【定時で帰れる仕事とは?】残業がない仕事の特徴や転職方法を紹介

定時で帰れる仕事とは?

定時で帰ることができる仕事に就職したいと考える人は多いでしょう。ですが、そのような仕事を見つけるのは簡単ではありません。

本ページでは、定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴や具体的にどのような職業があるか、そのような職業に転職する方法について掘り下げていきます。定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就職したい人は是非参考にしてください。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで、自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

個人情報登録なしで結果が見れる!

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴

定時で帰れる仕事を知ったり、定時で帰れる仕事の求人を探すうえで、定時で帰れる仕事にはどのような特徴があるか知っておく必要があります。定時で帰れる仕事には下記の様な特徴があります。

定時で帰れる仕事
残業がない仕事の特徴

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴①:
ルーティンワークが多く、突発的なアクシデントやトラブルが少ない

定時で帰れる仕事の一つの大きな特徴は、ルーティンワークが多いことです。

これらの仕事では、日々の業務が一定のパターンに沿って進行するため、時間内に効率よく業務を完了させることが可能です。ルーティンワークは、緊急事態や突発的なトラブルが発生しにくく、急な残業も発生しづらい傾向にあります。

このような仕事では、業務の流れが予測可能で安定しており仕事自体の難易度も低いため、仕事をこなすのに工数や時間がかからないという傾向にあります。

また同じような仕事をこなすため、自身の中で効率化や慣れが進みやすいという点も労働時間が短くなる要因です。

\ ワークライフバランス&キャリアアップ /

注目求人

大手Webサービスの事業企画【週休3日・フルリモート可】

【勤務地】全国(フルリモート)

【年収】550万円 ~ 1000万円

定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴②:
営業時間が決まっている

定時で帰れる仕事の特徴として、営業時間が固定されている点も挙げられます。

決まった時間で業務が運営されている職種(店舗担当など)では、業務時間が明確に定義されており、オーバータイムが発生しにくくなります。

営業時間がはっきりしている職場では、従業員はその時間内に集中して仕事を行い、時間外の業務が発生する可能性が低くなります。これにより、定時で帰宅することが一般的な文化として根付きます。

さらに、固定された営業時間は、顧客に対しても明確なサービス提供時間を提供し、業務の効率化を促進します。

顧客も「営業時間外であれば対応されなくても仕方がない」という意識が根付くため、予想外の対応が発生しづらくなる傾向にあります。

\ 2024年7月最新の人気求人 /

総合商社の事業投資担当者【年収800万円~】

グローバルに事業展開する総合商社が事業投資担当者を募集中。ワークライフバランスを確保したまま高年収を実現できます。

【勤務地】東京(リモート可)

【年収】800万円 ~ 2000万円

定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴③:
成果主義やインセンティブ制度を採用していない

定時で帰れる仕事のもう一つの特徴は、成果主義やインセンティブ制度が採用されていないことです。

成果に応じて報酬が支払われるような職場では、最低限の収入を得るために時間外労働をしなければならないケースも多いです。

また、その様な成果主義の文化では長時間労働を是とするカルチャーが醸成される傾向にあり、早い時間に退勤すると会社での居心地が悪くなってしまうこともあります。

定時で帰れる仕事に就職したい場合は、この様な成果主義・インセンティブは避けた方が無難です。

圧倒的な成果を短時間で残せる優秀なごく一部の人材は、こうした成果主義の仕事で成果を残しつつ高収入を期待できますが、一般的には避けることを推奨します。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事の特徴④:
ワークライフバランスを意識する職場環境にある

定時で帰ることができる職場の特徴として、ワークライフバランスを重視する職場環境であることが挙げられます。

ワークライフバランスを意識する職場では、定時退社が積極的に促され、従業員が仕事以外の時間を有意義に過ごすことが奨励されます。

逆に成果主義であったり残業を重視する会社の場合、仕事が終わっても定時に帰りづらい雰囲気となっていたり、上司が帰る前に帰りづらく、意味なく残業になってしまうなどといったことにもなり得ます。

定時に帰ることを重視する場合、定時に帰ることを是としており社内全体でそれを咎める雰囲気に無いような職場であることが非常に重要です。

最近では人事労務業務などの定型業務をアウトソーシングすることで業務を効率化し、長時間残業を予防するような会社も増えてきています。(参考:ミナジン給与計算アウトソーシング

注目求人

大手IT企業のWebデザイナー【未経験歓迎・フルリモート可】

システムの設計・開発等を行う大手IT企業において、Webデザイナー職のメンバーを募集中です。未経験歓迎で中途入社の約半数が完全未経験。フルリモート・フルフレックス制で自分のペースで働くことができます。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

【定時で帰れる仕事・残業がない仕事ランキング】
定時で帰れる仕事18選(正社員)を紹介

定時で帰れる仕事18選を紹介します。下記の様な職種であれば、基本的には定時に帰宅することが可能となっています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事18選

参考: doda: 平均残業時間ランキング【94職種別】
経済産業省 賃金構造基本統計調査

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました(2024年7月最新版)

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.1
一般事務職・アシスタント

一般事務職やアシスタントは、定時で帰れる仕事の代表例です。

これらの仕事は、書類整理やデータ入力などのルーティンワークが中心であり、一日の業務が予測しやすいため、残業が少ない傾向にあります。

緊急対応などもほとんどないため、終わっていない仕事を次の日に回しても問題がないことが多いという点も、一般事務職・アシスタントが定時に帰ることができる理由です。

dodaが公表している「平均残業時間ランキング【94職種別】」では、秘書/受付の平均残業時間が10.0時間となっています。

営業事務アシスタントや金融事務アシスタントなどの職種も平均残業時間が短く、全体的に残業時間は短い職種であることが分かります。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.2
受付職

受付職は、一般的に定時で帰ることが可能な職種の一つです。この仕事は、企業や施設の顔として来訪者を迎える役割を担い、定められた営業時間内に業務を行います。

業務内容は、来訪者の案内や電話対応、簡単な事務作業が中心です。これらのタスクは、通常、予定された時間内に完了することが多く、また突発的な対応がほとんどないため、残業になることはほとんどないという特徴があります。

また、受付職では、企業への訪問者を迎え入れるという業務の性質上、訪問者がこれ以上来ない営業時間の終了と同時に職場を離れることが一般的です。そのため、ワークライフバランスを重視する人にとって、理想的な職種と言えるでしょう。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.3
コールセンター

コールセンターの業務は、多くの場合、定められたシフト制で行われます。このため、勤務時間が明確に決まっており、予定通りに業務を終了させることが可能です。

業務内容は、電話による顧客対応や問い合わせ対処が中心です。これらの作業は、シフトの範囲内で完結することが一般的です。

また、電話対応可能時間はほとんどの企業で17時や18時までとなっているため、以降の時間では業務が発生せず残業にもなりづらいという特徴があります。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.4
ビルメンテナンス

ビルメンテナンスの仕事は、主にビルや施設の維持管理を行うものです。

業務内容は、清掃、設備チェック、小さな修理などが含まれます。この職種は、定められた時間内に特定のメンテナンス業務を完了させることが求められますが、基本的にシフト制となっており、終了時間が読みやすい傾向にあります。

さらに、ビルメンテナンスの仕事は、喫緊の仕事などが突然発生することがほとんどなく、予期せぬ残業が発生しにくいのが特徴です。そのため、定時退社を実現しやすい職種と言えます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.5
工場作業員

工場作業員の職務は、製造ラインや機械操作が中心です。これらの仕事は、シフト制または定時での業務が一般的で、業務時間が明確に設定されています。

業務内容は、製品の組み立てや品質検査、機械の操作などが含まれます。これらは予め計画された生産スケジュールに従い、定時で終了することが多いです。突発的な残業や緊急対応などもほとんど発生することはありません。

また、工場作業は効率化が重視されるため、無駄な残業を避ける努力がなされています。その結果、定時での退勤が実現しやすくなっています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.6
建設作業員

建設作業員の仕事は、現場での建設作業が主です。これらの業務は、日中限定で行われることが多く、夜間作業は少ないため、定時退社が可能です。

さらに、安全面を考慮して長時間の労働を避ける傾向があるため、無理な残業が少なく、定時での帰宅が実現しやすい職種です。ただし、肉体労働となり疲労が大きいことや、力仕事となるため女性は働きづらいことには注意が必要です。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.7
ごみ収集員

ゴミ収集員の業務は、コミュニティの清潔を保つ重要な役割を担っています。この仕事は、決められたルートを巡り、ゴミを収集することが主な業務です。

業務時間は、早朝から始まることが多く、その分、午後早めに業務が終了する傾向にあります。これにより、定時退社が実現しやすくなっています。ゴミ収集は、ルーティンワークが中心で、特別な事態が発生しない限り、予定通りに業務を終了することができます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.8
ビル・建物清掃員

ビルや建物の清掃員は、施設の快適さと清潔さを保つ役割を果たします。清掃業務の業務内容には、日常の清掃やゴミの回収などが含まれ、これらの作業は定時で終了することが多いです。また、夜間や早朝の作業も計画的に行われ、定時退社が可能です。

清掃業務は顧客対応などの業務が起きないことに加えて、予定外の残業が発生しにくいため、定時退社を実現しやすい職種と言えます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.9
警備員

警備員の仕事は、人々と施設の安全を守る重要な役割を担います。業務内容は、施設の巡回や来訪者の管理などです。シフト制を採用していることが多く、勤務時間が明確に定められているため、勤務時間が読みやすいという特徴があります。

また警備業務は巡回などのルーティーンワークとなることが多く、不測の事態が発生しない限り、予定通りに勤務が終了するため、定時退社が実現しやすい仕事となっています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.10
販売職・接客業

販売職や接客業は、店舗やテナントの営業時間に従って勤務することが一般的です。これにより、勤務時間が明確に定められ、定時での退勤がしやすい環境が整っています。

業務内容は、商品の販売、在庫管理、顧客対応などです。これらはテナントや店自体の営業時間内に完了することが多く、予定通りの退勤が実現しやすいです。

また、販売職や接客業では、忙しい時期を除き、残業が少ない傾向にあり、ワークライフバランスを重視したい人に適しています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.11
地方公務員

地方公務員は一般的に公務員法に基づいて働くため、残業を抑制する規定や制約があることがあり、定時に退社することが奨励されており、残業は少ない傾向にあります。

業務内容は、行政手続きの処理や市民からの問い合わせ対応などが中心です。

これらは営業時間外に問い合わせが来ることがほとんどなく、結果として残業はほとんどありません。それだけでなく、地方公務員は、安定した職業となっている点もメリットです。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.12
医療事務職

医療事務職は、医療機関での事務作業が主な業務です。この職種では、医療機関の開設時間に合わせた勤務が行われるため、定時退社が可能です。

業務内容には、受付業務、患者データの管理、保険請求などが含まれます。

これらの仕事は病院の営業時間で終わる負担の少ないものが多く日中の業務時間内に完了することが一般的で、予定通りの退勤がしやすいです。さらに、医療事務は、ルーティンワークが多く、急な残業が発生しにくい職種と言えます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.13
薬剤師

薬剤師は、医療分野での専門職です。業務内容は、処方箋に基づく調剤、薬の説明、在庫管理などです。

この職種では、薬局や病院の営業時間に従って勤務することが一般的です。

顧客に医薬品を提供するというルーティーンワークが中心であり、処方箋を処方する医療機関が早めに閉まる関係上突発的な顧客対応などもないため、定時に帰りやすい仕事となっています。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.14
栄養士

栄養士は、病院や福祉施設、学校などで働き、食事の計画や管理を行います。この職種は、施設の運営時間に沿って勤務するため、定時での退勤が実現しやすいです。

業務内容には、献立の作成、食材の管理、栄養指導などが含まれます。

食事の準備や配膳の時間が施設のスケジュールに従って決まっているため労働時間が読みやすく、また基本的にルーティーンワークが中心で予定外の残業が発生しにくい職種と言えます。

参考: 食に関する国家資格おすすめ一覧と難易度

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.15
客室乗務員

客室乗務員は、飛行機の搭乗中の安全とサービスを担当します。この職種はフライトスケジュールに基づいて勤務し、フライトが終了すればその日の業務も終わります。

業務内容は、機内での乗客対応、安全確認、サービス提供などですが、これらはフライト時間に限定され、定時退勤が可能です。フライトスケジュールによっては不規則な勤務時間となることもありますが、事前にスケジュールが知らされるため、予定外の時間に仕事が入ることは少ない会社です。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.16
歯科衛生士

歯科衛生士は、歯科医院での患者ケアと予防処置を行います。この職種は、医院の診療時間に沿って勤務することが多く、定時での退勤がしやすいです。

業務内容には、歯石除去、フッ素塗布、患者指導などが含まれます。これらは所属する歯科医院の診療時間内に完了することが一般的で、予定通りの業務終了が可能です。

また、歯科衛生士は、患者の予約に基づいて業務を行うため、無理な残業が発生しにくい職種と言えます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.17
幼稚園の先生

幼稚園の先生は、子どもたちの初期教育とケアを担当します。

この職種は、幼稚園の開園時間に基づいて勤務し、子どもたちの帰宅時間に合わせて業務が終了するため、定時退勤がしやすいです。保育園の先生は激務となりがちですが、幼稚園は退園時間が早く定時残業が少ないという違いがあります。

業務内容は、授業の実施、遊びの指導、保護者との連絡などです。これらは幼稚園の日程に沿って行われ、予定通りに業務が終了することが多いです。

行事の準備や保護者会などのために残業することもありますが、日常的な業務は定時で終わることが一般的です。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事No.18
美容関連職(理美容・エステ・マッサージ)

美容関連職では、理美容師、エステティシャン、マッサージセラピストなどが含まれます。これらの職種は、サロンやスパの営業時間に沿って勤務し、定時での退勤が可能な環境が多いです。

業務内容は、ヘアカット、スキンケア、ボディトリートメントなど、予約に基づいて行われるサービスが中心です。営業時間外に予約を受け付けたり、突発的に顧客対応を行う必要がないため、定時で帰りやすい仕事となっています。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択

女性におすすめの定時で帰れる仕事・残業がない仕事は?

ここまで定時で帰れる仕事18選を紹介してきましたが、その中でも特に女性におすすめできる仕事は下記の通りです。

女性におすすめの
定時で帰れる仕事・残業がない仕事

これらの仕事は①女性を中心に採用を行っており職場に女性が多い、②力仕事ではないといった理由で女性におすすめすることができます。

SNSが好きな人におすすめの求人

SNS広告の運用をリードするWebマーケター【未経験歓迎】

インターネット広告に特化した国内最大級の広告代理店において、未経験からWebマーケターを募集しています。充実した研修制度を通じてポータブルスキルが身につき、転職市場における市場価値アップも目指せます。

\ 転職活動で失敗したくない人は必見! /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *
【厳選】おすすめ転職サービス
ビズリーチ
(4.9)
#即戦力人材
登録するだけで自分に合ったスカウトが届く、CMでも有名な転職サイト。

経歴を登録すると人気企業の担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収やワークライフバランスなど気になることを直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp

【口コミ】ビズリーチの評判
マイナビAGENT
(4.8)
#ホワイト転職
日本全国・全業種のホワイト優良求人を幅広く扱う国内最大級の転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
ASSIGN
(アサイン)

(4.8)
#難関企業転職
20代・30代のハイキャリア転職に特化した大手転職エージェント。未経験からコンサル・M&A・ITなど人気業界に転職可能。

選考対策などのサポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com
※ 2024年7月中に登録した方全員に、選考対策情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

高収入なのに定時で帰れる(残業時間が少ない)大手企業ランキング

高収入なのに定時で帰ることができる企業はどの様な企業があるのでしょうか。編集部が企業の開示情報などをもとに選定したホワイト企業の50選は下記の通りです。選定にあたっては平均年収が日本人の平均年収や業界平均よりも高く、かつ平均残業時間の短い企業をピックアップしています。

会社名をタップすると企業ごとの詳細ページに遷移できます

会社名平均年収平均残業時間業界
1. コニカミノルタ744万円4.6時間精密機械
2. ミネベアミツミ730万円4.8時間精密機械
3. キヤノンマーケティングジャパン867万円4.9時間サービス業
4. イオンリテール839万円5.7時間小売
5. キヤノン807万円6.0時間精密機械
6. アステラス製薬1,062万円6.1時間製薬
7. オリックス910万円6.1時間金融
8. シャープ708万円6.3時間精密機械
9. 日立製作所916万円7.2時間電機
10. ANA691万円7.3時間インフラ
ホワイト企業のランキング 1位~10位
(参考: 各社有価証券報告書、IR資料、HP、厚生労働省など)

下記の記事では日本におけるホワイト企業のランキングを解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

注目求人

大手広告代理店のアカウントプランナー【平均残業10時間】

テレビCMからSNS広告まで幅広い広告を扱う大手広告代理店において、顧客企業の広告戦略策定・予算運用を行うアカウントプランナーを募集中。広告業界の経験は不問で、入社後すぐにキャッチアップできます。

そもそも定時とは?

「定時」という言葉は、一般的に「正規の勤務時間」という意味で使われます。法定労働時間は労働基準法第32条によって「1日8時間、週40時間まで」と定められており、これをベースに各企業の就業規則や雇用契約書に合わせて企業ごとに定時が定められます。

日中に働く場合の定時:

これは最も一般的な勤務形態です。企業の就業規則などによって異なりますが、多くの場合、「週に5日間・1日8時間」の勤務を意味します。ざっくり言えば朝の8時や9時に始まり、夕方の5時や6時に終わる職場が多い傾向にあります。

夜勤や24時間労働の定時

24時間稼働の仕事では、従業員は通常、シフト制で働きます。これには日勤、夜勤、場合によっては中勤(午後から夜にかけての時間帯)などが含まれます。この場合、定時は特定のシフトによって異なり、通常、8時間から12時間の勤務が一般的です。

例えば夜勤の場合は、通常の日中の勤務時間外に行われる勤務形態です。この場合の定時は夕方や夜に始まり、深夜や翌朝に終わることが一般的です。

具体的な職種としては、病院の看護師や工場の従業員、消防士などがこのような勤務形態をとることがあります。

積極採用中のおすすめ求人

【転勤なし】大手食品メーカーの総合職【第二新卒も歓迎】

誰もが知るブランドを複数抱える国内最大手級の食品メーカーにて、総合職のメンバーを募集しています。第二新卒歓迎で新卒1年目から選考を受けることができます。

【勤務地】東京(リモート可)

【年収】450万円 ~ 700万円

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くメリット

定時で帰れる仕事に就くメリットには下記の様なものがあります。

定時で帰れる仕事に就くメリット

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くメリット①:
仕事の後に予定を入れやすく、プライベートが充実する

定時で帰ることは、プライベートの充実に直結します。定時で帰ることができれば、予定を立てやすくなり、趣味や家族との時間、友人との交流など、自分のための時間を増やすことができます。土日だけでなく、平日も充実させることができるようになります。

激務な仕事だと予定を立てることすら難しいことを考えると、予定を立てやすくかつ急なキャンセルにもならないことは大きなメリットです。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くメリット②:
健康に良い影響を与える

定時で働くことは、身体的および精神的な健康に大きく貢献します。十分な休息を取ることでストレスや疲労の蓄積による体調を崩すリスクが減り、より健康的な生活が送れるようになります。

また、規則正しい生活が可能になるため、睡眠の質も向上します。適切な睡眠は、日中の集中力やパフォーマンスの向上につながり、仕事の効率も良くなるでしょう。さらに、余暇の時間が増えることで、運動や趣味に時間を割くことができます。これらの活動は、身体だけでなく心の健康を保つのにも役立ちます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くメリット③:
空き時間にスキルアップや自己研鑽ができる

定時で帰れる仕事であれば、自己研鑽のための時間を確保することができます。仕事後の時間を活用して、新しいスキルを学んだり、趣味に打ち込むことが可能です。

また、余裕を持って自分を高めることは、キャリアの展開にも寄与します。職場外での学習や資格取得は、将来の職業的な成長に直結することが多いです。こうした自己研鑽により、収入が良い企業などに転職できるなど自己実現への道が広がります。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くメリット④:
仕事を苦に感じなくなる

定時での勤務は、仕事に対する見方を変える効果があります。仕事のプレッシャーが軽減されるため、職務に対するストレスが減ります。これにより、仕事をもっと楽しむことができるようになります。

精神的に良い状態で仕事に臨むことができ、結果として仕事においても良いパフォーマンスを発揮することもできます。

注目求人

大手広告代理店のアカウントプランナー【平均残業10時間】

テレビCMからSNS広告まで幅広い広告を扱う大手広告代理店において、顧客企業の広告戦略策定・予算運用を行うアカウントプランナーを募集中。広告業界の経験は不問で、入社後すぐにキャッチアップできます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くデメリット

逆に、定時で帰れる仕事には下記の様なデメリットがあるという点には注意が必要です。特に定時で帰れる仕事は、自身の高い意識が無ければキャリアアップなどに繋がりづらいという点は覚悟しておくと良いでしょう。

定時で帰れる仕事・残業がない
仕事に就くデメリット

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くデメリット①:
昇給や待遇の大幅な改善は難しい場合がある・残業代が出ない

定時で帰れる仕事を続けることは、昇給や昇進の機会を限定する可能性があります。

定時で帰れることを選ぶ代わりに、出世は諦めるという姿勢が必要な場合もあります。また、残業が少ない仕事では、残業代による収入増加が見込めません。これにより、収入面での大幅な改善を期待するのは難しくなります。

このように、定時で働くことは、経済的な見返りやキャリアアップにおいて一定の制限を受けることがあります。これは、定時退社を選ぶ際に考慮すべき点です。

キャリアアップを目指す人におすすめの求人

【金融知識不問】M&Aアドバイザー【平均年収2000万円超】

企業の合併・買収において中立的なアドバイスを提供し、売り手・買い手企業の両面をサポート。業界未経験者が多数で、平均年収は2000万円以上。法人営業や企画系職種の経験者は特に歓迎です。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くデメリット②:
自己研鑽に積極的でなければ、キャリアアップのためのスキル獲得や自己成長は難しい

定時で帰れる仕事に就いている場合、自己研鑽に積極的でなければ、キャリアアップのためのスキル獲得や自己成長は難しいという点も注意が必要です。

定時で帰れる仕事はルーティーンワークが中心であることが多く、他の職場などでも活躍できる普遍的なスキルや専門的なスキルは付きづらいというのが現実です。定時で帰れる仕事に就いている分、空いた時間を自己研鑽に充てることができればキャリアアップもできますが、そうではない場合はキャリアアップは難しいという点は留意が必要です。

市場価値を上げたい人におすすめの求人

大手上場IT企業のITエンジニア【完全未経験から歓迎】

東証プライム市場に上場している大手IT企業において、ITエンジニアを募集中。プログラミング経験ゼロでも可。充実した独自研修システムを利用し、給料をもらいながら一人前のITエンジニアを目指せます。

定時で帰れる仕事・残業がない仕事に就くデメリット③:
マンネリ化を感じる・仕事に飽きることがある

定時で帰る仕事は、ルーティンワークが多く、日々の業務が変化に乏しいことがあります。このような環境では、仕事のマンネリ化や飽きを感じることがあるため、職業生活において新鮮さや刺激を求める人には不向きかもしれません。

多くの仕事では、突然の課題などに対応することで実力がついていきますが、定時で帰れる仕事はこうした喫緊の課題などもないため、仕事に飽きてしまう可能性もあります。定時で帰れる仕事はこうしたリスクについても認識しておく必要がありますが、その分プライベートを充実させれば十分という人にとっては向いていると言えます。

北海道・東北地方

関東地方

東海地方

北陸地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次