ギークリー(Geekly)の評判・口コミを解説【最悪?やばい?】

Geeklyの評判・口コミ

Geekly(ギークリー)』はIT領域に特化した大手の転職エージェントであり、IT領域において国内随一の転職実績を誇っています。

ネット上では、「IT・Web・ゲーム業界に特化している」「コンサルタントが専門的でサービスの質が高い」という評判もありますが、「IT・Web・ゲーム業界以外の求人はほぼない」「未経験者は難しい」といったネガティブな評判も散見されます。

本ページでは、『Geekly(ギークリー)』の特徴・評判について実際に活用しているユーザーへのヒアリングをもとに徹底調査しました。『Geekly(ギークリー)』への登録を検討している方は是非ご覧ください。

本ページの内容は利用者の口コミをもとに作成しています

■ 転職サービスの口コミ情報について

本ページに掲載されている転職サービスの紹介内容は、実際の利用者の口コミデータをもとに、編集部が実際にサービスを利用したうえで事実関係や最新の状況を確認したうえで作成しています。

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

また、転職エージェントの選び方に困っている方は、編集部が50社以上の転職エージェントを実際に使ってみたうえで作成した『IT転職におすすめの転職エージェント』をご覧ください。

目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

転職エージェント『Geekly(ギークリー)』の特徴

Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)は、国内大手の転職エージェントです。2024年7月時点で公開求人数は21,969 件となっています。登録すると担当者が1人ずつ付き、書類の作成から面接対策、企業の紹介から面談設定まで一気通貫でサポートしてくれます。

Geekly(ギークリー)』の強みとしてまず挙げられるのが、IT・Web・ゲーム業界に特化しており、実績も豊富という点です。

また、『Geekly(ギークリー)』を活用した転職者のうち81%は年収が上がっており、平均年収上昇額は約76万円と年収を上げるような転職ができるという点も特徴的です。

業界に特化しているからこそのマッチング率や、キャリアアドバイザーによるサポートで働きながらの転職も可能だという点が『Geekly(ギークリー)』を活用するメリットとなっています。

IT・Web・ゲーム業界で年収を上げるような転職をしたい人にとってはおすすめできる転職エージェントです。

サービス名ギークリー(Geekly)
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴IT・Webエンジニア転職支援に特化した転職サービス
運営会社株式会社Geekly
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305272
転職エージェント『ギークリー』の概要
転職エージェントとは?他の転職サービスとの違い

転職エージェント」とは、転職支援のプロであるキャリアアドバイザーが求職者と面談したうえで希望条件や強みを引き出し、求職者に最適な求人企業を紹介してくれるサービスです。

転職エージェントの仕組み

「転職エージェント」以外の転職サービスとしては、掲載されている求人を自分で探して応募する「求人サイト」や経歴を登録すると企業からスカウトが届く「スカウトサービス」があり、目的に応じて使い分けが重要です。

転職エージェントの最大の特徴は、求職者に担当のキャリアアドバイザーがつき、書類添削・面接対策・日程調整などの一連の転職の流れを全てサポートしてくれる点です。

忙しくて転職活動に割く時間がない方や、書類選考・面接対策に自信がない方は、転職エージェントの活用をおすすめします。

転職エージェントキャリアアドバイザーがマンツーマンで求職者をサポート。最適な求人も紹介
求人サイト求職者が求人を自由に閲覧し、興味がある求人に応募することで選考を受けることが可能
スカウトサービス求職者が経歴情報を登録することで企業からスカウトが届く。
転職サービスの種類

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選
転職するか分からないのだけど、初回面談を受けても良い?登録だけしても良い?

転職するかどうかが分からない状態でも初回面談は気軽に受けて問題ありません。もちろん登録だけでも可能です。

『Geekly(ギークリー)』を活用するにあたってお金はかかる?

Geekly(ギークリー)』を活用しても、お金は一切かかりません。ご安心して初回面談にお申し込みください。

『Geekly(ギークリー)』で登録拒否されることはある?

Geekly(ギークリー)』では登録拒否されることは一切ありません。どなたでもお気軽にご登録いただけます。

『Geekly(ギークリー)』に登録しても退会できる?

Geekly(ギークリー)』に登録しても、担当者にその旨を電話・メールで伝えることによりいつでも退会することができます。

Geeklyは今すぐ転職予定のない人でも登録して大丈夫?

Geekly』は、登録者が転職したときに採用企業から紹介料をもらうというビジネスモデルです。

登録者に転職を促すため、何度も電話がかかってきたり、メールやSMSで大量の求人が届く可能性があります。

今すぐ転職したい方にとっては好ましいことですが、今すぐ転職予定のない方にとっては「連絡がしつこい」「情報が多すぎる」と感じてしまう可能性があります。

今すぐ予定はなくても将来的に転職を考えている方や、情報収集から始めたい方は、『転職可能性診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

簡単な経歴を登録するだけで、人気企業100社への転職可能性を数字で算出してレポートとして受け取ることができます。

\ 月間ユーザー数100万人突破 /
転職可能性診断の対象企業
高年収難関企業三菱商事 / キーエンス / 電通 / 野村総合研究所 / リクルート / エムスリー / SONY / ベイカレント / M&A総合研究所 など
ホワイト安定企業NTTドコモ / 味の素 / 明治 / 日本たばこ産業 / 富士フイルム / 東京海上日動火災保険 / 任天堂 / サントリー / 花王 など
外資系・グローバル企業Google / マッキンゼー / ゴールドマンサックス / P&G / アマゾン / PwC / アクセンチュア / セールスフォース など
転職可能性診断の対象企業

※ 診断の対象企業は変更になる場合がございます。最新情報は転職可能性診断の公式ページからご確認ください。

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由:
Geekly(ギークリー)の悪い評判・口コミ

Geekly(ギークリー)』の特徴について解説したところで、口コミ・評判から見えてきた『Geekly(ギークリー)』のデメリット・悪い評判についてまとめてみました。

Geekly(ギークリー)の
デメリット・悪い評判

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由・評判#1:
求人に勝手に応募されることがあると言われている

Geekly(ギークリー)』では「求人に勝手に応募されることがある」という評判がありますが、結論としてそのようなことはありません。基本的に『Geekly(ギークリー)』を使用する際は下記の様な流れとなっています。

『Geekly(ギークリー)』を使用する際の流れ
  • キャリアアドバイザーから求人を紹介してもらう
  • 興味がある求人のみ伝え、応募
  • 応募した企業から連絡があった場合は選考に進む

一方でこうした評判は、自身の履歴書や職務経歴書を企業の採用担当者が見て、条件にマッチした登録者に面接確約のスカウトが送られる「1次面接確約サービス」というスカウトサービスがあります。

企業から面接のお誘いが来ると、「Geeklyが勝手に応募したのでは?」と思ってしまうこともありますが、こうしたオファーは企業に応募していなくても企業から送られるものです。

もちろん『Geekly(ギークリー)』が勝手に応募したわけではありません。むしろ企業からスカウトが届くというのは求職者にとってもポジティブで、良い企業があれば積極的に選考を受けることをおすすめします。

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由・評判#2:
連絡がしつこい場合がある

Geekly(ギークリー)』では、担当者による連絡がしつこいという点が悪い評判・口コミとして挙げられます。

求人を紹介されるタイミングなど、『Geekly(ギークリー)』では担当者から多くの電話やメールが来ることがあります。

担当者からの電話やメールによる連絡がしつこいと評判ですが、裏を返せば良質な求人をいち早く登録者に届けたい、登録者の状況を常に把握したいという熱心さの裏返しでもあるので、人によっては逆にありがたいと感じる場合もあるでしょう。

男性のアイコン

Geeklyの悪い評判・口コミ

30代男性

担当者からの電話連絡が多かったので困る時がありました。メールでの連絡に切り替えてほしいとお願いしたら解決しましたので良かったです。

どうしても連絡がしつこいと感じる場合は連絡手段をメールに限ってもらう担当者を変えてもらうといったことも可能です。

Geekly(ギークリー)』は大手の転職エージェントで対応もしっかりしていることに定評があるため、要望を出せばきちんと対応してくれます。

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由・評判#3:
大手に比べて求人数は少なく、IT・WEB・ゲーム業界以外の案件はほとんどない

Geekly(ギークリー)』では、大手エージェントに比べて求人数は少なく、エンジニア領域に寄っているという評判があります。

Geekly(ギークリー)』はIT・Web領域の案件に強みを持っている転職エージェントです。IT・WEB・ゲーム業界以外の案件はほとんどなく当然ながらそうした領域以外での転職活動を目指している方には向いていません。

男性のアイコン

Geeklyの悪い評判・口コミ

20代男性

当たり前かもしれませんが、ゲームやWeb業界に特化しているのでそうした領域以外での求人は少ないです。こうした領域以外での転職を検討している方は別の転職サービスを活用した方が良いです。

従って、エンジニア以外の領域を探している方にとっては『ビズリーチ』の様なスカウトサービスや『マイナビエージェント』のような全領域を幅広く扱っている転職エージェントの方が合っている可能性があります。

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由・評判#4:
希望と異なる求人を紹介されることがある

Geekly(ギークリー)』では希望と異なる求人を紹介されることがあるという評判もあります。

Geekly(ギークリー)』において、希望と異なる求人を紹介される原因は下記の2通りが考えられます。

希望と異なる求人を紹介される理由
  • 希望の求人に必要とされているスキルや実績が不足しているため、代替となる求人を紹介されている
  • 担当者と希望条件に関する認識にずれが生じている

担当者と希望条件に関する認識にずれが生じている場合は、再度担当者に希望条件を伝えましょう。何度伝えても希望しない案件を紹介される場合は、担当アドバイザーの変更を検討することも大事です。

基本的にキャリアアドバイザーは悪意を持って希望と異なる求人を紹介するわけではありません。希望条件と合わない求人を紹介される場合は、自分の希望条件を明確に伝えることで解決するケースが多いです。

男性のアイコン

Geeklyの悪い評判・口コミ

20代男性

自分の希望条件の伝え方が悪かったからか、希望条件と合わない求人を多く紹介されました。希望条件をきちんとすり合わせることが大事だと思います。

Geeklyは「やばい」「最悪」と言われる理由・評判#5:
未経験者の転職には向いていない

Geekly(ギークリー)』は経験者向けの求人が多く、未経験者の転職には向いていないという特徴もあります。

ITエンジニア等の領域では未経験者を募集していないことが多いです。その領域で強みを持つ『Geekly(ギークリー)』は結果的に未経験者の転職に弱みがあるという特徴があります。

男性のアイコン

Geeklyの悪い評判・口コミ

20代男性

IT領域の求人は経験者を求めているものが多く、未経験者には向いていないと思います。経験が無い人は別の転職エージェントを活用した方が良いと思います。

Geekly(ギークリー)は経験者を中心とした求人を扱っている傾向にあるため、もしも未経験者向けの求人を見たいのであれば『キャリアスタート』のように未経験に特化した転職エージェントの活用を検討することをおすすめします。

キャリアスタート

【公式HP】https://careerstart.co.jp

サービス名キャリアスタート(CAREER START)
公式ページhttps://careerstart.co.jp
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴20代の第二新卒・既卒・未経験専門の転職エージェント
登録者に『転職成功BOOK』を無料プレゼント中
料金無料
運営会社キャリアスタート株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305582
参考ページキャリアスタートの評判と口コミ
転職エージェント「キャリアスタート」の概要

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判

まずは、口コミ・評判から見えてきたGeekly(ギークリー)のメリット・良い評判についてまとめてみました。

Geekly(ギークリー)の
メリット・良い評判

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判#1:
IT・Web・ゲーム業界に特化しており、実績も豊富

Geekly(ギークリー)』はIT・Web・ゲーム業界に特化しており、実績も豊富という点が強みです。

エンジニアやクリエイターなどの大枠はもちろん、サーバーエンジニアやWebデザイナー、ゲームプロデューサーや3Dモデラーといった、細分化された各職種別に専門コンサルタントも在籍しています。

こうした業界特化型ならではの転職支援を受けることができるというのも『Geekly(ギークリー)』の特徴です。エンジニア領域での細かく求人検索の条件指定ができるのも良い評価点となっています。

Geeklyの求人検索における条件指定
  • 職種
    • システムエンジニア、プロジェクトマネージャー・システムコンサルタント、ネットワーク・サーバー、社内SE・テクニカルサポート、webディレクター・webデザイナー・webマスター、ゲーム、営業関連、ネットマーケティング、管理・経営企画・新規事業、制御系・組込み・通信系
  • 業種
    • SIer(システム開発、SES委託など)、Web(メディア、広告代理店、SaaSなど)、ゲーム、その他

Geekly(ギークリー)』のIT転職支援実績は10,000件を超えています。

IT転職の支援実績

10,000件以上

募集中求人数

25,000件以上

大企業や有名企業が多数求人を掲載しており、こうした企業に転職したい人にとってもおすすめできる転職エージェントです。

Geeklyのメリット・良い評判
IT・Web・ゲーム業界に特化しており、実績も豊富

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判#2:
書類添削や面接対策をはじめとした丁寧なサポート体制

Geekly(ギークリー)』はサポートの丁寧さ・充実度に定評があることが特徴の1つです。

Geekly(ギークリー)』は「Geeklyで転職が成功する理由」として下記の様な特徴を挙げています。

ギークリーで転職が成功する理由
  • 転職のプロが、あなたの経験やスキルをあなたの強みにし、市場価値を高めます。
  • ギークリーは業界特化の強みとして細分化された職種ごとに選任のコンサルタントが在籍。
  • 面接や書類締切などのスケジュール管理もコンサルタントがサポート。
  • あなたの希望を元に、業界トップクラスの求人数からコンサルタントがご提案。
  • ギークリーなら、専門の書類作成チームが作成(履歴書・職務経歴書)を代行します。
  • 企業の過去の選考情報や採用志向のマインドに合わせた面接対策ができます。

Geekly(ギークリー)』はITの各分野に造詣の深いコンサルタントが在籍していることから、他の転職エージェントに比べて良質なサポートを受けることができます。

Geekly(ギークリー)』では応募書類の添削を気軽に申し込むことができるので、応募書類の添削を頼みたい方や、キャリアアドバイザーの質を確認したい方は気軽に頼んでみることをおすすめします。

男性のアイコン

Geekly(ギークリー)の良い評判・口コミ

30代男性

IT企業に特化していることから、コンサルタントの知識も深く、おかげで転職活動もうまく進めることができた。

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判#3:
年収を上げることができる転職が可能

Geekly(ギークリー)』は求人の質が高く、年収を上げることができるような求人が多いという点も良い特徴・メリットとなっています。

Geekly(ギークリー)』の発表によれば、『Geekly(ギークリー)』を活用した転職者のうち81%は年収が上がっており、平均年収上昇額は約76万円とのことです。

Geeklyのメリット・良い評判
年収を上げることができる転職が可能

Geekly(ギークリー)』はIT・Web領域に特化しているからこその良質な案件に加えて、担当者から手厚いサポートを受けられるため、総じて年収が上がるよう成功させることができるというのがことができるというのが特徴となっています。

男性のアイコン

Geekly(ギークリー)の良い評判・口コミ

30代男性

高年収企業の求人が多く、Geeklyを通じて無事年収を上げるような転職ができました。キャリアコンサルタントの方はIT企業に関する知識が深く、難関企業であっても自信をもって転職活動できました。

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判#4:
登録してから内定が出るまでの日数が平均30日と、内定までの期間が短い

Geekly(ギークリー)』は登録してから内定が出るまでの日数が平均30日と、他社平均の約2か月と比べて圧倒的に短いという点もメリット・良い評判です。

IT領域に特化して蓄積したノウハウにより、マッチング度合いの高い求人を紹介できていることや、情報提供の充実さといった『Geekly(ギークリー)』のサポート体制が理由となっています。

Geeklyのメリット・良い評判
内定までの期間が短い
男性のアイコン

Geekly(ギークリー)の良い評判・口コミ

30代男性

諸事情で内定まで急いでいたのですが、その旨を伝えるとGeeklyのキャリアアドバイザーが全力で支援してくれて無事に他の企業に転職することができました。

Geekly(ギークリー)のメリット・良い評判#5:
『GOOD AGENT RANKING ~2022年度下半期~』にて総合部門第1位を獲得するなどの実績があり、ユーザー満足度が81%と非常に高水準

Geekly(ギークリー)』は、『GOOD AGENT RANKING ~2022年度下半期~』にて総合部門第1位を獲得するなどの実績を誇っている点も信頼できるポイントです。

株式会社リクルートの実施する調査『GOOD AGENT RANKING ~2022年度下半期~』において、『Geekly(ギークリー)』が全国の520社を超える提携エージェントの中から、下記の通り受賞しています。

『GOOD AGENT RANKING ~2022年度下半期~』にて総合部門第1位を獲得するなどの実績
  • 総合部門: 第1位
  • IT・WEB部門: 第1位
  • 首都圏部門: 第1位
  • 東海部門: 第1位
  • 満足度部門: 第1位
  • 高年収部門: 第1位

公式の発表によればユーザー満足度が81%と非常に高水準な点も強みの1つです。こうした受賞歴やユーザーの声からも、利用者からの満足度が非常に高い転職エージェントであることが分かります。

男性のアイコン

Geekly(ギークリー)の良い評判・口コミ

30代男性

自己評価していなかったが、担当者が一生懸命に価値を引き出してくれ、転職活動に足を踏み入れる事ができました。

男性のアイコン

Geekly(ギークリー)の良い評判・口コミ

30代男性

担当者のサポートが丁寧であること、求人の質が高いこと、特にIT領域で転職支援の質が高いことなど総合してGeeklyは満足度の高い転職エージェントだと思います。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

Geekly(ギークリー)はこんな人におすすめ

Geekly(ギークリー)』の特徴・口コミ・評判についてまとめましたが、『Geekly(ギークリー)』はこんな人におすすめです。

Geekly(ギークリー)はこんな方におすすめ

Geekly(ギークリー)がおすすめな人#1:
経験者で転職したい方、特にIT・WEB・ゲーム業界での転職を検討している方

Geekly(ギークリー)』は、経験者で転職したい方、特にIT・WEB・ゲーム業界での転職を検討している方におすすめの転職エージェントです。

IT・WEB・ゲーム業界に特化しているからこそ求人案件を保有に存在しており、IT・WEB・ゲーム業界の経験者で、転職を経験している人にとってはおすすめの転職エージェントです。

Geekly(ギークリー)がおすすめな人#2:
質の高い転職サポートを受けたい方

Geekly(ギークリー)』は、転職エージェントによる手厚いサポートを受けたい人におすすめです。

転職においては面接や書類添削を含めた選考対策が非常に重要となっています。『Geekly(ギークリー)』のような豊富なノウハウを持っている転職エージェントの丁寧なサポートがあれば、転職成功確率を格段に上げることもできるでしょう。

ギークリーで転職が成功する理由
  • 転職のプロが、あなたの経験やスキルをあなたの強みにし、市場価値を高めます。
  • ギークリーは業界特化の強みとして細分化された職種ごとに選任のコンサルタントが在籍。
  • 面接や書類締切などのスケジュール管理もコンサルタントがサポート。
  • あなたの希望を元に、業界トップクラスの求人数からコンサルタントがご提案。
  • ギークリーなら、専門の書類作成チームが作成(履歴書・職務経歴書)を代行します。
  • 企業の過去の選考情報や採用志向のマインドに合わせた面接対策ができます。

Geekly(ギークリー)』はサーバーエンジニアやWebデザイナー、ゲームプロデューサーや3Dモデラーといった、細分化された各職種別に専門コンサルタントも在籍しています。

こうした業界特化型ならではの転職支援を受けることができるというのが大きなメリットとなっています。

Geekly(ギークリー)がおすすめな人#3:
早期に内定を獲得して転職活動を終えたい方

Geekly(ギークリー)』は、早期に内定を獲得して転職活動を終えたい方におすすめです。

先述の通り、『Geekly(ギークリー)』は登録してから内定が出るまでの日数が平均30日と、他社平均の約2か月と比べて圧倒的に短いという点も特徴的です。

Geeklyのメリット・良い評判
内定までの期間が短い

これはIT領域に特化して蓄積したノウハウにより、マッチング度合いの高い求人を紹介できていることや、情報提供の充実さといった『Geekly(ギークリー)』のサポート体制によるものです。

転職活動を早めに終わらせたい人にとって『Geekly(ギークリー)』はおすすめできる転職エージェントです。

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp

【口コミ】ビズリーチの評判
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

Geekly(ギークリー)を最大限活用するためのコツ

Geekly(ギークリー)』を最大限活用するためのポイントについてご紹介します。Geeklyを最大限活用するにあたっては、下記の様なことを意識すると良いでしょう。

『Geekly(ギークリー)』を
最大限活用するためのコツ

『Geekly(ギークリー)』を最大限活用するためのコツ#1:
書類添削・面接対策は積極的にお願いする

Geekly(ギークリー)』を最大限活用するために、書類添削・面接対策は積極的にお願いするようにしましょう。転職活動は、対策をしない場合とする場合で結果に大きな差が生まれます。

Geekly(ギークリー)』のコンサルタントはIT領域に特化した豊富な転職支援実績をもとに、書類や面接対策において豊富なノウハウを保有しており、活用することで転職成功率を大きく上げることができるでしょう。

『Geekly(ギークリー)』を最大限活用するためのコツ#2:
非公開求人は積極的に確認する

転職エージェントは、非公開求人も多数保有しています。『Geekly(ギークリー)』と選考を進める際は非公開求人も積極的に確認するようにしましょう。一般に非公開案件は待遇の良いものが多いと言われています。

非公開求人とは?

Web上では公開されていない求人のことを非公開求人と言います。求人を非公開にする理由は様々ですが、下記の様な理由が挙げられます。非公開求人は待遇が良かったり、重要ポストに就けたりと魅力的な案件であることが多い傾向にあります。

  • 競合他社に知られたくないため
  • 応募の殺到を避け、採用の効率化を図るため
  • 重要ポストの人材採用を社内秘で行いたいため
  • 待遇などを広く伝えたいわけではないため

『Geekly(ギークリー)』を最大限活用するためのコツ#3:
キャリアアドバイザーとは本音で話し、サポートしたいという気分にさせる

Geekly(ギークリー)』を最大限活用するため、自分のことについては本音で話すことも重要です。

キャリアに関する話やネガティブな退職理由はキャリアアドバイザーにも話しづらいことがあるかもしれませんが、キャリアアドバイザーに本音で話すことで紹介される求人のフィット度合いも高まります。

逆に、本音を話さなければ自分の希望に合わない求人を紹介される確率も高まってしまうでしょう。

キャリアアドバイザーと本音で話さないことによる弊害

例えばワークライフバランスを改善したいという理由で転職活動を検討したとしても、年収を上げたいという希望を第一に伝えてしまうとそのような案件を中心に紹介されることとなり、本来の目的であるワークライフバランスを改善したいということを達成できません。自分の本音ベースで話すことで、消化される求人が最適化され、結果的に自分の希望する求人にたどり着くことができるでしょう。

Geekly(ギークリー)を最大限活用するためのコツ④
複数の転職エージェントに登録する

Geekly(ギークリー)』を最大限活用するためには、複数の転職エージェントを活用することもおすすめします。

複数の転職エージェントを活用することでより良い転職エージェントを見つけることができるだけでなく、転職エージェントの欠点を補完することができます。

エージェントは複数登録するのがおすすめな理由
  • 希望の求人を探す際に、見ることができる求人の数が増え、求人を見逃す心配が減る
  • 各求人を比較できる
  • 担当エージェントの質を比較できる
  • 各転職エージェントの独占案件・非公開案件を確認できる
  • 登録は無料でいつでも退会できる

エージェントの利用は完全無料で、何社から話を聞いても問題はありません。おすすめの転職エージェントについて詳しく知りたい方は以下のページをご覧ください。

Geekly(ギークリー)ではレジュメ作成ツールも活用可能

Geekly(ギークリー)』では、登録前から応募書類の添削もお願いすることができます。

Geekly(ギークリー)』の活用を本格的に決定する前に、応募書類の添削サービスを通じて『Geekly(ギークリー)』におけるキャリアアドバイザーの質を確認することも可能です。

ギークリーの応募書類添削サービス
転職活動前・IT転職に必要なスキルを確認したい
・初の転職で応募書類の書き方がわからない
・職務経歴書の内容がうまくまとまらない
・Geeklyにおけるアドバイザーの質を確認したい
転職活動後・IT転職における自分のアピールポイントを知りたい
・求人に応募しても面接に繋がりにくい
Geeklyの応募書類添削サービスがおすすめな人の特徴

Geekly(ギークリー)』の応募書類添削サービスでは、毎月1,000件以上の添削実績があり、業歴10年以上のプロによる添削を受けることができます。

利用料は一切かからないので、『Geekly(ギークリー)』におけるキャリアアドバイザーの質を確認するためにも活用してみることをおすすめします。

添削サービスに加えて、転職支援サービスに登録した後はレジュメ作成ツールを活用できます。

テンプレートや選択機能が豊富で、スマートフォンでも簡単にレジュメを作ることができるため、応募書類をまだ作っていない方などは是非一度活用してみることをおすすめします。

一次面接確約サービスとは?
Geekly(ギークリー)のスカウトサービス

Geekly(ギークリー)』においては「一次面接確約サービス」というサービスがあります。コンサルタントとの初回面談後、希望者はこのサービスを活用することができます。

ただし、一次面接確約サービスは希望者限定なので、活用を望まない場合は活用しないことも可能です。

利用者のプロフィール情報とともに、履歴書及び職務経歴書を当社が管理するデータベースに登録し、求人企業の採用担当者の閲覧に供することによりその場での書類選考を行い、利用者に一次面接の段階からアプローチすることを可能とするサービス

Geekly 利用規約

一次面接確約サービスは企業によるダイレクトスカウトのようなもので、求職者のプロフィールを見た求人企業が、候補の求職者に面接のオファーを出すことができます。

この一次面接確約サービスでは、企業の書類選考なく一次面接に進むことができるので、選考で内定を獲得できる確率は高まります。

特に、企業側からマッチング度合いが高いと判断してオファーしてきているので、内定確率も実際に働いた場合のマッチング度合いも高いという傾向にあります。

内定確率やマッチング度合いが高いだけではなく、早期で内定を確保できるという点もGeeklyにおける「一次面接確約サービス」の強みです。

早く内定が欲しい方やマッチング度合いが高い企業の内定が欲しい方はぜひ「一次面接確約サービス」を活用することをおすすめします。

Geekly(ギークリー)を活用する際のステップ

Geekly(ギークリー)』は、下記のようなフローで活用することとなります。各ステップについて、詳細に説明します。

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ
  1. Geeklyに登録
  2. 登録後、Geeklyより連絡、初回面談の日程を調整
  3. 初回面談(希望職種・希望年収水準・経歴についてすり合わせ)
  4. 求人紹介・書類添削・応募
  5. 面接対策・面接
  6. 内定・条件交渉・転職

なお、各ステップで転職エージェントを使い倒すための方法・ポイントについては下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ①
Geekly(ギークリー)に登録

まずは『Geekly(ギークリー)』の公式サイトから会員登録します。会員登録に際しては、下記の様な情報を入力する必要があります。

Geekly(ギークリー)』において会員登録は非常に簡単です。登録は1分程度と他の転職エージェントと比べると圧倒的に早いことが特徴となっています。

Geekly(ギークリー)で登録時に必要な情報
  • 主な経験職種
  • 居住都道府県・年齢
  • 氏名
  • メールアドレス・電話番号

また、職務経歴書のアップロードも推奨されています。職務経歴書を既に作成している場合は既存の職務経歴書を提出しましょう。もしもお持ちでない場合は、『Geekly(ギークリー)』のフォームに入力すれば職務経歴書を簡単に作成することができます。

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ②③
登録後、Geeklyより連絡、初回面談の日程を調整・初回面談を実施

会員登録後、『Geekly(ギークリー)』より連絡があり、初回面談(カウンセリング)の日程を調整します。

初回面談はオンライン・対面双方可能ですが、『Geekly(ギークリー)』はオンラインを強く推奨しています。

Q. 対面面談とオンライン面談に違いはありますか?
A. 紹介させて頂く求人票の内容や、件数について違いはございません。しかしながら、ご来社での面談は、オンライン面談に比べ転職成功率が2倍以上違うというデータがございます。企業の多くは、採用にあたって求職者様が社風にマッチするかを重要視しており、対面ですと「お会いさせていただいた際のお人柄も含めてマッチしております」といった形で企業様に推薦をさせて頂くことが可能となり、より精度の高いマッチングが可能となっております。

Geekly – よくあるご質問

初回面談の詳細は下記の通りとなっています。初回面談では、求職者に適した求人を提案するために、経験やスキルを確認することが主目的となっています。

Geeklyの初回面談の詳細
  • 所要時間: 60分-90分程度
  • 場所:
    • 本社: 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
    • 第二オフィス: 東京都渋谷区渋谷1-17-2 ヒューリック渋谷宮下公園ビル 6F
  • 持ち物: 「履歴書」「職務経歴書」、お持ちの方は「ポートフォリオ(作品集)」
  • 面談日時: 毎週月~土曜日(祝日除く)の10:00-19:30 スタートまで
  • 服装: 自由(カジュアルでも可)

なお、初回面談のコツに関しては下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ④
求人紹介・書類添削・応募

Geekly(ギークリー)』の初回面談を終えた後は、転職エージェントより求人の紹介をしてもらうこととなります。

紹介してもらった求人の中で興味がある求人があれば、それに応募することとなります。

初回面談で理解した求職者の特性や希望を踏まえた紹介となるため、この段階で紹介される求人は求職者に適した案件が多いという特徴があります。

この段階で紹介される求人は、一般には公開されていない「非公開案件」も含まれています。

なお、求人への応募時は基本的に職務経歴書の提出が必須となります。

Geekly(ギークリー)』は職務経歴書に対するアドバイス・添削も行っているので、書類選考を通過するためにも『Geekly(ギークリー)』に書類添削を頼むことをおすすめします。

ちなみに『Geekly(ギークリー)』は「応募書類の添削サービス」を提供しています。このサービスでは、無料で求職者の応募書類を添削してくれるので、興味がある方はぜひ登録のうえ活用してみてください。

Geeklyにおける書類添削サービスの概要

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ⑤
面接対策・面接

応募・書類選考を通過した後は、いよいよ面接となります。

面接における日程調整は、Geekly(ギークリー)』のキャリアアドバイザーがすべて代行してくれるため、自分で日程調整等を行う必要はありません。選考結果の連絡もすべてキャリアアドバイザーが行ってくれます。

また、『Geekly(ギークリー)』は面接対策として模擬面接も行ってくれるため、ぜひ活用しましょう。選考においては、面接対策をするか否かによって大きく内定確率は変わってきます。

Geekly(ギークリー)を活用する場合の流れ⑥
内定・条件交渉・転職

面接を突破して内定を得た場合、内定後の入社日や年収の調整など個人では交渉しにくい内容はすべてキャリアアドバイザーが代行してくれます。また、転職に際しての退職方法・手続きに関してもアドバイスを受けることができます。

Geekly(ギークリー)におけるマイページとログイン方法

Geekly(ギークリー)』におけるマイページはこちらのURLからログインできます。『Geekly(ギークリー)』におけるマイページにログインするには、メールアドレスパスワードの入力が必要です。

Geekly(ギークリー)における転職事例

Geekly(ギークリー)』が公式ページで紹介している転職事例についてもご紹介します。様々な職種や前職での転職成功事例があるので、参考にしてください。

  • エンジニア
    • 【20代男性】常駐型のシステムエンジニア⇒プレスリリース配信サービスのフロントエンドエンジニア
    • 【20代男性】テクニカルサポート(契約社員)⇒テクニカルサポート/プリセールス(正社員)
    • 【20代男性】客先常駐のサーバーエンジニア⇒インフラエンジニア(自社内勤務)
    • 【20代男性】ITコンサルタント⇒有名ITコンサルタント
    • 【30代男性】自社サービスエンジニア(地方)⇒SaaS系 サービス開発エンジニア(東京)
    • 【40代-女性】社内SE⇒時短勤務の社内SE
    • 【40代-男性】プロジェクトマネージャー⇒プロジェクトマネージャー(待遇改善)
  • クリエーター
    • 【30代女性】Webデザイナー(受託)⇒Webデザイナー(自社サイト)
    • 【40代-男性】Webディレクター⇒Webデザイナー(Webディレクター経験必須)
  • ゲーム
    • 【20代女性】CG・グラフィックデザイナー⇒CG・グラフィックデザイナー(待遇改善)
    • 【20代男性】ゲームディレクター⇒ゲームディレクター(待遇改善)
  • 営業
    • 【20代男性】通信事業の営業⇒VR事業が強み企画営業
    • 【30代男性】官公庁向けシステム提案営業⇒官公庁・地方自治体向けSaaS営業
  • その他
    • 【20代男性】新規事業立ち上げ⇒事業企画&マーケティング

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問と回答

Geekly(ギークリー)』を活用するにあたってよくある質問を下記の通りまとめています。『Geekly(ギークリー)』の登録を考えている人は是非参考にしてみてください。

Geekly(ギークリー)に
関するよくある質問

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#1:
今すぐ転職を検討していなくてもGeely(ギークリー)に登録できる?

Geekly(ギークリー)』は今すぐ転職を考えていなくても登録できます。

転職エージェントに相談したことをきっかけに、「今転職すべきか」「どのような会社に転職すべきか」などについて、整理することができるため、今すぐの転職を検討していなくても登録してみることをおすすめします。

特に、『Geekly(ギークリー)』の活用にあたっては全くお金もかからないので、気軽に相談してみましょう。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#2:
Geekly(ギークリー)で紹介された求人には必ず応募する必要がある?

紹介された求人に応募するか否かは転職者が自分で決定することができるため、必ずしも紹介された求人に応募する必要はありません。紹介された求人の中から、自分が応募したい求人を選んで応募しましょう。

もしも紹介される求人が自分の求めている求人と異なるものばかりであれば、担当のキャリアアドバイザーにきちんと自身の希望・要望を伝えるのも重要です。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#3:
Geekly(ギークリー)では求人検索もできる?

Geekly(ギークリー)』では求人を検索することも可能となっており、登録することで多数の求人を見ることも可能です。

一方で、検索できる対象は公開案件のみとなっており、非公開案件については担当エージェントから個別に紹介してもらう必要があります。

非公開案件とは?

Web上では公開されていない求人のことを非公開求人と言います。求人を非公開にする理由は様々ですが、下記の様な理由が挙げられます。非公開求人は待遇が良かったり、重要ポストに就けたりと魅力的な案件であることが多い傾向にあります。

  • 競合他社に知られたくないため
  • 応募の殺到を避け、採用の効率化を図るため
  • 重要ポストの人材採用を社内秘で行いたいため
  • 待遇などを広く伝えたいわけではないため

一般に非公開案件は待遇の良いものが多いと言われています。こうした非公開案件も含めて確認したい場合は、『Geekly(ギークリー)』に登録することをおすすめします。登録することで、非公開案件の問い合わせも可能となります。

また、求人検索は可能ではあるものの、実際に応募する際はGeeklyに登録し、転職エージェント経由で応募する必要がある点には留意が必要です。

自分が応募したい求人に自由に応募できる訳ではなく、あくまで転職エージェントと相談した結果応募できる転職エージェントにのみ応募できるという仕組みとなっています。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#4:
Geekly(ギークリー)を使うにあたって料金はかかる?

求職者は無料で『Geekly(ギークリー)』を活用することができます。

転職エージェントを利用して料金が発生するのは企業側のため、求職者側は完全無料でサポートを受ける事が出来ます。

したがって、安心して選考対策等のサポートを受けて問題ありません。

転職エージェントは無料で活用できる

転職者は無料で転職エージェントを活用することができます。都合の良い話にも聞こえますが、下記の通り職業安定法においても、転職エージェントは求職者から手数料を徴収してはいけないと明示されています。

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。

職業安定法 第三十二条の三

求職者が転職エージェントを無料で活用できる理由はそのビジネスモデルを見ればより明確にわかります。転職エージェントは、求職者を企業に紹介し、求職者が企業に入社する際に人材紹介料(転職者の年収×30-35%程度)を獲得するというビジネスモデルとなっています。

転職エージェントのビジネスモデル

転職エージェントは企業から得る人材紹介料が収益の源泉となっているため、求職者から手数料を徴収する必要がないのです。転職エージェントが求職者のサポートを無料で行ってくれるのも、求職者が内定すればその分の手数料を企業から徴収できるためです。

転職エージェントは無料で活用できる理由と大事なポイント
  • 紹介した求職者が転職した際に企業から手数料を徴収しているため
  • 転職時に報酬を貰えるビジネスモデルなので、転職エージェントは求職者の支援も積極的に行う

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#5:
Geekly(ギークリー)は簡単に退会できる?

Geekly(ギークリー)』は登録しても、いつでも退会することができます。退会方法としては下記の2つがあります。

  • 担当キャリアアドバイザーに退会の旨を伝える
  • こちらのフォームまたは公式メールアドレス(info@geekly.co.jp)から申請する

担当キャリアアドバイザーにお世話になっている場合は、直接退会の旨を伝えることをおすすめします。逆に、担当キャリアアドバイザーの直接伝えづらい場合は、上記にご紹介した問い合わせフォームから連絡しましょう。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#6:
Geekly(ギークリー)から連絡が来ない場合の確認方法は?

Geekly(ギークリー)』に登録すると、通常5営業日以内に担当者から連絡が来ます。期間を大幅に過ぎても連絡が来ない時には、下記の様な原因があると考えられます。

Geeklyから連絡が来ない場合に確認すべきこと
  • 登録情報に不備がある
  • 迷惑メールに振り分けられている可能性がある

Geekly(ギークリー)』から連絡が来ない場合、まずは登録情報に不備があるかを確認しましょう。①登録が完了していない、②電話番号やメールアドレスを間違えているなど、そもそも登録が完了していない可能性があります。

この場合は『Geekly(ギークリー)』に問い合わせるか、再度登録しなおしてみると良いでしょう。

もう1つの可能性として、『Geekly(ギークリー)』からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。迷惑メールにて検索を行い、迷惑メールに『Geekly(ギークリー)』からのメールが届いていないか確認しましょう。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#7:
Geekly(ギークリー)で働いた場合の年収は?激務?

社員口コミサイトなどの情報を基にすると、『Geekly(ギークリー)』における平均年収は500万円程度となっています。求人に記載されている想定年収は400-600万円(平均年齢: 27歳)です。労働時間は長く残業時間は50時間程度が平準な模様です。

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#8:
Geekly(ギークリー)は新卒採用している?就職難易度は高い?

Geekly(ギークリー)』は新卒採用を行っており、採用大学は下記の通りです。多様な大学から採用を行っていることが分かります。

『Geekly(ギークリー)』の採用実績大学

九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、神戸大学、上智大学、東京外国語大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、名古屋大学、専修大学、名古屋大学、西南学院大学、千葉大学、拓殖大学、福岡女子大学、東北学院大学、日本大学、名古屋市立大学、日本女子大学、獨協大学、近畿大学、東京学芸大学、龍谷大学

Geekly(ギークリー)に関するよくある質問#9:
Geekly(ギークリー)は上場している?

Geekly(ギークリー)』は上場していません。ただし、今後の業績や成長によって上場に至る可能性は十分にあります。

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次