【アマゾンジャパン(Amazon)の年収】役職別給与も解説

アマゾンジャパン(Amazon)の年収について徹底解説

EC企業として世界屈指のブランド力を誇り、日本での知名度も高い外資系企業であるアマゾン(Amazon/アマゾンジャパン)の年収はどれくらいなのか?給料制度はどのように決まり、役職別の年収はどのように推移するのか?福利厚生は充実しているのか?

タレントスクエアによるアマゾン現役社員へのインタビューを参考にしながら、年収に関するさまざまな疑問を徹底解説しています。

Amazonへの転職方法・転職難易度については下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

本記事のポイント

アマゾンジャパンは年収体系に特徴があり、等級ごとにおおよそのレンジが決まっています。一般的なボーナスはなく、株式によるアップサイドがアマゾンジャパンの年収における魅力となっています。

下記は本記事の要約です。詳しく知りたい方は是非最後までお読みください。

アマゾンジャパンの年収は?

企業口コミサイトによると、アマゾンジャパンの平均年収は約1,150万円(平均年齢: 約37歳)です。

アマゾンジャパンの役職別年収は?

アマゾンでは、役割や職種に対応したジョブレベルというものが全世界共通で設定されています。

アマゾンジャパンにおいても例外なく適用されており、日本の社員もこのジョブレベル制度に従って年収が決定することになります。

等級年収のレンジポジション
L1-3300-500万円契約社員・アルバイト
L4500-850万円若手社員(新卒・若手中途はここから)
L5900-1,200万円マネージャー
L61,500-1,650万円シニアマネージャー(管理職)
L71,800-2,400万円プリンシパル(部長クラス)
L83,000-4,000万円シニアプリンシパル(本部長クラス)
L9(存在しない)
L10評価次第日本法人トップ
L11評価次第本社の幹部クラス
L12資産二桁兆円ジェフ・ベゾズ
アマゾンジャパンの等級と年収レンジ
中途でアマゾンジャパンに転職した場合の年収は?

中途でアマゾンジャパンに転職したいと思っている場合、「自分の年収がどれくらいになるか」というのは誰しもが気になることだと思います。

実は新卒で入社したときの年収と中途で転職した場合の年収は大きく異なるケースが少なくありません。

中途で入社した場合の具体的な年収を知るためには、転職サイトに掲載されている実際の求人を見ることが最も確実です。口コミサイトやSNSよりも最新かつ正確な情報を知ることができます。

特に人気なのはCMでも有名な転職サイト『ビズリーチ』です。一般的な転職サイトではめったに見つからないような人気企業の高年収求人や好条件の非公開求人が多数掲載されています。

【公式HP】https://bizreach.jp

※2024年4月現在、新規登録すると109,360 件の求人が無料で閲覧可能

ビズリーチに関する豆知識

ビズリーチは定期的にログインしているとアカウントの評価が高まり、人気企業の非公開求人が優先的に案内されやすくなります。

転職活動を始める前から無料アカウントを作成して年に数回ログインしておくだけで、将来転職する際に情報が集まりやすく非常に有利になるのでおすすめです。

中途でアマゾンジャパンに転職するには?

アマゾンジャパンは年収の高さや成長機会の豊富さ、その後のキャリアパスの広がりなどから転職市場で非常に高い人気があります。

一方で、近年では中途採用を積極的に行っており、20代や第二新卒での転職実績も出ているため、正しい選考対策を行うことで十分転職可能だと言えます。

正しい選考対策の方法が分からない場合や、キャリアアップしたいけど何から始めていいか分からない場合は、転職のプロである転職エージェントに一度相談してみましょう。

転職エージェントは無料で何社でも利用することができ、企業研究から書類作成・面接対策まで全てサポートしてもらえます。

中でも『ASSIGN(アサイン)』は全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞に選ばれた大手の転職エージェントで、実際の利用者の口コミも非常に良いのでおすすめです。

20代・30代向けの高年収求人を多数扱っていることに加え、一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

【公式】https://assign-inc.com

事前準備不要のオンライン面談を提供中

【2024年4月】限定特典あり

2024年4月中に登録すると、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料(『転職活動の手引き』)を無料で受け取れます。登録は30秒で完了し、万が一合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会可能です。

\ 「高年収業界・人気企業への転職に強い」 /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年4月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
利用者の口コミが良かったおすすめ転職サービス
ビズリーチ登録するだけで高年収のスカウトが届く、CMでも有名なハイクラス転職サイト。

匿名で経歴を登録すると人気企業の採用担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収や選考プロセスなどについて直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
ASSIGN
(アサイン)
20代・30代のハイクラス転職に特化した実績豊富な大手転職エージェント。

サポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞。

【公式】https://assign-inc.com
★ 2024年4月現在、今すぐ転職予定のない方も無料キャリア相談可能
マイナビAGENT日本全国・全業種の優良求人を幅広く扱う国内最大級の総合型転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

アマゾンジャパンとはどんな会社?

アマゾンはアメリカのシアトルに拠点を置く外資系ソフトウェア企業です。

著名なECサービスの他、企業向けクラウドインフラサービスであるAWS(Amazon Web Service)が主力の事業となっています。目黒区下目黒のアルコタワーアネックスに日本オフィスを構えています。

日本における会社名はアマゾンジャパン合同会社という名称であり、日本社長はP&G出身のジャスパー・チャン氏が務めています。

会社名アマゾンジャパン合同会社
英語名Amazon Japan G.K
売上2兆5,378億(2022年12月期)
本社所在地東京都目黒区下目黒1-8-1 ARCO TOWER
アマゾンジャパンの企業概要

尚、厳密にはAWSを扱うアマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社はアマゾンジャパン合同会社とは会社が異なっており、AWSを担当する場合はアマゾンウェブサービスジャパン(AWS Japan)への配属となります。

アマゾンジャパンの平均年収は1,150万円(平均年齢: 約37歳)

企業口コミサイトによると、アマゾンジャパンの平均年収は約1,150万円(平均年齢: 約37歳)です。

国税庁が開示している日本人の平均年収が461万円であることから、アマゾンジャパンの平均年収は日本人全体の平均よりも有意に高いと言えます。

また、マイナビエージェントが公表している業種別平均年収ランキングによると、インターネット関連企業の平均年収は453万円となっており、アマゾンジャパンの平均年収はインターネット関連全体の平均年収よりも高い水準になっています。

マイナビエージェント

マイナビAGENTは全国・全職種・全年代の方が利用できる国内最大級の無料転職支援サービスです。

今すぐ転職予定のない方でも情報収集から利用でき、登録するとマイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人を見ることができます。

【公式HP】https://mynavi-agent.jp

アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)の場合は年収がそれよりも高くなり、平均年収は約1,300万円となります。

企業平均年収
アマゾンジャパン約1,150万円
アマゾン ウェブ サービス ジャパン(AWS)約1,300万円
年収・口コミデータを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別

データの出典および集計方法について

上記データはタレントスクエア転職のユーザー様から個別にご回答いただきたデータ、タレントスクエアが別途運営する関連サービスより集計したデータ及び会社開示データをもとに独自に計算しております。

メディアオーナー様向け

上記データは転載フリーです。リンク付きで出典を明記したうえでご自由にお使いください。

アマゾンジャパンの平均手取りはいくら?

国税庁・日本年金機構・全国健康保険協会の公式情報をもとに試算すると、アマゾンジャパンの平均と同じく37歳で年収1,150万円の場合、年間の手取り額は約821万円ひと月あたりの手取り額は約68万円となります。

なお、実際の手取りは年収に占めるボーナスの割合や家族構成等によって変動する可能性があります。詳しく知りたい方は手取り計算ツールをご覧ください。

▼ 条件を指定して手取り額を計算できます
項目 年収 月収
額面収入
所得税
住民税
健康保険
厚生年金
雇用保険
介護保険
手取り

国税庁日本年金機構全国健康保険協会の最新情報をもとに試算(詳細: 手取り計算ツール

アマゾンジャパンの転職難易度は?

アマゾンジャパンは年収の高さや成長機会の豊富さ、その後のキャリアパスの広がりなどから転職市場で非常に高い人気があります。

一方で、近年では中途採用を積極的に行っており、20代や第二新卒での転職実績も出ているため、正しい選考対策を行うことで十分転職可能だと言えます。

実際に選考を受ける前に合格可能性を知りたい方は、『転職可能性診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

簡単な経歴を登録するだけで、人気企業100社への転職可能性を数字で算出してレポートとして受け取ることができます。

転職可能性診断の対象企業(一部抜粋)

高年収難関企業

三菱商事 / キーエンス / 電通 / 野村総合研究所 / リクルート / エムスリー / SONY / ベイカレント / M&A総合研究所 など

ホワイト安定企業

NTTドコモ / 味の素 / 明治 / 日本たばこ産業 / 富士フイルム / 東京海上日動火災保険 / 任天堂 / サントリー / 花王 など

外資系・グローバル企業

Google / マッキンゼー / ゴールドマンサックス / P&G / アマゾン / PwC / アクセンチュア / セールスフォース など

【公式ページ】転職可能性診断

\ 高年収業界・人気企業への転職に強い /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年4月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)

ビズリーチ

登録するだけで高年収のスカウトが届くCMでもお馴染みのハイクラス転職サイト。匿名で経歴を登録すると人気企業の採用担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収や選考プロセスなどについて直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp


ASSIGN(アサイン)

20代・30代のハイクラス転職に特化した大手転職エージェント。サポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞。

【公式】https://assign-inc.com

※ 2024年4月中に登録すると、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料(『転職活動の手引き』)を無料でプレゼント中


キャリアスタート

第二新卒・既卒・未経験に特化した大手の転職エージェント。学歴・職歴よりもポテンシャルを評価してくれる優良企業の非公開求人が多く、月収25万円以下から年収100万円以上アップの実績多数。

【公式】https://careerstart.co.jp

【参考】アマゾンジャパンの年収偏差値は?

年収偏差値について詳しく知りたい方は以下の年収偏差値計算ツールをご利用ください。年齢と年収を入力すると年収偏差値を試算することができます。

▼ 条件を指定して年収偏差値を計算できます
年収偏差値計算ツール
偏差値
男性の中での偏差値
女性の中での偏差値
大卒の中での偏差値
大企業の中での偏差値

厚生労働省『賃金構造基本統計調査』の最新情報をもとに試算

今の年収の低さに不満がある」「客観的に自分の市場価値を知りたい」という方は、『適正年収診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

適正年収診断』では、簡単な経歴情報を入力するだけで、統計データをもとに自分が本来もらえるはずの適正な年収を具体的な数値で算出することができます。

アマゾンジャパンの年収は高い?
日本における同業他社と比較した際のアマゾンジャパンの年収水準

タレントスクエア独自の調査を基に、アマゾンジャパンの競合である外資系IT企業間の年収を比較したのが下記のテーブルです。アマゾンジャパンの平均年収は日本オラクルやSAPなどと比べると高い水準にあります。

会社平均年収
グーグル1,500万円
日本マイクロソフト1,300万円
アマゾンジャパン1,150万円
セールスフォース1,150万円
日本オラクル1,127万円
SAPジャパン1,100万円
日本アイ・ビー・エム950万円
主要な外資系IT企業の年収比較

アマゾンジャパンのL4、L5、L6とは?ジョブレベル制度によって年収が決定

アマゾンでは、役割や職種に対応したジョブレベルというものが全世界共通で設定されています。アマゾンジャパンにおいても例外なく適用されており、日本の社員もこのジョブレベル制度に従って年収が決定することになります。

等級はレベル1から12までの12段階(9は欠番、12はジェフ・ベゾズ氏だけなので、実質的には10段階)であり、L1-3はアルバイト・契約社員用なため、正社員の等級は7段階となっています。各等級ごとにおよその年収レンジも決まっています。

等級年収のレンジポジション
L1-3300-500万円契約社員・アルバイト
L4500-850万円若手社員(新卒・若手中途はここから)
L5900-1,200万円マネージャー
L61,500-1,650万円シニアマネージャー(管理職)
L71,800-2,400万円プリンシパル(部長クラス)
L83,000-4,000万円シニアプリンシパル(本部長クラス)
L9(存在しない)
L10評価次第日本法人トップ
L11評価次第本社の幹部クラス
L12資産二桁兆円ジェフ・ベゾズ
アマゾンジャパンの等級と年収レンジ

L7以上は役員クラスであり、日本における求人はほとんどありません。日本で転職する場合はL4からL6までの段階での転職となることが多くなっています。

なお、アマゾンウェブサービスジャパンの年収水準はアマゾンジャパンと比べて高い傾向にあります。

中途でアマゾンジャパンに転職した場合の年収は?

中途でアマゾンジャパンに転職したいと思っている場合、「自分の年収がどれくらいになるか」というのは誰しもが気になることだと思います。

実は新卒で入社したときの年収と中途で転職した場合の年収は大きく異なるケースが少なくありません。

中途で入社した場合の具体的な年収を知るためには、転職サイトに掲載されている実際の求人を見ることが最も確実です。口コミサイトやSNSよりも最新かつ正確な情報を知ることができます。

特に人気なのはCMでも有名な転職サイト『ビズリーチ』です。一般的な転職サイトではめったに見つからないような人気企業の高年収求人や好条件の非公開求人が多数掲載されています。

【公式HP】https://bizreach.jp

※2024年4月現在、新規登録すると109,360 件の求人が無料で閲覧可能

ビズリーチに関する豆知識

ビズリーチは定期的にログインしているとアカウントの評価が高まり、人気企業の非公開求人が優先的に案内されやすくなります。

転職活動を始める前から無料アカウントを作成して年に数回ログインしておくだけで、将来転職する際に情報が集まりやすく非常に有利になるのでおすすめです。

アマゾンジャパンの年収は低い?年収体系の特徴を解説

アマゾンジャパンの年収はどのような体系になっているのか、どのような要因で決まってくるのか、解説していきます。

アマゾンジャパンの年収体形は、入社1,2年目と3年目以降で異なる

アマゾンジャパンは、入社2年目までと入社3年以降で年収体形が異なっています。

入社から2年目まで: 基本給+サイニングボーナス(入社ボーナス)+RSU(株式)
入社から3年目以降: 基本給+RSU(株式)

なお、ボーナスの観点で言うと貰えるのはサイニングボーナスだけであり、普通の会社でいう給料〇か月分といった形のボーナスがアマゾンジャパンにはない点・給料の一部が株式で支払われる点が特徴的です。

入社2年目まではサイニングボーナスが貰える

アマゾンジャパンでは、入社2年目まではサイニングボーナスと呼ばれる入社ボーナスを貰うことができます。サイニングボーナスの金額は、前職の給料水準によって変わってくるので一概に言うことはできません。

このサイニングボーナスは、RSU(株式)が実際に売却できるようになるまでのつなぎのような役割を果たしています。

ちなみに、3年目以降は入社ボーナスを貰うことができなくなるため、入社3年目は手取りが下がる傾向にあります。

年俸制となっており、残業代は(70時間分)含まれている

アマゾンジャパンの給料は年俸制となっており、事前に合意した年俸(年間ベースの給料)を12で割った金額が毎月振り込まれます。サイニングボーナスに変動はなく、入社時に同意した金額で固定ですが、2年間で約年収4か月分のボーナスが支払われるというイメージです。

残業代は、月の残業時間70時間分がみなし残業代として含まれており、それを上回った金額のみが残業代として支払われます。(実態としてこの残業時間を超えて残業することはほとんどありません)

RSUという形で株式が付与される

アマゾンでは、現金に加えてRSU(譲渡制限付き株式)が付与されます。このRSUは入社時に定められた株式数を1年目5%、2年目15%、3年目40%、4年目40%(合計100%)と分割して付与されます。

株式は分割して付与されるものの、現実的には株式を売却できるのは4年経ってからなので、株式を売却するためには少なくとも4年間会社にいる必要があります

付与株式数は入社時の株価をベースに決まるので、4年間で株価が上がれば更に多くの額を得ることができます。(例えば1,000株付与するという契約の場合株価が4年間で倍になれば、金額も倍になる)アマゾンの株価は上がり続けているので、アマゾン社員の年収も実質的に大きく上がる傾向にあります。

また、このRSUを通じて付与される株式数は前職の評価によって変わってきます。成績が良いと追加でRSUが付与されることもあるので、評価が良い社員ほど多くのRSUを貰っているのは間違いありません。

今までの話をまとめた年収のイメージは下記の通りです。入社2年目まではサイニングボーナスを付与されるため手取りが高くなりますが、入社3年目で一旦年収が下がること、4年目終了時点で株式が100%付与されることが分かります。

L5で中途
入社した場合
基本給サイニングボーナスRSU
入社1年目650万円200万円
ボーナス 2年分
5%付与
入社2年目800万円250万円
ボーナス 2年分
15%付与
入社3年目900万円40%付与
入社4年目1,100万円40%付与
(はじめて売却可能に)
L5で入社した場合の年収水準のイメージ

【参考】
米国のアマゾンでは、年収(基本給)の上限を4,000万円にすると発表(2022年)

米国のアマゾンでは、人材確保のために米国内での基本給の上限を従来の2.2倍である年35万ドル(当時の為替レートで4,000万円)に引き上げると発表しています。

日本においてはこれほどの年収水準にはなっていないものの、米国のアマゾンは人材確保のために大きく年収を上げていることが分かります。

米アマゾン・ドット・コムが2022年に米国内の基本給の上限を従来の2.2倍の年35万ドル(約4000万円)に引き上げることが8日までに分かった。事務職や技術職が主な対象となる。新型コロナウイルス禍からの経済再開で労働市場の需給が逼迫するなか、採用競争力を高めるとともに他社への人材流出に歯止めをかける。

社内文書を入手した複数の米メディアが報じた。アマゾンは文書のなかで賃上げの狙いについて「優秀な人材をひきつけ維持するために競争力を保つ必要性があり、通常の年よりも大幅に報酬水準を引き上げることにした」と説明した。日本経済新聞の問い合わせに対し、同社の広報担当者は報じられた内容は正確だと述べた。

アマゾンは長年、株式による報酬を用意することで基本給を抑えてきた。米求人検索サイト「インディード」によると同社のソフトウエアエンジニアの基本給の平均値は年13万1000ドル前後と、米メタ(旧フェイスブック)の年14万9000ドル前後を下回る。

物流費の上昇などで収益が圧迫されたことで21年のアマゾン株の上昇率は2.4%にとどまり、多くの機関投資家が運用指標とするS&P500種株価指数の27%を大きく下回った。株式報酬の魅力が薄れるなか、従業員の間では基本給の低さへの不満が高まり、幹部らの離職が増えていると報じられていた。

米国内の採用難は幅広い職種に及ぶ。アマゾンは21年の年末商戦に向けて米国内で梱包や配送業務に携わる社員らに平均18ドルの最低時給と最大3000ドルの入社時一時金を用意した。事業拡大に向けて大量採用を続ける一方で、従業員の定着が課題となっている。

Amazon、米で基本給上限4000万円に 人材確保へ倍増 – 日本経済新聞(2022年2月9日)

アマゾンジャパンが公式発表している新卒の年収

アマゾンジャパンは新卒採用に当たって年収に関する詳細な情報を出しています。給与に関する記載は下記の通りです。

先述した年収体形の裏付けとなりますが、70時間分の残業代は基本給に含まれていること、株式、サイニングボーナスが付与されること、初任給は354,584円(年換算: 426万円)であることが分かります。

Amazonでは、給与について「トータルコンペンセーション」という考え方をもっています。これは、基本給に加え、各種手当などを含めた総報酬にて管理するということです。また、貢献度に応じた実力主義の報酬体系(個人の業績だけでなく、チームへの貢献度や周囲への影響度も含めたトータルな実力を評価)としています。
月額基本給:354,584円以上(年俸制12分割支給)
基本給には、月70時間の時間外労働手当に相当する時間外労働手当、深夜勤務手当、法定休日勤務手当分(固定残業代)が含まれている。
ただし70時間分を超える時間外労働手当、深夜勤務手当、法定休日勤務手当(固定残業代)についての割増賃金は追加で支給する。
基本給が月額354,584円の場合、固定残業代の額は月額125,358円であり、固定残業代を含まない基本給の額は229,226円である。
※諸条件により異なります。
※別途、株式、サイニングボーナスの付与有

出典: Amazonの新卒募集要項

アマゾンジャパンの評価制度

アマゾンジャパンの年収制度には評価によって定まるボーナスはありませんが評価によって昇進度合いに差がつくだけではなく、同じレベルであっても基本給が変わってきます。極端な例を言えば、L4の最高評価はL5の最低評価を年収で抜くことがあるようです。

評価は期初に立てた目標の達成度合いに関する上司のフィードバック(年2回)及び周囲の同僚による360度評価によって決まってきますが、実質的には上司のフィードバックが占めるウェートが大きいというのが現状です。

また、アマゾンはOLPと呼ばれる企業理念という理念に沿って成果を残すことが評価において重要視されていることがポイントです。

L4からL5のように等級を跨いだ昇格の場合は、リーダーシップ会議と呼ばれる上司が出席する会議にて昇進が議論されます。プロモーションのタイミングは毎四半期で、各タイミングにおいて自身の実績がプロモーションに足りると判断された場合、プロモーションすることができます。

コーポレート / 中途入社 / 男性 / 在籍中(2022年時点) / 在籍期間 5年以上10年未満
個人の成績が一定に達したタイミングでプロモーション(L4からL5、L5からL6など)の対象となる。
プロモーションは、上司が評価会議でその対象者に関する説明を行い、承認されれば昇進する。
プロモーション以外でも、評価によって同じ等級なのに給料が変わることも多くある。

タレントスクエア – アマゾンジャパンに関する口コミ

アマゾンジャパンの福利厚生・休暇

アマゾンジャパンでは、公式HPに福利厚生や休暇について公開しています。下記によれば、交通費は5万円程度出るほか、確定供出金を通じた退職金のほか、海外ポジションへの公募も可能となっています。年間休日は120日程度、有給は年に14日程度です。日本企業の有給付与平均日数は17.9日なので、有給の日数は若干少なめとなっています。

待遇・福利厚生

  • 通勤交通費:月5万円まで支給
  • 社会保険完備:アマゾンジャパン健康保険組合、厚生年金、雇用保険、労災保険
  • 団体生命保険:保険料全額会社負担の生命保険
  • 確定拠出年金:拠出金全額会社負担の年金制度。公的年金に加えて受給可能
  • 社内公募制度:Amazon内(含海外)のオープンポジションに応募可能
  • 社員割引制度:Amazon.co.jpの商品を社員割引価格で購入可能
  • 会員制福利厚生制度:様々な福利厚生メニューの中から自分にあったメニューを割引価格で利用可能。ポイント付与有り
  • 表彰制度:Door Desk Awardなど、各種社内表彰
  • イベント:ファミリーデー・花見・クリスマスパーティーなどのイベント

休日休暇

  • 年間休日/120日
  • 年次有給休暇/初年度 最大14日 ※入社月により異なる
  • パーソナル休暇(有給)/年間 最大5日 ※入社月により異なる
  • 特別有給休暇(結婚、配偶者の出産、忌引における休暇)
  • 生理休暇、産前産後・育児・介護休業など
アマゾンジャパン公式HP

アマゾンにおけるキャリアパス(転職元と転職先)

アマゾンへの転職元及び転職先の一例は下記の通りです。あくまで一例なので、下記の様なキャリア以外も十分にあり得ます。アマゾンはキャリア採用がほとんどとなっており、非常に幅広い業界からの転職者がいます。また転職先としても起業や他外資系IT企業など様々です。

転職元

コンサルティングファーム・証券会社など
幅広い業界

アマゾンジャパン

中途が7-8割程度を占める
新卒のバックグラウンドは様々だが、基本的には早慶・東京大学・海外大など

転職先

起業
グーグルマイクロソフトなどの他外資系IT企業

アマゾンジャパンは激務でやばい?クビになる?

アマゾンジャパンは年収が高いことが分かりますが、激務度合いやワークライフバランスはどうなのでしょうか。

タレントスクエア独自の調査に基づくと残業時間は25.2時間となっており、非常に残業時間が短いことが分かります。もちろん、これは様々な職種を含めた平均残業時間なので一概にいうことはできませんが、下記の口コミを見ても労働環境は非常に良いことが分かります。

アマゾンの年収・残業時間データ
平均年収1,145万円
月間平均残業時間25.2時間
年収・口コミデータを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別

データの出典および集計方法について

上記データはタレントスクエア転職のユーザー様から個別にご回答いただきたデータ、タレントスクエアが別途運営する関連サービスより集計したデータ及び会社開示データをもとに独自に計算しております。

メディアオーナー様向け

上記データは転載フリーです。リンク付きで出典を明記したうえでご自由にお使いください。

コーポレート / 中途入社 / 男性 / 在籍中(2022年時点) / 在籍期間 5年以上10年未満
個々の裁量が大きく、仕事の進め方も任せられているので、ワークライフバランスはかなり柔軟。
プライベート・休暇を充実させるような文化があるので、そうしたことに対する罪悪感も少なく、ワークライフバランスに関しては日系企業と比べて素晴らしいと思う。

タレントスクエア – アマゾンジャパンに関する口コミ

アマゾンジャパンではクビになる可能性があるというのも事実です。公表されているベースでは、クラウドコンピューティング部門や人事部門で実際にレイオフが行われています。日本の従業員も例外ではなく、景気によっては解雇の対象となってしまう可能性もある点には留意が必要です。

米アマゾン・ドット・コムは26日、クラウドコンピューティング部門と人事部門で従業員の解雇を始めたと明らかにした。3月に発表した9000人の追加削減の一環だとしている。景気減速懸念により、利益面で会社を支えてきたクラウド事業にもコスト削減の波が及んでいる。

同日、両部門がレイオフ(一時解雇)の対象となる米国やカナダ、コスタリカの従業員に通知した。その他の国や地域でも順次、対象者に解雇を伝える。各部門が削減する人数は明らかになっていない。

同社は3月、経営環境の悪化を受けた事業計画の見直しとしてクラウドや人事のほか広告、ゲーム実況配信サービスの「Twitch(ツイッチ)」などの部門で従業員を9000人削減すると公表した。広告やツイッチ事業ではすでに解雇に着手していた。

アマゾンはこれとは別に1月までに約1万8000人の解雇を決めており、人員削減の規模は計2万7000人に達する。米IT(情報技術)大手は新型コロナウイルス下で大幅に採用を増やした反動で、足元ではコスト圧縮のために相次ぎレイオフに乗り出している。

アマゾン傘下でクラウド事業を手掛けるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)のアダム・セリプスキー最高経営責任者(CEO)は従業員に宛てたメモで「ここ数年の急成長と(現在の)事業やマクロ経済の環境を踏まえ、最優先事項に資源を集中させることが重要だ」と述べた。

クラウドはアマゾンの稼ぎ頭だ。同事業の営業利益は2022年12月期通期に前の期比23%増の228億4100万ドル(約3兆500億円)と全社の営業利益(122億4800万ドル)を上回る。一方で、22年10~12月期の同事業の売上高は前年同期比20%の増収にとどまった。伸び率はこれまでで最も低く、成長の鈍化が目立っている。

Amazon、クラウド部門で解雇開始 9000人削減の一環 – 日本経済新聞(2023/4/27)

アマゾンジャパンはエリート?採用大学を解説

大学通信によれば、アマゾンジャパンにおける採用大学は下記の通りです。早稲田大学、慶應義塾大学や東京大学など非常にレベルの高い大学出身者が多く、エリートだと言えるでしょう。

順位大学名就職者数
1早稲田大学27
2慶應義塾大学15
3東京大学11
4東京工業大学6
上智大学6
アマゾンジャパンの採用大学(大学通信

アマゾンに転職するためにやるべきこと

アマゾンは前職での実績次第や対策次第で十分に転職できる可能性があります。しかしながら、独学でアマゾンを受けても内定を得ることができる確率は低いと言わざるを得ないため、転職エージェントの活用をおすすめします。

転職エージェントは無料で何社でも利用することができ、企業研究から書類作成・面接対策まで全てサポートしてもらえます。

中でも『ASSIGN(アサイン)』は全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞に選ばれた大手の転職エージェントで、実際の利用者の口コミも非常に良いのでおすすめです。

20代・30代向けの高年収求人を多数扱っていることに加え、一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

【公式】https://assign-inc.com

2024年4月現在、事前準備不要のオンライン面談を提供中

【2024年4月】限定特典あり

2024年4月中に登録すると、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料(『転職活動の手引き』)を無料で受け取れます。登録は30秒で完了し、万が一合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会可能です。

\ 高年収業界・人気企業への転職に強い /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
おすすめ転職サービス(総合ランキング)
ビズリーチ登録するだけで高年収のスカウトが届く、CMでもお馴染みのハイクラス転職サイト。

匿名で経歴を登録すると人気企業の採用担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収や選考プロセスなどについて直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp

【口コミ】ビズリーチの評判
ASSIGN
(アサイン)
20代・30代のハイクラス転職に特化した大手転職エージェント。

サポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com

※ 2024年4月中に登録すると、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料(『転職活動の手引き』)を無料で受け取れます。登録は30秒で完了し、万が一合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会可能です。
マイナビAGENT日本全国・全業種の優良求人を幅広く扱う国内最大級の総合型転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地150-0002
東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年4月時点)
目次