【仕事行きたくない】朝泣くのは異常?当日の対処法と根本的な改善策

【仕事行きたくない】朝泣くのは異常?当日の対処法と根本的な改善策

朝起きた時に「仕事に行きたくない」と泣いてしまったり、「このまま今の仕事を続けるべきなのか」と悩む人もいるのではないでしょうか。

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法や、そのような状態で働き続けることのデメリット、仕事を好きになるための根本的な解決策などについて解説します。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで、自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

個人情報登録なしで結果が見れる!

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法【当日編】

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法は下記の通りです。

当日にできる対処法

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法#1:
有給休暇を取得し仕事を休む

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法として、有給休暇を取得し仕事を休むことが挙げられます。

朝に泣いてしまうほど仕事に行きたくない状態で働いていても、本来発揮できるはずの能力を最大限活かすことができません。

有給休暇などを取得し、一時的に仕事から離れ、その時間を自分の好きなことや気分転換することのできることに使用したり、普段十分にとることのできない睡眠時間に充てることで、「仕事に行きたくない」という気持ちを切り替えることができます。

また、仕事を一日休むことに抵抗がある人は、「午前中だけ」「数時間だけ」といった時間休を利用し気持ちを切り替えてから出勤する方法もあります。

休むことは決して悪いことではなく、逆に適度に休みを取り入れることで、気持ちを切り替えることができることで仕事へのモチベーションを高めることにもつながります。

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法#2:
医療機関を受診する

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法として、医療機関を受診することも挙げられます。

仕事のことを考えると涙が出てくるような状況は、仕事に対して拒否反応が出てきてしまっていることが考えられます。

仕事に対する拒絶反応を無視して働くことでストレスが増大し精神的不調を引き起こす可能性があります。

場合によってはすでにそうした疾患にかかっていることもあるため、早めに病院を受診して対処法に関するアドバイスをしてもらうことは重要な解決策の1つです。

仕事に対する拒否反応は職場の人に相談するのが難しいと感じることもあるでしょうが、病院の医師はこうした拒否反応に関するプロで、第三者目線から適切なアドバイスをしてくれることもあります。

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法#3:
音楽を聴いたり運動をして気持ちを切り替える

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法として、音楽を聴いたり運動をして気持ちを切り替えることが挙げられます。

音楽や運動は気分転換に有効な手段と言えます。そのため、朝仕事に行きたくないと泣いてしまっている時には、自分の好きな音楽をかけ、気持ちを落ち着かせてみることもおすすめです。

また軽く体を動かすことによっても、気持ちを切り替えることができます。

朝から運動をしようと思うとハードルが上がってしまいますが、普段エスカレーターを使用している場所を階段を使用したり、軽いストレッチを行うことでも、気分転換することができます。

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法#4:
必ず定時で帰ると決めて仕事に行く

朝泣くほど仕事に行きたくない場合の対処法として、必ず定時で帰ると決めて仕事に行くことも挙げられます。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまうほどの状態に陥っている場合には、長時間労働や残業が多いといった過酷な労働を強いられていることがあります。

仕事に行く前に「今日は何があっても定時で帰る」と決めることで、仕事へのモチベーションを保つことができるようになることもあります。また、小さな目標を作ることで、一日を乗り切るモチベーションも保ちやすくなります。

しかし仕事に行きたくないと感じている場合には、無理に頑張りすぎることなく働くことも重要です。仕事中でも適度にリラックスすることができるように、自分の好きなお菓子やハーブの紅茶などの飲み物などを持っていくこともおすすめと言えます。

\ ワークライフバランス&キャリアアップ /

注目求人

大手Webサービスの事業企画【週休3日・フルリモート可】

【勤務地】全国(フルリモート)

【年収】550万円 ~ 1000万円

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因は下記の通りです。

仕事に行きたくないと泣いてしまう原因

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因#1:
職場の人間関係が悪くストレスが多い

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因として、職場の人間関係が悪くストレスが多いという点が挙げられます。

職場で上司や同僚と仲が悪かったり、意思疎通ができなかったり、人間関係でストレスを感じている場合、そのストレスが蓄積することで仕事に行きたくないという気持ちがより強くなってしまいます。

さらに、職場でのストレスが高まると人間関係がさらに悪化することもあります。イライラや不満が積み重なっていくことで、些細なことでの衝突や対立が生じやすくなります。

結果として職場の雰囲気が悪くなるだけでなく、自身に対する評価も悪くなってしまい、会社での居場所がなくなってしまい、余計に仕事に行きたくないと考えるようになります。

注目求人

大手IT企業のWebデザイナー【未経験歓迎・フルリモート可】

システムの設計・開発等を行う大手IT企業において、Webデザイナー職のメンバーを募集中です。未経験歓迎で中途入社の約半数が完全未経験。フルリモート・フルフレックス制で自分のペースで働くことができます。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因#2:
労働環境や条件が悪く心身の負担が大きい

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因として、労働環境や条件が悪く心身の負担が大きいという点が挙げられます。

労働環境が悪いと感じる状況で働き続けることで、疲労とストレスの蓄積を招き精神的に不健康な状態に陥る可能性も高くなります。

労働条件が悪いと感じる具体例

また、残業や長時間労働が常習化している状態や仕事量が多いにも関わらず、給料が上がっていかない状態ではプライベートな時間が奪われるだけでなく、気分転換するために使うことのできるお金も少なくなってしまいます。

仕事以外で使うことのできる時間やお金は仕事へのモチベーションを上げる重要な要素であり、こうした時間やお金を維持することができないと心身の負担も大きくなり、仕事に対するネガティブな気持ちが先行するようになります。

キャリアアップを目指す人におすすめの求人

【金融知識不問】M&Aアドバイザー【平均年収2000万円超】

企業の合併・買収において中立的なアドバイスを提供し、売り手・買い手企業の両面をサポート。業界未経験者が多数で、平均年収は2000万円以上。法人営業や企画系職種の経験者は特に歓迎です。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因#3:
仕事でミスやトラブルを繰り返し怒られることが怖い

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因として、仕事でミスやトラブルを繰り返し怒られることが怖いという点が挙げられます。

ハラスメントというわけではなくても、仕事でミスをしてしまい怒られることが多発すると、怒られること自体が怖くなって仕事に対する拒否反応が生まれてしまうことがあります。

ひどい場合はどんな時も怒られることが脳裏にあり、名前を呼ばれるだけで恐怖を覚えてしまうようなこともあります。このように、怒られ続けることも仕事に行きたくなくなる原因の一つです。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因#4:
責任が大きくプレッシャーを感じる仕事が多い

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう原因として、責任が大きくプレッシャーを感じる仕事が多いという点が挙げられます。

年齢が上がり、新しい仕事が任せられるようになったり、今まで以上に責任のある仕事が多くなることで、不安や悩みも多くなっていきます。常にプレッシャーを感じている状態では、精神的疲労も大きく感じるようになってしまいます。

また、始めはモチベーション高く仕事ができていたとしても、常に過度なストレスを抱えてしまうことで仕事へのモチベーションを維持することが困難になり、仕事に行きたくないと考えるようになってしまいます。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の根本的な改善策

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策は下記の通りです。

仕事に行きたくない状態の改善策

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp

【口コミ】ビズリーチの評判
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策#1:
上司や信頼できる人に相談する

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策として、上司や信頼できる人に相談することが挙げられます。

上司や信頼できる人などに今抱えている思いを伝えることで、自分自身の考えを整理することができます。また、自分一人では気づくことのできなかった点や改善することのできる点を発見することができます。

さらに、職場環境が問題で朝泣くほど行きたくないと感じている場合、信頼できる上司に現在の状況や感じている問題を正直に伝えることで、環境改善のために働きかけてもらうことができたり、会社での働き方を一緒に考えてもらうことができます。

特にモチベーションの低下が仕事内容の合わなさであったり、労働時間の長さを原因としている場合は有効な改善策となり得ます。

上司はキャリアアドバイザーとしての役割を果たすこともできるため、新たなキャリアパスや成長の機会を提示してくれることもあります。上司との建設的なコミュニケーションは、仕事へのモチベーションを取り戻す手助けとなると言えます。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策#2:
部署異動を申し出る

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策として、部署異動を申し出ることが挙げられます。

自分自身がその部署における仕事にこだわりがない場合は特に有効で、自分に合わない職場環境から離れることで仕事へのモチベーションも大きく変わってきます。

ただし、異動が必ずしも承認される保証はありません。異動が実現しても、新しい部署での適応や仕事への情熱を見出すことが難しい場合があります。

また、新しい業務を学ぶ過程での負担増加も予想されます。これらのリスクも事前に検討し、異動を決断する必要があります。

しかし、朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態を我慢して働き続けることによって、過度なストレスがかかり精神的不調を引き起こしやすいため、今の会社自体が辛い場合は早期に転職することをおすすめします。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策#3:
長期休暇を取る

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策として、長期休暇を取ることが挙げられます。

仕事が忙しく、プライベートの時間を十分に確保できていない状態では仕事のモチベーションが上がらないだけでなく、冷静な判断もできなくなってしまいます。仕事を続けていくためには、ワークライフバランスを保つことは非常に重要になります。

一日の休暇ではじっくりと考える時間や気持ちの切り替えが難しい場合もあります。そのため、一週間などの短い期間ではなく、六か月や半年といった長期的な休暇を取り、しっかりと心と体を休めることも大切です。

長期休暇をもらい、仕事のことを考えることなく自分だけの時間を過ごすことで、気持ちをリフレッシュさせることができ仕事へのモチベーションを高めることができるかもしれません。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策#4:
転職を検討する

朝仕事に行きたくないと泣いてしまう状態の改善策の①~③を試しても改善がみられない場合、転職を検討することも十分有力な選択肢です。

朝仕事に行きたくないと泣いてしまうような会社にいても、仕事へのモチベーションが上がらず本来発揮することのできる能力を出すことができません。

仕事へのモチベーションが上がらない場合には、転職して今の仕事から離れることが最も効果的な選択肢となる可能性も十分にあります。

\ 2024年7月最新の人気求人 /

総合商社の事業投資担当者【年収800万円~】

グローバルに事業展開する総合商社が事業投資担当者を募集中。ワークライフバランスを確保したまま高年収を実現できます。

【勤務地】東京(リモート可)

【年収】800万円 ~ 2000万円

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリット

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリットは下記の通りです。

嫌な仕事を続けるデメリット

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリット#1:
精神的な不調にかかる

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリットとして、精神的な不調にかかることが挙げられます。

仕事に行きたくない状態を無視して働き続けることで、精神的な疲労が蓄積されます。

仕事の内容や環境が自分に合わないとストレスが増大しやすく、日々の業務が心の負担になり、それが積み重なることで精神的な不調となって現れてしまう場合があります。

精神的不調の例

また、モチベーションが低い状態で仕事をすると思うような成果を出すこともできず、必要以上に自己肯定感が下がってしまうといった悪循環に陥る可能性も高くなります。

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリット#2:
仕事のモチベーションが上がらず、スキルが身に付かない

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けることで、モチベーションの低下が起こります。

また、仕事への興味や情熱が湧かず、毎日が単調で退屈に感じられるようになります。

モチベーションが低い状態では、新しいスキルを習得する意欲も低下します。自己成長のチャンスがあっても、それを活かすエネルギーも湧きません。

自分に合わない仕事を無理して続けてしまうことでスキルなども身につかず、時間だけが経ってしまい、いざ転職しようと思っても自身の能力・スキルが不足している結果転職活動もうまくいかないということになり得ます。

SNSが好きな人におすすめの求人

SNS広告の運用をリードするWebマーケター【未経験歓迎】

インターネット広告に特化した国内最大級の広告代理店において、未経験からWebマーケターを募集しています。充実した研修制度を通じてポータブルスキルが身につき、転職市場における市場価値アップも目指せます。

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリット#3:
プライベートを楽しめなくなる

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けることで、プライベートの時間も満足に楽しむことが難しくなります。

常に仕事のことが頭から離れないために休日もしっかりと休むことができず、仕事のストレスや疲労が消えません。

仕事での過剰な疲労は、趣味や家族との貴重な時間を確保することも難しくなります。

趣味や本来楽しいことであっても、仕事による疲れが原因で後回しになることがあったり、心から楽しめないということも十分にあります。

プライベートの充実が得られないことは、職業生活におけるモチベーションにも悪影響を及ぼします。

仕事と休暇の適切な区別がつかなくなったり、職務への集中力や意欲も低下するなどすべてが悪循環に陥ってしまう可能性があります。

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリット#4:
時間を浪費してしまい、転職市場における自身の価値も下がる

朝泣くほど仕事に行きたくない状態で仕事を続けるデメリットとして、時間を浪費してしまい、転職市場における自身の価値も下がることが挙げられます。

仕事に行きたくないと感じながら仕事をしていてもしっかりとしたスキルを身につけることは難しいと言えます。

そして、内でのパフォーマンスも悪くなることから成長速度は遅くなってしまう傾向にあります。

この様な仕事を惰性で続けてしまうと、いざ自分が転職しようと思っても「転職するには年齢が高い」「年齢の割には能力やスキルがない」といった評価になってしまい、転職活動に失敗する可能性が高まります。

自分に合わない仕事を嫌々続けるのは現状維持ではなくむしろマイナスだという意識を持つことは非常に重要です。

注目求人

未経験歓迎の戦略コンサルタント【残業20時間以内】

転職市場で屈指の人気を誇る大手コンサルティングファームがコンサルタントを募集中。コンサル未経験でも転職可能で、戦略系プロジェクトも多数経験できます【平均残業時間は約20時間】

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点は下記の通りです。

仕事を辞める際の注意点

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点#1:
無断欠勤はしないようにする

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点として、無断欠勤はしないようにすることが大切です。

無断欠勤をした直後は仕事から解放された気持ちになるため、一度行ってしまうと癖になりやすい傾向にあります。癖になってしまうと、仕事に行きたくないと感じた場合の選択肢として、すぐに無断欠勤を使用してしまうことにもなります。

無断欠勤をする人の末路

無断欠勤を繰り返してしまうことで、信頼を失い仕事を与えてもらえなくなったり、社内での評価が落ちてしまいます。

また、会社は無断欠勤をした人に対して、「何かあったのではないか」「辞めるのではないか」と思い、電話やメールで連絡を取ろうとします。

仕事から一時的に離れるために休んだはずが、常に上司から連絡が来てしまい気持ちが休まらないということにもなりかねません。そのため、会社を休む際には無断欠勤をするのではなく、連絡を入れたうえで休むことが大切です。

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点#2:
感情に任せて仕事を辞めないようにする

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点として、感情に任せて仕事を辞めないようにすることが大切です。

仕事への不満が高まると、感情的になりがちです。

その瞬間の感情に流されて、衝動的に仕事を辞める決断をする人もいます。しかし、これは将来のキャリアに深刻な影響を及ぼす可能性があります。

感情任せに仕事を辞めることは、一時的な解放感をもたらすかもしれませんが、長期的に見ると不利益になることが多いです。

突然退職してしまうと次の仕事を探す面接のときに説明がつかずマイナスな評価をされてしまったり、なかなか転職先が決まらないことによって無職の状況が続いてお金がなくなってしまうこともあります。

またお金がなくなってしまうと焦って転職先を決めてしまい、また転職先で同じような問題に陥ってしまうこともあります。

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点#3:
ストレスを我慢し続けないようにする

朝泣くほど仕事に行きたくない人が仕事を辞める際の注意点として、ストレスを我慢し続けないようにすることが大切です。

ストレスを我慢した結果起こること

ストレスを我慢し続けてしまうことで、①精神的不調を引き起こすこと、②時間を浪費してしまい、転職市場における自身の価値も下がることの2点です。

仕事に対する拒否反応を放置していると、適応障害やうつ病など重大な精神的不調を引き起こしてしまう可能性があります。こうしたメンタルヘルスの不調にかかってしまうと、仕事に復帰できないなど様々な悪影響があるため、放置するのは危険です。

また、ストレスを感じながらその仕事を続けたとしても、仕事においてパフォーマンスを発揮することはできません。

そうした仕事を続けているとスキルも身につかず、年齢だけを重ねてしまい結果的に転職市場における自身の価値が低下してしまうという深刻な問題も起きてしまうため、拒否反応を感じながら仕事を続けるのは非常に危険です。

転職市場のにおける自分の価値が低下してしまう前に、転職活動を行っていくことが重要になってきます。

積極採用中のおすすめ求人

【転勤なし】大手食品メーカーの総合職【第二新卒も歓迎】

誰もが知るブランドを複数抱える国内最大手級の食品メーカーにて、総合職のメンバーを募集しています。第二新卒歓迎で新卒1年目から選考を受けることができます。

【勤務地】東京(リモート可)

【年収】450万円 ~ 700万円

転職を成功させるためにおすすめの転職エージェント

次の職場を選ぶ際には、以前の職で感じていた不満点を改善できるような場所を探すことが重要ですが、そうした転職を成功させるためには、転職エージェントを活用することをおすすめします。

転職を成功させる上で、転職エージェントの活用は非常に有効な戦略です。転職エージェントは業界ごとの最新動向、求人市場の情報、さらには非公開求人に関する情報を無料で提供してくれます。

このような専門的な情報は、自分だけで転職活動を行う場合には入手困難なものであり、転職市場におけるライバルに対して有利な立場を築くために非常に役立ちます。

また、転職エージェントは、履歴書のブラッシュアップや面接対策など、転職プロセスの各ステップにおいても実践的なサポートやアドバイスを提供してくれます。

転職エージェントは転職が決まった際に採用企業からフィーをもらうという仕組みのため、利用者側は1円もお金を払う必要がありません。相談した結果、転職しなかったとしてもペナルティは一切かからないため、転職エージェントは遠慮せずに使い倒した方が得と言えます。

おすすめの転職エージェント
マイナビエージェント | マイナビにしかない好条件の非公開求人が多数

マイナビエージェント

【公式ページ】https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェント』は、大手人材会社のマイナビが運営するおすすめの転職エージェントです。

日本全国で幅広い業界・職種の転職を支援しており、2024年7月時点で45,344 件の公開求人と18,146 件の非公開求人を扱っています。

誰もが知る大企業から地方の隠れた優良企業まで幅広い求人を扱っており、マイナビエージェントでしか扱いのない好条件の非公開求人が多いことも特徴です。

マイナビエージェントの求人企業(例)

■ 日系大手・ホワイト高年収企業

キーエンス / SONY / NTTデータ / 野村総合研究所 / アビームコンサルティング / サイバーエージェント / エムスリー / 野村證券

■ 外資系・グローバル企業

アクセンチュア / PwC / アマゾンジャパン / デロイトトーマツコンサルティング / SAMSUNG / ボッシュ

マイナビエージェントはすべての機能が無料で利用でき、登録してみて自分に合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会できます。

サービス名マイナビAGENT
公式ページhttps://mynavi-agent.jp
サービス分類・転職エージェント
・総合型
求人数公開求人:45,344 件
非公開求人:18,146 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社マイナビ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-080554
参考ページ【口コミ】マイナビエージェントの評判
マイナビエージェントで断られた?原因と対処法
関連サービス・20代専門転職エージェント『マイナビジョブ20’s
・IT転職エージェント『マイナビITエージェント
・転職サイト『マイナビ転職
・薬剤師転職サイト『マイナビ薬剤師の評判
・看護師転職サイト『マイナビ看護師
転職エージェント『マイナビエージェント』の概要

おすすめの転職サイト
ビズリーチ | 登録するだけで高年収のスカウトが届く

ビズリーチ

【公式HP】https://bizreach.jp

ビズリーチ』は、TVCMでも有名な国内最大級のスカウト型の転職サービスであり、おすすめの転職サイトです。

匿名で経歴を登録するだけで高年収のスカウトが届き、気になるスカウトに返信することで効率的に転職活動を進めることができます。

転職活動中の人はもちろん、直近の転職予定がなくても将来的に転職を考えている人も含めて200万人以上のユーザーが利用しています。

人気企業・難関企業の採用担当者や高年収求人を扱う質の高いヘッドハンターからスカウトを受け取ったり、ビズリーチ限定で公開されている好待遇な求人の詳細を確認することができます。

会員登録したからと言って面談を要求されたり、電話がかかってくることは一切ないため、まずは情報収集から始めたい人も安心して利用できます。

サービス名ビズリーチ
公式ページhttps://bizreach.jp
サービス分類・転職サイト
・スカウトサービス
特徴・年収1000万円以上の求人が多数
・200万人以上が利用する国内最大級の転職サイト
求人掲載件数109,360 件(2024年7月時点)
運営会社株式会社ビズリーチ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-302647
参考ページビズリーチの評判と口コミ
ビズリーチのプラチナスカウトとは?
ビズリーチに登録すると会社にばれる?
ビズリーチの審査とは?
ビズリーチのCMの女優は誰?
転職サイト「ビズリーチ」の概要

おすすめの転職エージェント
キャリアスタート | 月給25万円以下から年収100万円以上UPの実績多数

キャリアスタート

【公式HP】https://careerstart.co.jp

キャリアスタート』は、第二新卒・既卒・未経験の方向けに特化して転職支援を行っている転職エージェントです。

未経験の業界や職種への転職支援の実績が豊富で、実際の利用者からは「転職を通じて年収が上がった」「未経験でもIT業界への転職に成功できた」「短期間で内定が出た」などポジティブな声が多く聞こえます。

キャリアスタートのメリット・良い評判
  • 第二新卒や既卒、フリーターなど職歴の浅い20代に特化しており、利用者数も豊富
  • 年収が上がる求人が豊富
  • マンツーマン模擬面接や転職成功BOOKを通じて高い内定率を実現
  • 自己分析や適性検査を通じて、キャリアビジョンの設計をサポートしてくれる
  • 転職交流会や転居サポートといった独自のサポートを提供している

取り扱っている職種としてはマーケティング職・事務職・販売職などが中心であり、これらの領域での就職を目指している方にはおすすめの転職エージェントとなっています。マンツーマン模擬面接や独自のノウハウをまとめた『転職成功BOOK』といった独自の選考対策を受けたい方にもおすすめです。

サービス名キャリアスタート(CAREER START)
公式ページhttps://careerstart.co.jp
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴20代の第二新卒・既卒・未経験専門の転職エージェント
登録者に『転職成功BOOK』を無料プレゼント中
料金無料
運営会社キャリアスタート株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-305582
参考ページキャリアスタートの評判と口コミ
転職エージェント「キャリアスタート」の概要

おすすめの転職エージェント
ASSIGN(アサイン) | 高年収を目指す20代に特化した転職エージェント

転職エージェント「ASSIGN」
若手ハイエンド特化型転職エージェント『ASSIGN(アサイン)』

【公式HP】https://assign-inc.com

ASSIGN(アサイン)』は、若手ハイキャリアに特化した転職エージェントです。コンサル・IT・金融などの業界への転職支援に強みがあります。

ASSIGN(アサイン)のメリット・良い評判
  • 高年収を目指す20代・30代のための魅力的な求人が多い
  • 中長期的で真摯かつ丁寧なキャリアサポートを受けることができる
  • 業界に理解が深く質の高いエージェントが在籍

面接対策や業界研究など転職サポートの丁寧さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞しています。

未経験でも挑戦できる独自の高年収求人を多数扱っていることに加え、面談後に一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

今すぐ転職予定のない方や若手の方でも無料で面談やサポートを受けることができるため、高年収な業界への転職を将来的に考えている方は、是非公式ページから無料面談を申し込んでみて下さい。

サービス名ASSIGN(アサイン)
公式ページhttps://assign-inc.com
タイプ・転職エージェント
・特化型
特徴若手ハイエンド専門の転職エージェント
料金無料
運営会社株式会社アサイン
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308560
転職エージェント『ASSIGN』の概要

北海道・東北地方

関東地方

東海地方

北陸地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次