を行っている転職エージェントです。

未経験の業界や職種への転職支援の実績が豊富で、実際の利用者からは「転職を通じて年収が上がった」「未経験でもIT業界への転職に成功できた」「短期間で内定が出た」などポジティブな声が多く聞こえます。

キャリアスタートのメリット・良い評判
  • 第二新卒や既卒、フリーターなど職歴の浅い20代に特化しており、利用者数も豊富
  • 年収が上がる求人が豊富
  • マンツーマン模擬面接や転職成功BOOKを通じて高い内定率を実現
  • 自己分析や適性検査を通じて、キャリアビジョンの設計をサポートしてくれる
  • 転職交流会や転居サポートといった独自のサポートを提供している

マンツーマン模擬面接や独自のノウハウをまとめた『転職成功BOOK』といった独自の選考対策を受けたい方にもおすすめです。

サービス名 キャリアスタート(CAREER START)
公式ページ https://careerstart.co.jp
サービス分類 ・転職エージェント
・特化型
特徴 20代の第二新卒・既卒・未経験専門の転職エージェント
登録者に『転職成功BOOK』を無料プレゼント中
料金 無料
運営会社 キャリアスタート株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305582
参考ページ キャリアスタートの評判・口コミ
転職エージェント「キャリアスタート」の概要