【必見】レバテックキャリアの評判・口コミ | IT未経験でも転職できる?

転職するうえで、転職エージェント選びは非常に重要です。転職エージェントの中でもレバテックキャリアは、IT・Webエンジニアやクリエイター領域に特化したエージェントという評判があります。

ネット上では、「IT領域の転職に強い」「企業の内情に詳しい」という評判もありますが、「紹介できる求人がないと言われることがある」等といったネガティブな評判も散見されます。

本ページでは、レバテックキャリアの特徴・評判についてまとめています。レバテックキャリアへの登録を検討している方は是非ご覧ください。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

個人情報登録なしで結果が見れる!

【質問1】現在の年齢は?
【質問2】性別は?
【質問3】現在の年収は?
【質問4】現在の職種は?
【質問5】希望勤務地は?
本ページの内容は利用者の口コミをもとに作成しています

■ 転職サービスの口コミ情報について

本ページに掲載されている転職サービスの紹介内容は、実際の利用者の口コミデータをもとに、編集部が実際にサービスを利用したうえで事実関係や最新の状況を確認したうえで作成しています。

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)

また、転職エージェントの選び方に困っている方は、編集部が50社以上の転職エージェントを実際に使ってみたうえで作成した『おすすめの転職エージェントランキング』をご覧ください。

目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

転職エージェント『レバテックキャリア』では何ができる?

レバテックキャリアは、IT・Webエンジニアやクリエイター領域に特化した国内大手の転職エージェントです。2024年5月時点で公開求人数は25,204 件となっています。

登録すると経験豊富なエージェントが1人ずつ担当として付き、書類作成から面接のサポート、企業との面談設定、入社準備まで、一貫してサポートを提供してくれます。

転職エージェントとは?他の転職サービスとの違い

転職エージェント」とは、転職支援のプロであるキャリアアドバイザーが求職者と面談したうえで希望条件や強みを引き出し、求職者に最適な求人企業を紹介してくれるサービスです。

転職エージェントの仕組み

「転職エージェント」以外の転職サービスとしては、掲載されている求人を自分で探して応募する「求人サイト」や経歴を登録すると企業からスカウトが届く「スカウトサービス」があり、目的に応じて使い分けが重要です。

転職エージェントの最大の特徴は、求職者に担当のキャリアアドバイザーがつき、書類添削・面接対策・日程調整などの一連の転職の流れを全てサポートしてくれる点です。

忙しくて転職活動に割く時間がない方や、書類選考・面接対策に自信がない方は、転職エージェントの活用をおすすめします。

転職エージェントキャリアアドバイザーがマンツーマンで求職者をサポート。最適な求人も紹介
求人サイト求職者が求人を自由に閲覧し、興味がある求人に応募することで選考を受けることが可能
スカウトサービス求職者が経歴情報を登録することで企業からスカウトが届く。
転職サービスの種類
サービス名レバテックキャリア
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴IT・Webエンジニア特化の転職エージェント
求人掲載件数25,204 件
(2024年5月時点)
料金無料
運営会社レバテック株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308734
関連サービス看護師転職サイト『レバウェル看護
若手就職エージェント『ハタラクティブ
転職エージェント『レバテックキャリア』の概要

レバテックキャリア登録後の流れ

具体的にレバテックキャリアを活用する際は、下記のようなプロセスとなります。(各ステップについての詳細は後述します)

レバテックキャリアを活用する場合の流れ
  1. レバテックキャリアに登録
  2. 登録後、レバテックキャリアより連絡、初回面談の日程を調整
  3. 初回面談(希望職種・希望年収水準・経歴についてすり合わせ)
  4. 求人紹介・書類添削・応募
  5. 面接対策・面接
  6. 内定・条件交渉・転職

登録後の初回面談で、候補者がどのような会社に転職したいのか求める年収の水準今までの経歴等に関して担当エージェントとすり合わせを行い、最適な求人を継続的に紹介してもらうというのが大まかな流れです。

レバテックキャリアはエージェントの対応が非常に丁寧かつ真摯で、求職者の中長期的なキャリアプランに寄り添って相談に乗ってくれるので、迷っている方は一旦登録してみることをおすすめします。

レバテックキャリアを活用するにあたってお金はかかる?

レバテックキャリアを活用しても、お金は一切かかりません。ご安心して初回面談にお申し込みください。

レバテックキャリアで登録拒否されることはある?

レバテックキャリアでは登録拒否されることは一切ありません。どなたでもお気軽にご登録いただけます。

レバテックキャリアに登録しても退会できる?

レバテックキャリアに登録しても、担当者にその旨を電話・メールで伝えることによりいつでも退会することができます。

レバテックキャリアは今すぐ転職予定のない人でも登録して大丈夫?

レバテックキャリアは、登録者が転職したときに採用企業から紹介料をもらうというビジネスモデルです。

登録者に転職を促すため、何度も電話がかかってきたり、メールやSMSで大量の求人が届く可能性があります。

今すぐ転職したい方にとっては好ましいことですが、今すぐ転職予定のない方にとっては「連絡がしつこい」「情報が多すぎる」と感じてしまう可能性があります。

今すぐ予定はなくても将来的に転職を考えている方や、情報収集から始めたい方は、『転職可能性診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

簡単な経歴を登録するだけで、人気企業100社への転職可能性を数字で算出してレポートとして受け取ることができます。

転職可能性診断の対象企業(一部抜粋)

高年収難関企業

三菱商事 / キーエンス / 電通 / 野村総合研究所 / リクルート / エムスリー / SONY / ベイカレント / M&A総合研究所 など

ホワイト安定企業

NTTドコモ / 味の素 / 明治 / 日本たばこ産業 / 富士フイルム / 東京海上日動火災保険 / 任天堂 / サントリー / 花王 など

外資系・グローバル企業

Google / マッキンゼー / ゴールドマンサックス / P&G / アマゾン / PwC / アクセンチュア / セールスフォース など

【公式ページ】転職可能性診断

▼ 2024年5月中に新規登録すると無料で利用可能

転職可能性診断

レバテックキャリアは未経験者に向いていない?求人の紹介を断られた?

レバテックキャリアの悪い評判について深堀りします。口コミ・評判から見えてきたレバテックキャリアのデメリット・悪い評判についてまとめてみました。

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判
  • 大手エージェントに比べて求人数は少なく、エンジニア領域に偏っている
  • 未経験者の転職には向いていない
  • 希望と異なる求人を紹介される場合がある
  • 求人の紹介を断られた場合がある
  • 担当エージェントの質にばらつきがある

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判①
大手エージェントに比べて求人数は少なく、エンジニア領域に偏っている

レバテックキャリアでは、大手エージェントに比べて求人数は少なく、エンジニア領域に寄っているという評判があります。

レバテックキャリアは特にIT・Web領域の案件に強みを持っているため、エンジニア領域以外の案件はほとんどなく当然ながらそうした領域以外での転職活動を目指している方には向いていません。

エンジニア以外の領域を探している方にとっては『マイナビエージェント』のような全領域を幅広く扱っている総合型の転職エージェントの方が合っている可能性があります。

マイナビエージェント

【公式ページ】https://mynavi-agent.jp

サービス名マイナビエージェント
公式ページhttps://mynavi-agent.jp
サービス分類・転職エージェント
・総合型
求人数公開求人:45,344 件
非公開求人:18,146 件
(2024年5月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社マイナビ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-080554
参考ページ【口コミ】マイナビエージェントの評判
マイナビエージェントで断られた?原因と対処法
関連サービス・20代専門転職エージェント『マイナビジョブ20’s
・薬剤師転職サイト『マイナビ薬剤師の評判
・看護師転職サイト『マイナビ看護師
転職エージェント『マイナビエージェント』の概要

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判②
未経験者の転職には向いていない

レバテックキャリアは経験者向けの求人が多く、未経験者の転職にはあまり向いていないというのが現状です。

レバテックキャリアでは初期登録の際下記の様な画面からスタートします。この画面からわかる通り、基本的にはエンジニア・クリエイターにおける経験者の求人に強みを持っています。

特にこうしたIT人材は新卒以外だと経験者の即戦力が求められる傾向にあります。従って、未経験者の場合はレバテックキャリアには向いていないと言わざるを得ません。

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判③
希望と異なる求人を紹介されたり、求人を紹介できないと言われる場合がある

レバテックキャリアでは希望と異なる求人を紹介されることがあるという評判もあります。レバテックキャリアにおいて、希望と異なる求人を紹介される原因は下記の2通りが考えられます。

希望と異なる求人を紹介される理由
  • 希望の求人に必要とされているスキルや実績が不足しているため、代替となる求人を紹介されている(または求人を紹介できないと言われる)
  • 担当者と希望条件に関する認識にずれが生じている

担当者と希望条件に関する認識にずれが生じている場合は、再度担当者に希望条件を伝えましょう。何度伝えても希望しない案件を紹介される場合は、担当アドバイザーの変更を検討することも大事です。

特に、紹介できる求人がないと言われた場合は他のサービスを活用することを検討しましょう。

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判④
求人の紹介を断られた場合がある

レバテックキャリアでは、求職者にスキルや経験が不足していることで紹介可能な求人がない場合、求職者に連絡しない可能性があります。

公式HPでは下記のように説明されますが、連絡がない場合は実質的に求人の紹介を断られたに近いということになります。

Q. 登録後、「現在はすぐに提案可能な求人情報がない」という案内を受けたが、これでサービスは終了するのか
A. ご登録いただいた時点においてご経験やご希望の条件に沿った求人がなかった旨のご案内ですので、その後も都度最新の求人情報の中からご提案可能な求人の有無を確認しています。
上記のご案内後に、市況や求人動向が変化し、ご紹介可能な求人情報が発生した折には、弊社より改めてご連絡いたします。

レバテックキャリア公式HP

レバテックキャリアに求人の紹介を断られる人の特徴としては、下記の様なものが挙げられます。

レバテックキャリアにお断りされる人の特徴
  • 職歴・スキルがレバテックキャリアの基準に達していない
  • 転職意欲がないと思われている
  • 年齢が高い
  • 転職回数が多い・一社ごとの在籍年数が短い
  • 職務経歴書に記載されている情報が不足している
  • 地方での転職活動を検討している
  • 経歴が特殊
  • 過去にレバテックキャリアでトラブルを起こしている・経歴に詐称の可能性がある

上記のうち、例えば「転職意欲がないと思われている」だったり、「職務経歴書に記載されている情報が不足している」という改善の余地がある理由で求人が紹介されない場合は、修正のうえ再度登録申請することをおすすめします。

仮に未経験やスキルが不足している状態で求人を探している場合など、直近ではどうにもできない理由で求人の紹介を断られている場合、他の転職エージェントを活用することをおすすめします。

レバテックキャリアのデメリット・悪い評判⑤
担当エージェントの質にばらつきがある

レバテックキャリアでは担当エージェントの質にばらつきがある場合があるという評判もあります。レバテックキャリアにおいては担当者の経験が浅い若いエージェントが担当となってしまったり、性格が合わない転職エージェントに当たってしまうこともあります。

どうしても担当エージェントと相性が合わない場合は、担当者や問い合わせ欄でその旨を伝えると良いでしょう。レバテックキャリアはエージェントの人数が多いため、一人のエージェントに合わない場合は別のエージェントを紹介してもらうこともできます。

IT・Web業界に強い?レバテックキャリアのメリット・良い評判

レバテックキャリアの悪い評判・口コミについて解説してきました。次は口コミ・評判から見えてきたレバテックキャリアのメリット・良い評判についてまとめています。

レバテックキャリアのメリット・良い評判
  • 15年以上にわたってIT・Web業界に特化しており求人件数は約25,000件以上
  • 書類添削や面接対策をはじめとした丁寧なサポート体制が構築されており、高い満足度を誇る
  • 企業の内情に関して詳しい
  • 非公開案件の紹介も豊富
  • LINEで連絡を取ることもできる

レバテックキャリアのメリット・良い評判①
15年以上にわたってIT・Web業界に特化しており求人件数は約25,000件以上

レバテックキャリアはIT・Web業界に特化しており、実績も豊富という点で強みを持っています。

レバテックキャリアは2024年2月時点で求人件数が25,204 件となっています。また、IT・Web業界に特化していることから求人を探す場合においても細かく細分化された職種単位での検索が可能です。

レバテックキャリアの求人検索における条件指定
  • 職種
    • PG・SE: アプリケーションエンジニア、サーバーエンジニア等多数
    • PM・PL: プロジェクトマネージャー、プロダクトマネージャー等多数
    • コンサル: ITアーキテクト、ITコンサルタント等
    • マーケティング: データサイエンティスト、マーケティング
    • 事業責任者: 幹部候補、CTO候補
    • 事務: テクニカルサポート、ヘルプデスク
    • ディレクター: Webディレクター、ゲームディレクター等
    • プロデューサー: Webプロデューサー、ゲームプロデューサー等
    • プランナー: ゲームプランナー、シナリオライター等
    • デザイナー: UI・UXデザイナー、2Dデザイナー等
    • オープンポジション

レバテックキャリアは下記の様な大企業の案件を取り扱っている点も特徴的です。Web領域での転職を目指しているのであればとりあえずレバテックキャリアに登録することをおすすめします。

レバテックキャリアの紹介実績企業

レバテックキャリアのメリット・良い評判②
書類添削や面接対策をはじめとした丁寧なサポート体制が構築されており、高い満足度を誇る

レバテックキャリアはサポートの丁寧さ・充実度に定評があることが特徴の1つです。具体的には、①どんなときであってもレスポンスが早い、②丁寧な面接・選考対策をしてくれる、③候補者を分析してその人に合った求人を提案してくれるという点において評価が高くなっています。

レバテックキャリアはIT領域において国内随一の転職実績を誇っており、その転職支援実績を基にしたノウハウを豊富に保有しています。サポート体制も手厚く、転職希望者の転職成功確率を大きく上げてくれるというのが良い評判となっています。

レバテックキャリアはITの各分野に造詣の深いコンサルタントが在籍していることから、他の転職エージェントに比べて良質なサポートを受けることができるという点がメリットとなっています。

こうした丁寧なサポートによって、レバテックキャリアは「ITエンジニアが利用したい転職エージェント」部門でNo.1、希望企業への転職成功率で96%の実績を誇っています。また5人にのうち4人が転職で年収アップを実現しています。

レバテックキャリアの実績

レバテックキャリアのメリット・良い評判③
企業の内情に関して詳しい

レバテックキャリアは企業の内情に関して詳しいという評判があります。

レバテックは年間に累計10,000回以上、企業に足を運んで現場のプロジェクトマネージャーやメンバーと頻繁にヒアリングを実施しており、実際に目で見て確認した事を細かく伝えることができます。

自分が気になっている企業の内情について詳しく教えてもらえるので、気になっている企業があれば是非登録の上聞いてみることをおすすめします。

レバテックキャリアのリアルな情報

レバテックキャリアのメリット・良い評判④
非公開案件の紹介も豊富

レバテックキャリアは非公開案件が豊富という点も特徴の1つです。非公開案件は、人気が高かったり、好条件なために表に出したくない等の理由で非公開になっていることが多く、公開案件より質が高い傾向にあるというのが特徴です。

レバテックキャリアは非公開案件の数が豊富となっており、他の転職エージェントでは出せないような案件を非公開で保有している場合があります。

こうした案件は登録しないと案件を見ることはできませんが、レバテックキャリアに登録すればエージェントから教えてもらうことができるので、非公開案件を見るだけであってもレバテックキャリアに登録することをおすすめします。

レバテックキャリアのメリット・良い評判⑤
LINEで連絡を取ることもできる

レバテックキャリアはLINEで連絡を取ることもできるという点も特徴の1つです。もちろんメールでの連絡も可能となっていますがLINEはコミュニケーションが気軽に取れるという点が評判です。

男性のアイコン

レバテックキャリアの良い評判・口コミ

20代男性

レバテックキャリアはLINEを介して転職エージェントと連絡ができる。LINEはプライベートのツールなので好き嫌いがあるとは思うが個人的にはすごく楽でよかった。

レバテックキャリアはこんな人におすすめ

レバテックキャリアの特徴・口コミ・評判についてまとめましたが、レバテックキャリアはこんな人におすすめです。

レバテックキャリアはこんな方におすすめ
  • 経験者で転職したい方、特にIT領域での転職を検討している方
  • 質の高い転職サポートを受けたい方

レバテックキャリアがおすすめな人①
経験者で転職したい方、特にIT領域での転職を検討している方

レバテックキャリアは、経験者で転職したい方、特にIT領域での転職を検討している方におすすめの転職エージェントです。レバテックキャリアはIT領域での転職に強みを持っており、経験者を求める求人が多い傾向にあります。

IT領域に特化しているからこそ案件も豊富に存在しており、IT領域の経験者で、転職を経験している人にとってはおすすめの転職エージェントです。

レバテックキャリアがおすすめな人②
質の高い転職サポートを受けたい方

レバテックキャリアは、転職エージェントによる手厚いサポートを受けたい人におすすめです。

転職においては面接や書類添削を含めた選考対策が非常に重要となっています。レバテックキャリアのような豊富なノウハウを持っている転職エージェントの丁寧なサポートがあれば、転職成功確率を格段に上げることもできるでしょう。

特にレバテックキャリアはIT領域に特化した専門コンサルタントも在籍しており、こうした業界特化型ならではの転職支援を受けることができるというのもメリットとなっています。

レバテックキャリアを最大限活用するためのコツ

レバテックキャリアを最大限活用するためのポイントについてご紹介します。レバテックキャリアを最大限活用するにあたっては、下記の様なことを意識すると良いでしょう。

レバテックキャリアを最大限活用するためのコツ
  • 書類添削・面接対策は積極的にお願いする
  • 複数の転職エージェントに登録する

レバテックキャリアを最大限活用するためのコツ①
書類添削・面接対策は積極的にお願いする

レバテックキャリアを最大限活用するために、書類添削・面接対策は積極的にお願いするようにしましょう。転職活動は、対策をしない場合とする場合で結果に大きな差が生まれます。

レバテックキャリアのコンサルタントは豊富な転職支援実績をもとに、書類や面接対策において豊富なノウハウを保有しており、活用することで転職成功率を大きく上げることができるでしょう。

レバテックキャリアを最大限活用するためのコツ②
複数の転職エージェントに登録する

レバテックキャリアを最大限活用するためには、逆説的ですが複数の転職エージェントを活用することもおすすめします。

エージェントは複数登録するのがおすすめな理由
  • 希望の求人を探す際に、見ることができる求人の数が増え、求人を見逃す心配が減る
  • 各求人を比較できる
  • 担当エージェントの質を比較できる
  • 各転職エージェントの独占案件・非公開案件を確認できる
  • 登録は無料でいつでも退会できる

レバテックキャリアを活用する際のステップ

レバテックキャリアは、下記のようなフローで活用することとなります。各ステップについて、詳細に説明します。

レバテックキャリアを活用する場合の流れ
  1. レバテックキャリアに登録
  2. 登録後、レバテックキャリアより連絡、初回面談の日程を調整
  3. 初回面談(希望職種・希望年収水準・経歴についてすり合わせ)
  4. 求人紹介・書類添削・応募
  5. 面接対策・面接
  6. 内定・条件交渉・転職

なお、各ステップで転職エージェントを使い倒すための方法・ポイントについては下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

レバテックキャリアを活用する場合の流れ①
レバテックキャリアに登録

まずはレバテックキャリアの公式サイトから会員登録します。会員登録に際しては、下記の様な情報を入力する必要があります。

なお、レバテックキャリアにおいて会員登録は簡単ですが、エンジニアやデザイナーに強みを持っていることもあり、経験言語やポートフォリオを提出する必要がある点には留意が必要です。

レバテックキャリアで登録時に必要な情報
  • 現在の職種
  • 生年月日
  • 氏名
  • 電話番号・メールアドレス
  • 現在の在籍状況
  • 転職回数
  • 現在の職種
  • 現在の業務形態
  • 主要な経験言語・年数またはポートフォリオ(成果物)
  • 入社希望日
  • 現年収
  • 希望勤務エリア
  • 希望職種

レバテックキャリアを活用する場合の流れ②③
登録後、レバテックキャリアより連絡、初回面談の日程を調整・初回面談を実施

会員登録後、レバテックキャリアより連絡があり、初回面談(カウンセリング)の日程を調整します。レバテックキャリアはオンライン・対面双方可能です。

初回面談は転職理由や自己PR、転職先の希望条件(年収等)についてすり合わせを行うのが目的で、それを通じて理解を深めたキャリアエージェントによって求人が今後紹介されるようになります。

レバテックキャリアを活用する場合の流れ④
求人紹介・書類添削・応募

レバテックキャリアの初回面談を終えた後は、転職エージェントより求人の紹介をしてもらうこととなります。紹介してもらった求人の中で興味がある求人があれば、それに応募することとなります。初回面談で理解した求職者の特性や希望を踏まえた紹介となるため、この段階で紹介される求人は求職者に適した案件が多いという特徴があります。

この段階で紹介される求人は、一般には公開されていない「非公開案件」も含まれています。

なお、求人への応募時は基本的に職務経歴書の提出が必須となります。レバテックキャリアは職務経歴書に対するアドバイス・添削も行っているので、書類選考を通過するためにもレバテックキャリアに書類添削を頼むことをおすすめします。

レバテックキャリアは「SE(システムエンジニア)職務経歴書の書き方【テンプレート付き】」や「ITエンジニア・クリエイターの履歴書作成マニュアル【テンプレート付き】」で職務経歴書の書き方について解説しているので、興味がある方は是非ご覧ください。

なお、初回面談のコツに関しては下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

レバテックキャリアを活用する場合の流れ⑤
面接対策・面接

応募・書類選考を通過した後は、いよいよ面接となります。面接における日程調整は、レバテックキャリアのキャリアアドバイザーがすべて代行してくれるため、自分で日程調整等を行う必要はありません。選考結果の連絡もすべてキャリアアドバイザーが行ってくれます。

また、レバテックキャリアは面接対策として模擬面接も行ってくれるため、ぜひ活用しましょう。選考においては、面接対策をするか否かによって大きく内定確率は変わってきます。

レバテックキャリアを活用する場合の流れ⑥
内定・条件交渉・転職

面接を突破して内定を得た場合、内定後の入社日や年収の調整など個人では交渉しにくい内容はすべてキャリアアドバイザーが代行してくれます。また、転職に際しての退職方法・手続きに関してもアドバイスを受けることができます。

レバテックキャリアから連絡が来ない場合に確認すべきこと

レバテックキャリアから連絡が来ないという声が散見されるので、それに対する対処法をご紹介します。

レバテックキャリア登録者には、通常なら3営業日以内には連絡が来ます。期間を大幅に過ぎても連絡が来ない時には、下記の様な原因があると考えられます。

レバテックキャリアから連絡が来ない場合に確認すべきこと
  • 登録情報に不備がある
  • 迷惑メールに振り分けられている可能性がある

レバテックキャリアから連絡が来ない場合に確認すべきこと①
登録情報に不備がある

レバテックキャリアから連絡が来ない場合、まずは登録情報に不備があるか否かを確認すべきです。不備としては①そもそも登録が完了していない、②電話番号やメールアドレスを間違えている、というそもそも登録内容を間違えているという場合があります。

この場合はレバテックキャリアに問い合わせるか、再度登録しなおしてみると良いでしょう。

レバテックキャリアから連絡が来ない場合に確認すべきこと②
迷惑メールに振り分けられている可能性がある

レバテックキャリアから連絡が来ない場合、メールが迷惑メールに振り分けられている可能性があります。迷惑メールにて検索を行い、迷惑メールにレバテックキャリアからのメールが届いていないか確認しましょう。

レバテックキャリアは簡単に退会できる?

レバテックキャリアは登録しても簡単に退会することができますが、退会する際、下記の2点に該当している場合には注意が必要です。

退会する際に注意すべき点
  • 求人の面接を控えている
  • 選考を受けている最中(結果待ち・連絡待ち)

このような場合は、できる限り活動を終えてから退会するようにすることをおすすめします。基本的に転職エージェントはいつでも退会できますが、この場合は求人企業と転職エージェントの双方に迷惑をかけることになってしまうので、タイミングについては検討すること、また退会する場合は早めに伝えることをおすすめします。

退会方法としては下記の2通りがあります。

  • 担当のキャリアアドバイザーに連絡する
  • レバテック株式会社エントリーチーム宛てにメールをする

担当のキャリアアドバイザーが既についている場合は、担当のキャリアアドバイザーに直接連絡しましょう。担当のキャリアアドバイザーを忘れたり、直接言いづらい場合は、下記の連絡先に連絡することで退会することができます。

レバテックキャリアのお問い合わせ先
  • メール:lt_entry@levtech.jp
  • 電話:03-5774-1762
  • レバテック株式会社 エントリーチーム宛

このように、レバテックキャリアは簡単に退会できるので試しに登録してみることをおすすめします。

レバテックキャリアに関するよくある質問

レバテックキャリアに関するよくある質問と回答をまとめています。レバテックキャリアに登録するか迷っている人は参考にしてみてください。

レバテックキャリアでは求人検索もできる?

レバテックキャリアでは求人を検索することも可能となっています。しかしながら、求人検索ですべての求人を見ることができるわけではありません。というのも、レバテックキャリアには非公開案件も多数存在しているためです。

非公開案件とは?

Web上では公開されていない求人のことを非公開求人と言います。求人を非公開にする理由は様々ですが、下記の様な理由が挙げられます。非公開求人は待遇が良かったり、重要ポストに就けたりと魅力的な案件であることが多い傾向にあります。

  • 競合他社に知られたくないため
  • 応募の殺到を避け、採用の効率化を図るため
  • 重要ポストの人材採用を社内秘で行いたいため
  • 待遇などを広く伝えたいわけではないため

一般に非公開案件は待遇の良いものが多いと言われています。こうした非公開案件も含めて確認したい場合は、レバテックキャリアに登録することをおすすめします。登録することで、非公開案件の問い合わせも可能となります。

また、求人検索は可能ではあるものの、実際に応募する際はレバテックキャリアに登録し、転職エージェント経由で応募する必要がある点には留意が必要です。

自分が応募したい求人に自由に応募できる訳ではなく、あくまで転職エージェントと相談した結果応募できる転職エージェントにのみ応募できるという仕組みとなっています。

レバテックキャリアを使うにあたって料金・費用はかかる?

求職者は無料でレバテックキャリアを活用することができます。

転職エージェントを利用して料金が発生するのは企業側のため、求職者側は完全無料でサポートを受ける事が出来ます。

今すぐ転職を検討していなくてもレバテックキャリアに登録できる?

レバテックキャリアは今すぐ転職を考えていなくても相談すること自体は可能です。

転職エージェントに相談したことをきっかけに、「今転職すべきか」「どのような会社に転職すべきか」などについて、整理することができるため、今すぐの転職を検討していなくても登録してみることをおすすめします。

特に、レバテックキャリアの活用にあたっては全くお金もかからないので、気軽に相談してみましょう。

レバテックキャリアで紹介された求人には必ず応募する必要がある?

紹介された求人に応募するか否かは転職者が自分で決定することができるため、必ずしも紹介された求人に応募する必要はありません。紹介された求人の中から、自分が応募したい求人を選んで応募しましょう。

もしも紹介される求人が自分の求めている求人と異なるものばかりであれば、担当のキャリアアドバイザーにきちんと自身の希望・要望を伝えるのも重要です。

「レバテックエキスパート」とは?

レバテックエキスパートはIT業界に特化したハイクラス案件を取り扱っている転職エージェントのことを指していましたが、現在はレバテックキャリアに統合されています。

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地150-0002
東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年5月時点)
目次