転職回数が多い人は不利?即採用してもらうことができる理由を紹介

転職回数が多い人は不利?即採用の理由を紹介

「転職回数が多いと採用されにくくなるのでは」と転職を検討している人も少なくありません。

「転職回数が多い人でも即採用される理由」や「転職回数の多い人が即採用されるための方法」、「転職回数が多い人が不利になる理由」について解説していきます。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで、自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

個人情報登録なしで結果が見れる!

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

転職回数が多い人でも即採用される理由

転職回数が多い人でも即採用される理由は下記の通りです。

転職回数が多い人でも
即採用される理由

\ 今すぐ転職予定が無くても情報収集に使える /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
利用者の口コミが良いおすすめ転職サービス
\ 人気No.1 /
マイナビAGENT
(4.8)
ホワイト企業で高年収を目指したい人におすすめの大手転職エージェント【全国・全職種・全年代対応】

【週休3日】【フルリモート可】【未経験歓迎】など、マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
リクルートエージェント
(4.6)
初めての転職におすすめ!転職支援実績で国内No.1の最大手転職エージェント。

年齢・地域・職種に関わらず誰でも利用でき、全国20万件以上の非公開求人から経験豊富なキャリアアドバイザーが最適な求人を提案。

【公式】https://r-agent.com
キャリアスタート
(4.6)
第二新卒・既卒・未経験に特化した大手のキャリア支援サービス。

学歴・職歴よりもポテンシャルを評価してくれる優良企業の独自案件が多く、月収25万円以下から年収100万円以上アップの実績多数

【公式】https://careerstart.co.jp
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

転職回数が多い人でも即採用される理由#1:
転職回数を気にしない業界・企業を受けている

転職回数が多い人でも即採用される理由として、転職回数を気にしない業界・企業を受けている点が挙げられます。

転職回数を気にしない業界として、下記の様な業界が挙げられます。

転職回数を気にしない業界の特徴転職回数を気にしない業界
慢性的な人手不足介護業界・飲食業界・サービス業界・IT業界・営業・販売業界
スキルや経験が重要視される医療業界・介護業界・建設業界・コンサル業界・保険業界・IT業界・ベンチャー企業
成長市場で中途が中心の業界IT業界・コンサル業界・M&A業界
転職回数を気にしない業界・企業の特徴

人手不足の業界やスキルを重要視する業界、成長市場の業界では転職回数の多さへの抵抗感は少ない傾向にあります。

また、転職回数を気にしない業界や企業の多くは、即戦力として働くことのできる人材を常に探しているため、十分なスキルがあれば採用される可能性も高くなっています。

注目求人

大手IT企業のWebデザイナー【未経験歓迎・フルリモート可】

システムの設計・開発等を行う大手IT企業において、Webデザイナー職のメンバーを募集中です。未経験歓迎で中途入社の約半数が完全未経験。フルリモート・フルフレックス制で自分のペースで働くことができます。

転職回数が多い人でも即採用される理由#2:
即戦力として働くことのできる経験やスキルがある

転職回数が多い人でも即採用される理由として、即戦力として働くことのできる経験やスキルがある点が挙げられます。

中途採用枠で企業は、高いスキルかつ即戦力となる人材を求めている場合が多くなっています。

そのため、企業で活かすことのできるスキルや経験を持っていると判断してもらうことができれば、比較的採用されやすくなっています。

即戦力として働くことが期待されるスキルとして、ポータブルスキルやマネジメントスキル、ITや医療など専門性の高い業界独自のスキルが挙げられます。

自分が即戦力として働くことができる点をしっかりとアピールし、企業に伝えることができれば、転職回数の多さが不利に働くことはありません。

また、企業の求めるスキルや経験などが分からない場合には転職エージェントの活用もおすすめです。転職エージェントを活用することで、企業の求める人材やスキルなど豊富な情報を提供してもらうことができます。

\ 2024年7月最新の人気求人 /

総合商社の事業投資担当者【年収800万円~】

グローバルに事業展開する総合商社が事業投資担当者を募集中。ワークライフバランスを確保したまま高年収を実現できます。

【勤務地】東京(リモート可)

【年収】800万円 ~ 2000万円

転職回数が多い人でも即採用される理由#3:
転職理由やキャリアに一貫性がある

転職回数が多い人でも即採用される理由として、転職理由やキャリアに一貫性があることが挙げられます。

転職理由が不明確で転職によって様々な業種を経験している場合、採用企業は、キャリアに一貫性がないため、たとえ採用しても継続して働くことができないのではないかと感じ、採用を躊躇してしまう可能性があります。

しかし、転職回数が多いとしてもキャリアに一貫性があることで、企業で活かすことのできることが明確になることに加え、企業が採用後のイメージをしやすくなり、採用に至りやすくなるといったメリットがあります。

自己分析をしっかりと行い、自分自身の今までのキャリアに共通点を見つけておくことが大切です。キャリアの一貫性があることで、専門的スキルや強みとなるものが見え、採用されやすくなります。

転職回数が多い人でも即採用される理由#4:
転職回数の多さをポジティブに捉えアピールできている

転職回数が多い人でも即採用される理由として、転職回数の多さをポジティブに捉えアピールできている点が挙げられます。

会社によってシステムや制度が異なります。

転職回数が多いと様々な業界や職種と様々な経験をしていることが考えられ、そうした経験やノウハウを転職先で活かすことが出来れば企業にとっても優秀な人材となります。

そのため、転職回数の多さをマイナスに捉えるのではなく、転職先で活かすことのできるできるポイントをしっかりとアピールすることができれば転職回数の多さが不利に働くことはないと言えます。

転職回数が多い人でも即採用される理由#5:
コミュニケーション能力が高い

転職回数が多い人でも即採用される理由として、コミュニケーション能力が高いことが挙げられます。

これまでの仕事におけるスキルや経験はもちろん重要ですが、企業が採用を行う際にはコミュニケーション能力や人間性も評価されています。

仕事は基本的に様々な人と関わり、コミュニケーションをとりながら行っていくことになります。コミュニケーション能力の高い人材が加わることで、業務効率が向上したり、社内の雰囲気が良くなったりと様々なメリットがあります。

こうした理由から、転職回数が多いとしてもコミュニケーション能力が面接時に評価してもらうことができれば採用されやすくなります。

また、他者との関わりが苦手な人は、人と関わりが少ない仕事など自分に合った仕事を探すこともおすすめです。なお、人と関わらない仕事について以下のページで詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

注目求人

大手広告代理店のアカウントプランナー【平均残業10時間】

テレビCMからSNS広告まで幅広い広告を扱う大手広告代理店において、顧客企業の広告戦略策定・予算運用を行うアカウントプランナーを募集中。広告業界の経験は不問で、入社後すぐにキャッチアップできます。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

転職回数の多い人が即採用されるための方法

転職回数の多い人が即採用されるための方法は下記の通りです。

転職回数の多い人が
即採用されるための方法

\ 今すぐ転職予定が無くても情報収集に使える /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *

【1位】 マイナビAGENT (4.8)

ホワイト企業で高年収を目指したい人におすすめの大手転職エージェント。【週休3日】【フルリモート可】【未経験歓迎】など、マイナビエージェントでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp


【2位】 リクルートエージェント (4.6)

初めての転職におすすめ!転職支援実績で国内No.1の最大手転職エージェント。年齢・地域・職種に関わらず誰でも利用でき、全国20万件以上の非公開求人から経験豊富なキャリアアドバイザーが最適な求人を提案。

【公式】https://r-agent.com


【3位】 キャリアスタート (4.6)

第二新卒・既卒・未経験に特化した大手のキャリア支援サービス。学歴・職歴よりもポテンシャルを評価してくれる優良企業の独自案件が多く、月収25万円以下から年収100万円以上アップの実績多数

【公式】https://bizreach.jp

転職回数の多い人が即採用されるための方法①:
転職回数・転職理由を明確に説明できるようにする

転職回数の多い人が即採用されるための方法として、転職回数・転職理由を明確に説明できるようにすることが挙げられます。

転職回数が多いことをネガティブにとらえるのではなくポジティブに伝えることが大切になります。

事前に準備しておくべき質問リスト

転職回数が多い人に対して、面接官は「採用してもすぐやめてしまうこと」「自社に来てもまた同じようなことを繰り返すこと」を懸念しています。

そうした懸念を払拭できるように、退職から何を学んだか、転職した場合はどのように貢献できるかという点をきちんと説明できるようにすることが大事です。

転職回数の多い人が即採用されるための方法②:
転職回数にこだわらない業界・企業を探す

転職回数にこだわらない企業・業界を探すことも転職成功のポイントです。

転職回数にこだわらない企業であれば、経歴以外のスキルや経験などをしっかりと評価してもらうことができます。

そのため、面接時には自分のスキル・経験・実績などをしっかりと伝えていくことが大切になります。

また、下記の業界は比較的人の流動性が高いため、転職回数が多いことがマイナスになることが少ない傾向にあります。

転職回数が影響しにくい業界

自分のスキルや経験をもとに転職回数が影響しにくい業界を受けることで、より転職成功に近づくことができます。

市場価値を上げたい人におすすめの求人

大手上場IT企業のITエンジニア【完全未経験から歓迎】

東証プライム市場に上場している大手IT企業において、ITエンジニアを募集中。プログラミング経験ゼロでも可。充実した独自研修システムを利用し、給料をもらいながら一人前のITエンジニアを目指せます。

転職回数の多い人が即採用されるための方法③:
職務経歴書や履歴書をきちんと記載する

転職回数の多い人が転職を成功させるうえで、職務経歴書や履歴書の完成度を高めることが必要です。職務経歴書や履歴書の完成度が低いと、以降の面接などを対策したとしても門前払いに終わってしまいます。

職務経歴書や履歴書に関してはどの会社においても使いまわすことができるからこそ、完成度の高いものを用意するようにしましょう。

とはいえ、こうした職務経歴書や履歴書については書き方が分からなかったり、添削してもらわなければ完成度の低いものになりがちです。

転職エージェントは職務経歴書や履歴書における添削も行ってくれるので、職務経歴書や履歴書の完成度を高めるために活用しましょう。

転職活動において職務経歴書などの書類選考は非常に重要です。採用担当者は日々大量の書類に目を通しているため、他の候補者より書類の内容が薄かったり形式が整っていないだけで「熱意が足りない」「社会人としての基礎能力が低い」と判断されてしまいます。

また、職務経歴書は書類選考後の面接においても毎回チェックされるため、面接の通過確率を上げるためにも、内容や体裁にはこだわることを強くおすすめします。

職務経歴書の書き方には一定の「お作法」が存在するため、自己流で作成することは危険です。少しでも不安な人は、大手転職サイト『ビズリーチ』が提供している職務経歴書自動生成機能を利用してみてください。

ガイドに沿って入力するだけで誰でも簡単にプロのような職務経歴書を作成することができる人気機能で、書類選考や面接の通過率が大幅に上昇します。

【公式】https://bizreach.jp

※2024年7月現在、新規会員登録すると無料で利用可能

転職回数の多い人が即採用されるための方法④:
選考を受ける企業の研究をしっかりと行う

転職回数の多い人が転職を成功させるためには、企業研究も重要となってきます。

受ける企業がどのような会社で、どのような点に強みがあり、自分がどのように貢献できるかを説明できるようにしておきましょう。

また、今以上に転職回数を増やさないためには、職場の雰囲気や風土などの職場環境をしっかりと把握することが大切です。

転職エージェントを使うことで事前にその企業の内部の情報なども教えてもらうことができ、合わない仕事への転職を避けることができます。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

転職回数の多い人が即採用されるための方法⑤:
転職エージェントを活用する

転職回数の多い人が転職するためには、転職エージェントを活用することも重要です。

書類選考においては書類添削、面接においては模擬面接、更に内定後の条件交渉まで転職エージェントは首尾一貫して求職者のサポートをしてくれます。

転職エージェントによるサポート例

書類選考や面接においては、第三者による添削や練習・フィードバックがあることによって圧倒的に合格率を改善することができます。

選考対策だけでなく、転職エージェントは選考企業の面接官に関する情報や、どのような質問が実際に面接で行われたか、どの部門での採用が積極的かなど、外部からは正確に分からない情報についても豊富に持っています。

複数の転職エージェントに登録することをおすすめ

転職エージェントを活用する場合は、複数の転職エージェントを活用することもおすすめします。

エージェントは複数登録するのが
おすすめな理由

エージェントの利用は完全無料で、何社から話を聞いても問題はありません。

転職を成功させるうえで最適な転職エージェントを見つけるためにも、できるだけ複数社と話してみることをおすすめします。

キャリアアップを目指す人におすすめの求人

【金融知識不問】M&Aアドバイザー【平均年収2000万円超】

企業の合併・買収において中立的なアドバイスを提供し、売り手・買い手企業の両面をサポート。業界未経験者が多数で、平均年収は2000万円以上。法人営業や企画系職種の経験者は特に歓迎です。

\ 今すぐ転職予定が無い人でも安心して使える /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
\ 人気No.1 /
マイナビAGENT
(4.8)
ホワイト企業で高年収を目指したい人におすすめの大手転職エージェント。

【週休3日】【フルリモート可】【未経験歓迎】など、マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
リクルートエージェント
(4.6)
初めての転職におすすめ!転職支援実績で国内No.1の最大手転職エージェント。

年齢・地域・職種に関わらず誰でも利用でき、全国20万件以上の非公開求人から経験豊富なキャリアアドバイザーが最適な求人を提案。

【公式】https://r-agent.com

【口コミ】リクルートエージェントの評判
キャリアスタート
(4.6)
第二新卒・既卒・未経験に特化した大手のキャリア支援サービス。

学歴・職歴よりもポテンシャルを評価してくれる優良企業の独自案件が多く、月収25万円以下から年収100万円以上アップの実績多数

【公式】https://careerstart.co.jp

【口コミ】キャリアスタートの評判
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

転職回数の多い人におすすめの転職エージェント

転職回数が多い人におすすめできる転職エージェントについて、下記の通り詳しくご説明しています。

転職回数の多い人におすすめの転職エージェント
ASSIGN(アサイン) | 高年収を目指せる転職エージェント

転職エージェント「ASSIGN」
若手ハイエンド特化型転職エージェント『ASSIGN(アサイン)』

【公式HP】https://assign-inc.com

ASSIGN(アサイン)』は、若手ハイキャリアに特化した転職エージェントです。コンサル・IT・金融などの業界への転職支援に強みがあります。

ASSIGN(アサイン)のメリット・良い評判
  • 高年収を目指す20代・30代のための魅力的な求人が多い
  • 中長期的で真摯かつ丁寧なキャリアサポートを受けることができる
  • 業界に理解が深く質の高いエージェントが在籍

面接対策や業界研究など転職サポートの丁寧さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞しています。

未経験でも挑戦できる独自の高年収求人を多数扱っていることに加え、面談後に一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

今すぐ転職予定のない方や若手の方でも無料で面談やサポートを受けることができるため、高年収な業界への転職を将来的に考えている方は、是非公式ページから無料面談を申し込んでみて下さい。

サービス名ASSIGN(アサイン)
公式ページhttps://assign-inc.com
タイプ・転職エージェント
・特化型
特徴若手ハイエンド専門の転職エージェント
料金無料
運営会社株式会社アサイン
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308560
転職エージェント『ASSIGN』の概要

転職回数の多い人におすすめの転職エージェント
ビズリーチ | 登録するだけで高年収のスカウトが届く

ビズリーチ

【公式HP】https://bizreach.jp

ビズリーチ』は、TVCMでも有名な国内最大級のスカウト型の転職サービスであり、30におすすめの転職サイトです。

匿名で経歴を登録するだけで高年収のスカウトが届き、気になるスカウトに返信することで効率的に転職活動を進めることができます。

転職活動中の人はもちろん、直近の転職予定がなくても将来的に転職を考えている人も含めて200万人以上のユーザーが利用しています。

人気企業・難関企業の採用担当者や高年収求人を扱う質の高いヘッドハンターからスカウトを受け取ったり、ビズリーチ限定で公開されている好待遇な求人の詳細を確認することができます。

会員登録したからと言って面談を要求されたり、電話がかかってくることは一切ないため、まずは情報収集から始めたい人も安心して利用できます。

サービス名ビズリーチ
公式ページhttps://bizreach.jp
サービス分類・転職サイト
・スカウトサービス
特徴・年収1000万円以上の求人が多数
・200万人以上が利用する国内最大級の転職サイト
求人掲載件数109,360 件(2024年7月時点)
運営会社株式会社ビズリーチ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-302647
参考ページビズリーチの評判と口コミ
ビズリーチのプラチナスカウトとは?
ビズリーチに登録すると会社にばれる?
ビズリーチの審査とは?
ビズリーチのCMの女優は誰?
転職サイト「ビズリーチ」の概要

転職回数の多い人におすすめの転職エージェント
マイナビエージェント | マイナビにしかない好条件の非公開求人が多数

マイナビエージェント

【公式ページ】https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェント』は、大手人材会社のマイナビが運営する転職サイトです。

日本全国で幅広い業界・職種の転職を支援しており、2024年7月時点で45,344 件の公開求人と18,146 件の非公開求人を扱っています。

誰もが知る大企業から地方の隠れた優良企業まで幅広い求人を扱っており、マイナビエージェントでしか扱いのない好条件の非公開求人が多いことも特徴です。

マイナビエージェントの求人企業(例)

■ 日系大手・ホワイト高年収企業

キーエンス / SONY / NTTデータ / 野村総合研究所 / アビームコンサルティング / サイバーエージェント / エムスリー / 野村證券

■ 外資系・グローバル企業

アクセンチュア / PwC / アマゾンジャパン / デロイトトーマツコンサルティング / SAMSUNG / ボッシュ

マイナビエージェントはすべての機能が無料で利用でき、登録してみて自分に合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会できます。

サービス名マイナビAGENT
公式ページhttps://mynavi-agent.jp
サービス分類・転職エージェント
・総合型
求人数公開求人:45,344 件
非公開求人:18,146 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社マイナビ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-080554
参考ページ【口コミ】マイナビエージェントの評判
マイナビエージェントで断られた?原因と対処法
関連サービス・20代専門転職エージェント『マイナビジョブ20’s
・IT転職エージェント『マイナビITエージェント
・転職サイト『マイナビ転職
・薬剤師転職サイト『マイナビ薬剤師の評判
・看護師転職サイト『マイナビ看護師
転職エージェント『マイナビエージェント』の概要

転職回数の多い人におすすめの転職エージェント
doda(デューダ)

doda

【公式ページ】https://doda.jp

doda』は国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。

2024年7月時点で【209,498 件】という膨大な求人を掲載しています。大手人材会社のパーソルキャリア株式会社が運営していて、すべての機能が無料で利用できます。

dodaのメリット・良い評判
  • エージェントだけでなく、求人サイトやスカウトサービスも活用できる
  • 保有求人数が多く、幅広い業界に応募できる
  • 書類添削や面接対策をはじめとした丁寧なサポート体制が構築されており、高い満足度を誇る
  • 大手ならではの安心感があり、使用しているユーザー数も非常に多い
  • 平日夜や土曜日でも担当者と面談できる
  • 全国の求人を取り扱っている

登録しても無理に転職を勧誘されることはないため、今すぐ転職予定のない方や情報収集中の方でも是非一度『doda』に無料会員登録してみることをおすすめします。

サービス名doda(デューダ)
公式ページhttps://doda.jp
サービス分類・転職エージェント/転職サイト/スカウトサービス
・全国総合型
求人掲載件数209,498 件
(2024年7月時点)
求人更新頻度毎週月曜日・木曜日
料金無料
運営会社パーソルキャリア株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304785
参考ページdodaの評判と口コミ
dodaのプレミアムオファーとは?
dodaエージェントの評判
dodaのマッチング成立とは?
関連サービスハイクラス転職サービス『doda X
派遣サービス『テンプスタッフ
エンジニア派遣サービス『パーソルクロステクノロジー
転職サービス 『ミイダス
総合転職サービス『doda』の概要

転職回数が多い人が不利になる理由

転職回数が多い人が不利になる理由は下記の通りです。

転職回数が多い人が不利になる理由

転職回数が多い人が不利になる理由#1:
短期離職が懸念されるため

転職回数が多い人が不利になる理由として、短期離職が懸念される点が挙げられます。

転職を短期間で何度も繰り返しており、転職理由を企業にポジティブに伝えることができなければ、企業から「採用しても同じようにすぐに辞めてしまうのではないか」という懸念が抱かれやすくなってしまいます。

しかし、自分の持つスキルや能力を最大限活かすことができることを企業に伝えることができれば、企業にとっても貴重な人材となり得ます。

そのため、面接時にしっかりとアピールすることで、転職成功の確率もあげることができると言えます。

転職回数が多い人が不利になる理由#2:
専門性の高いスキルが不足していると思われてしまうため

転職回数が多い人が不利になる理由として、専門性の高いスキルが不足していると思われてしまうためという点が挙げられます。

転職回数が多い場合、一つの会社に勤める期間は短くなります。長期で働くことが出来ない場合、昇進・昇給する体験や長期間をかけて培うことのできる、専門性の高いスキルなどを身に付けることが難しくなります。

また、転職先が異業種ばかりであると、どの分野の知識も中途半端になってしまうため、特定分野に関する専門知識を伸ばすことが困難になります。

しかし、近年、転職回数を気にしない業界や未経験でスキルがない場合であっても歓迎している業界も多くなっています。特にスキルが不要な営業や事務、需要の高まっているIT・Web業界やサービス業などは積極的に採用を行っています。

多くの企業が新しいアイデアや異なる視点を職場にもたらすことができる、従来と異なる背景を持つ人材を求めています。

そのため、スキルの有無だけでなく、転職において経験を積んできたことをしっかりと企業に伝えていくことが重要になります。

注目求人

未経験歓迎の戦略コンサルタント【残業20時間以内】

転職市場で屈指の人気を誇る大手コンサルティングファームがコンサルタントを募集中。コンサル未経験でも転職可能で、戦略系プロジェクトも多数経験できます【平均残業時間は約20時間】

転職回数が多い人が不利になる理由#3:
中長期的なキャリアプランがないと判断されてしまうため

転職回数が多い人が不利になる理由として、企業から中長期的なキャリアプランがないと判断されてしまう可能性があることが挙げられます。

中長期的なキャリアプランがなく、転職理由に一貫性がない人に対して、企業は「短期的な目標のみに集中してしまい長期的な業績貢献への働きは期待することができないのではないか」といった懸念点も出てきてしまいます。

キャリアアップとして転職回数が多くなっている場合は、キャリアプランやキャリアビジョンを伝え長期的に働く意思をアピールすることも大切です。

キャリアプランが明確であれば、企業も入社後どのような働きが期待できるのか具体的にイメージすることができるため、転職回数の多さが不利になる可能性が低くなります。

転職回数が多い人が不利になる理由#4:
ビジネスパーソンとして問題があるのではないかと疑われてしまうため

転職回数が多い人が不利になる理由として、ビジネスパーソンとして問題があるのではないかと疑われてしまうことが挙げられます。

20代や30代で短期離職を繰り返し、転職回数が多くなってしまうことで、企業側から「働く意欲が低いのではないか」「協調性や適応力に欠けるのではないか」などの社会人としての問題を疑われてしまうことがあります。

しかし、職場の人間関係が悪い会社や、パワハラやセクハラなどが蔓延しているような会社で働いてしまうことで転職回数が多くなってしまうこともあります。

転職回数が多いことを説明することができないと採用において不利に働きやすいため、転職理由を企業に隠すことなく説明していくことが重要です。

また、転職回数の多さをポジティブに説明することができれば、より企業側からのイメージも良く採用に繋げることができます。

北海道・東北地方

関東地方

東海地方

北陸地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次