ソフトバンクの年収は平均804万円!役職別給与・年収偏差値も解説

ソフトバンクの年収を解説

日本を代表する通信会社であるソフトバンクの年収について、実際のソフトバンクの社員の口コミをもとに徹底的に解説します。年収が低いと言われる実態や役職別年収、ボーナス・評価制度の仕組みまで網羅的に解説しています。

なお、ソフトバンクへの転職方法・転職難易度は下記の記事でも解説しているので、詳しく知りたい方は合わせてご覧ください。

本記事のポイント

ソフトバンクの年収は?

ソフトバンクは上場企業なので有価証券報告書の中で社員の平均年収を開示しています。

最新の有価証券報告書によると、2023年3月期におけるソフトバンクの平均年収は804万円(平均年齢40.8歳)となっています。また、過去の平均年収と平均年齢の推移は以下の表の通りです。

年度平均年収平均年齢
2023年3月期804万円40.8歳
2022年3月期808万円40.5歳
2021年3月期820万円40.1歳
2020年3月期782万円39.7歳
2019年3月期733万円39.3歳
ソフトバンクの平均年収と平均年齢の推移(出典:同社IR
ソフトバンクにおける役職別年収は?

各グレード別の年収と年次のイメージは以下の表の通りです。

グレード年収年次
D1400-500万円1~2年目
D2500~700万円3~6年目
LP3(リーダー・係長級)700~850万円7~11年目
M4(課長級)900~1,000万円12年目以降
M5(部長級)1,000-1,500万円15年目以降
M6(本部長級)1,500万円以上20年目以降
ソフトバンクのグレード別年収テーブル
中途でソフトバンクに転職するには?

ソフトバンクは年収の高さや成長機会の豊富さ、その後のキャリアパスの広がりなどから転職市場で非常に高い人気があります。

一方で、近年では中途採用を積極的に行っており、20代や第二新卒での転職実績も出ているため、正しい選考対策を行うことで十分転職可能だと言えます。

正しい選考対策の方法が分からない場合や、キャリアアップしたいけど何から始めていいか分からない場合は、転職のプロである転職エージェントに一度相談してみましょう。

転職エージェントは無料で何社でも利用することができ、企業研究から書類作成・面接対策まで全てサポートしてもらえます。

中でも『ASSIGN(アサイン)』は全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞に選ばれた大手の転職エージェントで、実際の利用者の口コミも非常に良いのでおすすめです。

ホワイト高年収の限定求人を多数扱っていることに加え、一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

【公式】https://assign-inc.com

★ 事前準備不要のオンライン相談会を実施中

\ 高年収業界・人気企業への転職に強い /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
キャリアアップにおすすめ転職サービス
ビズリーチ登録するだけで高年収のスカウトが届く、CMでもお馴染みのハイクラス転職サイト。

匿名で経歴を登録するだけで人気企業の高年収スカウトが届き、そのままチャット上で年収や選考プロセスなどについて直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp
ASSIGN
(アサイン)
20代・30代のキャリアアップ支援に特化した大手転職エージェント。

サポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com

※ 2024年5月中に登録した方全員に、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
マイナビAGENT日本全国・全業種の優良求人を幅広く扱う国内最大級の総合型転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

ソフトバンクはどんな会社?

ソフトバンクはソフトバンクグループで通信・ITを提供する、日本を代表する通信企業です。

営業品目詳細
コンシューマ事業コンシューマ事業では、主として国内の個人の顧客に対し、モバイルサービス、ブロードバンドサービスおよび「おうちでんき」などの電力サービスを提供。また、携帯端末メーカーから携帯端末を仕入れ、ソフトバンクショップ等を運営する代理店または個人の顧客に対して販売
法人事業法人の顧客に対し、モバイル回線提供や携帯端末レンタルなどのモバイルサービス、固定電話やデータ通信などの固定通信サービス、データセンター、クラウド、セキュリティ、グローバル、AI、IoT、デジタルマーケティング等のソリューション等サービスなど、多様な法人向けサービスを提供
流通事業法人の顧客向けには、クラウドサービス、AIを含めた先進テクノロジーを活用した商材を提供。個人の顧客向けには、メーカーあるいはディストリビューターとして、ソフトウエアやモバイルアクセサリー、IoTプロダクト等、多岐にわたる商品の企画・提供
ヤフー・LINE事業メディア領域においては、インターネット上や「LINE」での広告関連サービス、コマース領域においては「Yahoo!ショッピング」、「ZOZOTOWN」などのeコマースサービスや「ヤフオク!」などのリユースサービス、戦略領域においては、メディア・コマースに次ぐ新たな収益の柱となるよう取り組んでいるFinTechサービス等の提供
金融事業QRコード決済やクレジットカードなどのキャッシュレス決済サービス、加盟店のマーケティングソリューションの開発・提供、あと払いや資産運用などの金融サービス、およびクレジットカード・電子マネー・QRコードなど多様化する決済を一括で提供する決済代行サービスなどを提供
ソフトバンクの事業概要

本社は東京都港区海岸にあります。

会社名ソフトバンク株式会社
英語名SoftBank Corp.
資本金204,309百万円
本社所在地東京都港区海岸一丁目7番1号
ソフトバンク株式会社の企業概要

ソフトバンクの平均年収は804万円(平均年齢40.8歳)

ソフトバンクは上場企業なので有価証券報告書の中で社員の平均年収を開示しています。最新の有価証券報告書によると、2023年3月期におけるソフトバンクの平均年収は804万円(平均年齢40.8歳)となっています。また、過去の平均年収と平均年齢の推移は以下の表の通りです。

年度平均年収平均年齢
2023年3月期804万円40.8歳
2022年3月期808万円40.5歳
2021年3月期820万円40.1歳
2020年3月期782万円39.7歳
2019年3月期733万円39.3歳
ソフトバンクの平均年収と平均年齢の推移(出典:同社IR

国税庁が公表しているデータによると日本人の平均年収は461万円となっており、ソフトバンクの平均年収は十分に高い水準だと言えます。

また、マイナビAGENTが公表している業種別平均年収ランキングによると、通信・ISP・データセンター企業の平均年収は452万円となっており、ソフトバンクの平均年収は通信・ISP・データセンター企業全体の平均年収よりも高い水準になっています。

ソフトバンクの平均手取りはいくら?

国税庁・日本年金機構・全国健康保険協会の公式情報をもとに試算すると、ソフトバンクの平均と同じく41歳で年収804万円の場合、年間の手取り額は約589万円ひと月あたりの手取り額は約49万円となります。

なお、実際の手取りは年収に占めるボーナスの割合や家族構成等によって変動する可能性があります。詳しく知りたい方は手取り計算ツールをご覧ください。

▼ 条件を指定して手取り額を計算できます
項目 年収 月収
額面収入
所得税
住民税
健康保険
厚生年金
雇用保険
介護保険
手取り

国税庁日本年金機構全国健康保険協会の最新情報をもとに試算(詳細: 手取り計算ツール

ソフトバンクの転職難易度は?

ソフトバンクは年収の高さや成長機会の豊富さ、その後のキャリアパスの広がりなどから転職市場で非常に高い人気があります。

一方で、近年では中途採用を積極的に行っており、20代や第二新卒での転職実績も出ているため、正しい選考対策を行うことで十分転職可能だと言えます。

実際に選考を受ける前に合格可能性を知りたい方は、『転職可能性診断』という無料のツールをチェックしてみてください。

簡単な経歴を登録するだけで、人気企業100社への転職可能性を数字で算出してレポートとして受け取ることができます。

転職可能性診断の対象企業(一部抜粋)

高年収難関企業

三菱商事 / キーエンス / 電通 / 野村総合研究所 / リクルート / エムスリー / SONY / ベイカレント / M&A総合研究所 など

ホワイト安定企業

NTTドコモ / 味の素 / 明治 / 日本たばこ産業 / 富士フイルム / 東京海上日動火災保険 / 任天堂 / サントリー / 花王 など

外資系・グローバル企業

Google / マッキンゼー / ゴールドマンサックス / P&G / アマゾン / PwC / アクセンチュア / セールスフォース など

【公式ページ】転職可能性診断

なお、ソフトバンクへの転職方法・転職難易度は下記の記事でも解説しているので、詳しく知りたい方は合わせてご覧ください。

【参考】ソフトバンクの年収偏差値は?

年収偏差値について詳しく知りたい方は以下の年収偏差値計算ツールをご利用ください。年齢と年収を入力すると年収偏差値を試算することができます。

▼ 条件を指定して年収偏差値を計算できます
年収偏差値計算ツール
偏差値
男性の中での偏差値
女性の中での偏差値
大卒の中での偏差値
大企業の中での偏差値

厚生労働省『賃金構造基本統計調査』の最新情報をもとに試算

年収ランキングから見るソフトバンクの年収

高年収で知られるソフトバンクですが、大手通信会社の「NTT」「NTTドコモ」「KDDI」と比べると平均年収は低い傾向にあります。

企業平均年収出典
NTT(日本電信電話)の年収971万円2023年3月期決算
KDDIの年収943万円2023年3月期決算
NTTドコモの年収870万円2020年3月期決算
ソフトバンクの年収804万円2023年3月期決算
ソフトバンクと競合他社の平均年収の比較

ソフトバンクの年収が低い理由は?総合職は年収1000万円超える?

ソフトバンクには、総合職の他にアソシエイト職(一般職)と販売店勤務の社員がいます。上記の平均年収のデータは様々な職種の社員の年収の平均となっているため、総合職の実態の年収よりも低く出る傾向にあります。

なお、アソシエイト職から総合職になるためには独自の転用試験に合格する必要があります。また、総合職の場合、グレード4と呼ばれる管理職になると年収1000万円超えも可能になります。

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職エージェント診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職エージェントが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

個人情報登録なしで結果が見れる!

【質問1】現在の年齢は?
【質問2】性別は?
【質問3】現在の年収は?
【質問4】現在の職種は?
【質問5】希望勤務地は?

ソフトバンクの総合職における役職別年収・給与テーブル

ソフトバンクの年収は一般的な年収体系となっており、基本給と残業代、賞与で構成されます。賞与は年に2回の支給となっています。

ソフトバンクの年収= 基本給 + 残業代 + 賞与(年2回)

ソフトバンクでは「役職なし(D1→D2)」「LP3(リーダー・係長級)」「M4(課長級)」「M5(部長級)」「M6(本部長級)」という順番で昇進していきます。リーダー・係長級まではほぼ全員が昇進できますが、以降の昇進には差が生まれます。

課長クラスまで昇進できるのは4-5割程度、本部長まで到達できるのはほんの一握りです。

各グレード別の年収と年次のイメージは以下の表の通りです。

グレード年収年次
D1400-500万円1~2年目
D2500~700万円3~6年目
LP3(リーダー・係長級)700~850万円7~11年目
M4(課長級)900~1,000万円12年目以降
M5(部長級)1,000-1,500万円15年目以降
M6(本部長級)1,500万円以上20年目以降
ソフトバンクのグレード別年収テーブル

ソフトバンクにおけるボーナス

ソフトバンクのボーナスは年2回支給され、標準賞与(=基本給の2.5か月分)を基準として、評価に応じた掛け率をかけた額が支給されます。

具体的には、最高評価の場合は2倍(=基本給の5か月分)、最低評価の場合は0.4倍(=基本給の1か月分)がボーナスとして支給される仕組みです。

女性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

営業系職種

27歳 女性 新卒入社

ソフトバンクは年収に占めるボーナスの比率が高く、ボーナスの額も半期ごとの評価によって大きく変動するため、社員は業績をあげるために本気になる。
男性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

管理部門・バックオフィス系

28歳 男性 中途入社

同業のドコモやKDDIと比べて基本給は少ないですが、ボーナスが多いので総合的に見ると悪くない額をもらえています。特に評価のいい人にとってはボーナスが跳ねやすいのでいい環境だと言えます。

ソフトバンクの評価制度

ソフトバンクの業績評価は年に2回、11段階の評価が付与されます。評価は上から順にS/A+/A/A-/B+/B/B-/C+/C/C-/Dとなり、評価の結果がボーナスの支給額に影響します。

また、年度での評価は別で行われ、業績や能力に応じて7段階の評価(S/A/B+/B/B-/C/D)が付与されます。年度評価の結果に応じて翌年の昇給額・減給額が決まります。B-以下の評価を取ると減給となります。

評価制度としては期初に立てた目標の達成度合いを期中・期末に評価するというMBO制度を採用しています。

ソフトバンクでは昇進試験などがありませんが、課長クラスに昇進するためには一度「課長代行」という役職に昇進し、問題が無ければ課長に昇進するという形式となっています。

男性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

管理部門・バックオフィス系

28歳 男性 中途入社

360度評価ではなく、上司1人の意見で自分の評価が決まるため、上司と良好な関係を築いておくことが重要です。

ソフトバンクで年収1,000万円は到達可能?出世コースは?

ソフトバンクは課長クラスで年収1000万円に到達します。課長クラスへの昇進が可能なのは全体の半数程度で、一度「課長代行」というクラスに昇進し1年間勤務、問題が無ければ昇進できるという形式となっています。

ソフトバンクでは係長クラスまでは基本的に全員が昇進できますが、以降の昇進には差が生まれます。課長になれるのは半数程度、本部長級まで昇進できるのはごく一部であり、早期に係長クラスへ昇進し、良い評価を受けることが出世コースとなります。

ソフトバンクにおける営業とエンジニアの年収は?

ソフトバンクにおける営業とエンジニアの年収は総合職であれば同等の年収テーブルが適用されます。なお、販売職(ソフトバンク クルー)やアソシエイト職(一般職)の場合は異なる年収テーブルが適用される点には注意が必要です。

ソフトバンクではグレードが上がらないこともある?

ソフトバンクでグレードを上げるためには、目標をただ達成するだけでなく期待値を超えた水準の成績を残す必要があります。

この目標達成ハードルは非常に高く、また上が詰まっているかどうかによってもグレードが上がるかは大きく左右されるため、グレードが上がらずに昇給できないことも多々ある模様です。

ソフトバンクにおける課長(グレード4)の年収は?部長の年収は?

ソフトバンクにおける課長の年収は900~1,000万円程度になっていると推定されます。部長の年収は1,000-1,500万円程度となります。

ソフトバンクにおける年齢別年収推移

新卒でソフトバンクに入社して、その後も順調に昇進した場合の年齢別年収(ボーナス・残業代を含む)の推移は以下の通りです。

なお、昇進スピードや残業時間・評価によって合計年収は変わる可能性があるため、参考までにご覧ください。

役職年収
25歳500-550万円
30歳700-750万円
35歳900-950万円
40歳1,050-1,100万円
45歳1,200万円以上(評価次第)
50歳1,200万円以上(評価次第)
ソフトバンクにおける年齢別年収のイメージ

中途でソフトバンクに転職した場合の年収は?

中途でソフトバンクに転職したいと思っている場合、「自分の年収がどれくらいになるか」というのは誰しもが気になることだと思います。

実は新卒で入社したときの年収と中途で転職した場合の年収は大きく異なるケースが少なくありません。

中途で入社した場合の具体的な年収を知るためには、転職サイトに掲載されている実際の求人を見ることが最も確実です。口コミサイトやSNSよりも最新かつ正確な情報を知ることができます。

特に人気なのはCMでも有名な転職サイト『ビズリーチ』です。一般的な転職サイトではめったに見つからないような人気企業の高年収求人や好条件の非公開求人が多数掲載されています。

【公式HP】https://bizreach.jp

※2024年5月現在、新規登録すると109,360 件の求人が無料で閲覧可能

ビズリーチに関する豆知識

ビズリーチは定期的にログインしているとアカウントの評価が高まり、人気企業の非公開求人が優先的に案内されやすくなります。

転職活動を始める前から無料アカウントを作成して年に数回ログインしておくだけで、将来転職する際に情報が集まりやすく非常に有利になるのでおすすめです。

ソフトバンクの初任給(学部卒・修士了・博士了)

ソフトバンクの公式ページによると、初任給は以下の表の通りです。

職種初任給
総合職高専卒(本科):月給245,000円~
大卒・高専卒(専攻科):月給255,000円~
修士了:月給276,200円〜
博士了:月給286,800円~
アソシエイト職月給217,000円
販売職(ソフトバンク クルー)月給218,000円
ソフトバンクの初任給

ソフトバンクの福利厚生

ソフトバンクの公式ページによると、福利厚生として以下のようなプログラムが運用されています。

休暇制度年次有給休暇、積立年休、特別有給休暇、特別無給休暇
新卒住宅補助新卒入社後3年間、家賃に対する一部補助を行います。(自己名義で住居を賃借し、自ら家賃を支払っている場合)
社員持ち株会ソフトバンク株式会社の株式を持つことにより社員としての一体感をさらに高め、全員経営による経営参加意識の向上に努めています。また会社発展の利益を受け、長期的な財産形成に役立つことを狙いとして持株会を組織しています。
1口の単位は1,000円からで、無理のない金額を設定できるため、小額からソフトバンク株式を購入できます。個人の拠出金に加え、会社からの奨励金(拠出金の10%)があります。
財形貯蓄財産形成貯蓄制度(以下、財形)とは、会社が財形取扱機関と契約を結び、社員の希望する金額を毎月の給与や賞与から控除し、財形取扱機関に預入を行う貯蓄制度です。財形貯蓄には、一般財形・年金財形・住宅財形の3種類があります。また、年1回、会社からの奨励金(財形積立額の3%(上限9,000円))があります。
確定拠出年金制度確定拠出年金(401k)とは、会社が掛金を拠出し加入者である社員が自ら運用を決定します。その運用結果次第で将来受け取る年金額が変動する、年金制度です。さらに自分の選択で賞与の一部を掛金に上乗せできる制度も導入しています。少子高齢化が進み公的年金の財政が厳しくなる中、この年金制度の果たす役割は日々高まっています。社員の豊かな老後を支えるために、この制度を導入しています。
確定給付年金選択拠出制度確定給付年金選択拠出制度とは、将来に備えた資産形成の選択肢を増やすことを目的に、安定的で先取貯蓄しやすい年金制度として、各自の賞与から本人の希望した金額を拠出可能とする制度です。本人の選択により賞与支給額の一部を拠出可能という点では、確定拠出年金と同様ですが、確定給付年金選択拠出制度は本人による運用は不要で国債利回りに応じた利息が付与され、元本は保証される制度です。将来に備えた安定的な資産形成の選択肢を増やすことを目的に2018年12月に導入し、年金制度の拡充を図っています。
関東ITソフトウェア健康保険組合社会保険の被保険者および被扶養者は、関東ITソフトウェア健康保険組合(ITS)の直営・通年・夏期・冬期保養施設を格安で利用することができます。
また、東京ディズニーリゾートやユニバーサルスタジオジャパンなどを安価で楽しむこともできます。
転勤社宅転勤先で利用できる社宅を用意しています。単身赴任や家族との同居など、転勤後のライフスタイルに応じて社員が入居先*を決めることができ、会社が本人に代わって社宅契約手続きを行います。
社宅の契約に関わる費用、支度料、社宅賃料の一部などは会社が負担し、単身赴任の場合は帰省旅費の支給も行うなど、手厚いサポートを実現しています。
カフェテリアお台場やレインボーブリッジの眺望が広がる竹芝本社30Fはワンフロア全てが社員食堂です。有名飲食店や著名料理人などとのコラボ企画やソフトバンク完全オリジナルメニューなど多種多様なラインナップを用意しています。
また記者発表会や異業種交流会などのイベントにも利用することができます。
ソフトバンクホークス野球観戦毎年、本社カフェテリアにて福岡ソフトバンクホークスの激励会やパブリックビューイングなどを開催しています。また、「鷹の祭典」と銘打った応援イベントも全国で開催しています。こうした恒例のイベントを通じて、グループの一体感や社内交流を深めています。
福利厚生サービス(ベネフィット・ワン)現在、ソフトバンクでは株式会社ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」に加入しています。日常で使えるサービスから、託児所、ベビーシッターなど、さまざまなサービスを利用できます。 さらに、ソフトバンクオリジナルの福利厚生サービス「Gift Program」では、会社が付与したポイントを家族と一緒に使えるお得な商品と交換できるギフトサービスも行っています。また、社員の将来設計・資産形成プランの策定支援を目的とした「ライフプランニングサポート」では、ライフプランセミナーの定期開催、シミュレーションツールの活用、ファイナンシャルプランナーへの個別相談を3つの柱として、社員の資産形成や投資教育にも力を入れています。
ソフトバンクにおける福利厚生(出所: 公式
男性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

管理部門・バックオフィス系

28歳 男性 中途入社

ソフトバンクの福利厚生は充実しています。在宅勤務手当が支給されることに加えて、ソフトバンクが推進しているPayPayで20万円分が支給されたりといったユニークな取り組みもあります。

中途でソフトバンクに転職するために

ソフトバンクは転職市場で非常に人気の高い会社ですが、未経験であっても前職での実績次第で十分に転職できる可能性があります。

未経験であってもソフトバンクに転職するためには、通信・IT業界をよく知る転職エージェントからサポートを受けるのがベストです。

転職エージェントは無料で何社でも利用することができ、企業研究から書類作成・面接対策まで全てサポートしてもらえます。

中でも『ASSIGN(アサイン)』は全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞に選ばれた大手の転職エージェントで、実際の利用者の口コミも非常に良いのでおすすめです。

20代・30代向けの高年収求人を多数扱っていることに加え、一人ひとりにオーダーメイドのキャリアプラン資料を作成するなど、他のエージェントとは一線を画した丁寧すぎるサポートが特徴です。

【公式】https://assign-inc.com

2024年5月現在、事前準備不要のオンライン面談を提供中

【2024年5月】限定特典あり

2024年5月中に登録すると、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料(『転職活動の手引き』)を無料で受け取れます。登録は30秒で完了し、万が一合わないと感じた場合は電話不要ですぐに退会可能です。

\ 高年収業界・人気企業への転職に強い /

実際の利用者の口コミが良かった
おすすめ転職サービス3選

50社以上の転職サービスを編集部が実際に利用したうえで、利用者の方々のリアルな口コミ情報と合わせて、本当におすすめできる転職サービスを厳選しました。

【募集中】転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
名前
性別
満足度(5段階評価)
キャリアアップにおすすめ転職サービス
ビズリーチ登録するだけで高年収のスカウトが届く、CMでもお馴染みのハイクラス転職サイト。

匿名で経歴を登録すると人気企業の採用担当者や全国のヘッドハンターからスカウトが届き、そのままチャット上で年収や選考プロセスなどについて直接質問できる。

【公式】https://bizreach.jp

【口コミ】ビズリーチの評判
ASSIGN
(アサイン)
20代・30代のキャリアアップ支援に特化した大手転職エージェント。

サポートの手厚さに定評があり、全国のエージェントの中から『JAPAN HEADHUNTER AWARD』の最優秀賞を受賞

【公式】https://assign-inc.com

※ 2024年5月中に登録した方全員に、キャリアアップに必要な情報をまとめたオリジナル資料をプレゼント中
マイナビAGENT日本全国・全業種の優良求人を幅広く扱う国内最大級の総合型転職エージェント。

マイナビAGENTでしか取り扱いのない好条件の非公開求人が多く、利用者の年収アップ率は61.1%と非常に高水準。

【公式】https://mynavi-agent.jp

【口コミ】マイナビエージェントの評判
利用者の評判が良かったおすすめ転職サービス3選

ソフトバンクは激務でしんどい?それともホワイト企業?

ソフトバンクは激務だと言われることがあります。ソフトバンクは公式に月間平均残業時間を公開しています。ソフトバンクによれば2022年度における月間平均残業時間は24.9時間となっており、年収を勘案すると短い水準であることが分かります。

年度月間平均残業時間
2021年度27.0時間
2022年度24.9時間
ソフトバンクの月間平均残業時間(出所: ESGデータ

ソフトバンクの年収に関する社員口コミ

ソフトバンクの年収に関する実際の社員の口コミをご紹介します。

男性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

営業系職種

31歳 男性 中途入社

ソフトバンクは営業が強い組織です。従い、営業職やビジネスサイドの人の方が良い評価を集めて出世しやすい傾向にあります。営業職の評価は数字で見えやすいので、評価の透明性が高く、優秀な人が正当に評価を受けていると感じます。
男性のアイコン

ソフトバンクの社員口コミ

営業系職種

31歳 男性 中途入社

年功序列ではなく、実力主義でグレードや賞与が決まる。課長になっても評価があまり高くない場合は年収1000万円に届かない。逆に管理職でなくても成績が良ければボーナスが増えて年収1000万円を超えるケースもある。

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地150-0002
東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年5月時点)
目次