【2024年最新版】おすすめのプログラミングスクールを比較・解説

おすすめのプログラミングスクールを比較・解説

近年、キャリア開発を支援するサービスとして「プログラミングスクール」が身近になってきています。一方で、有料のサービスなので活用したいと考えてもどのサービスを選んだら良いか、迷ってしまう人も多いでしょう。

本ページでは、プログラミングスクールの利用を検討している人に向けて、①料金、②口コミ、③サポート体制、④実績を勘案して、おすすめのプログラミングスクールを比較・解説しています。

目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

そもそもプログラミングスクールとは

近年はIT化の急速に伴って、IT人材の需要が大きく増えてきています。こうした需要増を背景に、IT人材であれば就職先・転職先共に豊富で高年収も実現しやすいですが、ITスキルは一朝一夕で身に付けることはできません。

そこで近年人気なのがプログラミングスクールです。プログラミングスクールは、IT業界に必要な技術やプログラミング言語に関する講座を受講できるスクールのことを指しています。

実務で通用するレベルでのスキルが身に付くため、身に付けたスキルを就職や転職に役立てることができます。

ただし、プログラミングスクールと一言で括っても、指導内容などはサービスによって大きく異なってきます。自分に合ったサービスを選ばなければお金と時間を無駄にしてしまうことにも繋がるため、きちんとサービスを吟味することが重要です。

おすすめのプログラミングスクール

プログラミングスクールついてご説明してきたところで、おすすめのプログラミングスクールをご紹介します。おすすめプログラミングスクールのご紹介にあたっては、①料金、②口コミ、③サポート体制、④実績を勘案して決定しています。

おすすめのプログラミングスクール#1:
COACHTECH

COACHTECHのLP

COACHTECH』は株式会社estraが運営するプログラミングスクールです。実際の開発案件を進めながら学習していくカリキュラムがあるプログラミングスクールとなっており、より実践的な経験を積むことができます。

業界初のサービスで案件獲得・転職成功の確率を最大化する「案件保証のCOACHTECH Pro」というカリキュラムが特徴的で、受講中に身につけたWebアプリ開発技術を用いて、経験豊富なエンジニアと共に実際の案件開発を担当することができます。

これまで「未経験からフリーランスエンジニアになるのは難しい」と言われていたのは、未経験者には「開発実績」がないからです。 フリーランスとして案件獲得をする際に、自分のスキル証明であり企業からの信頼材料になる「開発実績」がないと、企業は案件を発注してくれません。

COACHTECH Proでは追加受講料なしで、企業から受注した案件を開発・納品まで行い、未経験者には難しいとされてきた「開発実績」を形成できます。これにより卒業後、
他の未経験者より高い確率で案件獲得や転職活動を成功させることができます。

COACHTECHの特徴

カリキュラムの後半では、模擬案件開発に挑戦する実践学習タームが用意されています。専属コーチとの週次開発ミーティングを通して、要件定義から納品までの案件開発の一連の流れを行うことができます。

未経験からでも即戦力のエンジニアレベルのスキルを身につけられるカリキュラムとサポートで安心して学習でき、エンジニアに必要な「自走力」「自己解決力」も身につけられます。

このように、『COACHTECH』では実際にクライアントと連携して開発を行うことができること、また開発実績を持って新規案件獲得や転職活動をできるのが強みです。

経験者として活動でき、実績や実務経験のない未経験者に比べて非常に大きなアドバンテージがあります。

COACHTECH』における案件は、Webサイト制作案件ではなく全てWebアプリ開発案件が中心です。受講中に身につけるプログラミングスキルを活用し、長期的にフリーランスとして活躍できるWebアプリ開発の案件のみを受注しております。

COACHTECHにおけるその他のキャリアサポート内容
  • ポートフォリオ添削
  • クラウドソーシングの自己紹介添削
  • ES、履歴書、職務経歴書の添削
  • 企業紹介
  • フリーランスになるための教材
  • キャリアに関する相談
項目3か月
プラン
6か月
プラン
9か月
プラン
12か月
プラン
分割料金20,020円~/月30,800円~/月40,040円~/月50,820円~/月
一括料金42.9万円66.0万円85.8万円108.9万円
学習期間90日間180日間270日間360日間
面談回数12回24回36回48回
『COACHTECH』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#2:
DMM WEB CAMP エンジニア転職

DMM WEB CAMPのLP

DMM WEB CAMP』はDMMグループの株式会社インフラトップが運営するプログラミングスクールです。最短3か月、短期集中でエンジニア転職を目指すことができます。

経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」となっており、受講費用の最大70%(キャッシュバック: 56万円)が支給されるという点が大きなメリットとなっています。

未経験からITエンジニアへの転職成功確率は98.8%と高い転職成功率を誇っています。現役エンジニアの79%が「未経験者が挫折しにくい」と評価する学習カリキュラムで、未経験でも安心して転職成功に必要なスキルを最短で習得することができます。

継続できるように、また転職活動が成功するように転職相談に乗るキャリアアドバイザー、質問に対応するメンター、モチベーションを管理してくれるメンタリング担当者の3者がサポートしてくれます。

また、プログラミングスキルに加えて伝達力、読解力、問題解決力など、現場で必要とされるビジネススキルを身につけることもできます。

項目就業両立コース専門技術コース短期集中コース
メニュー6か月の学習
メンタリング担当者
転職サポート
4か月の学習
転職サポート
3か月の学習
転職サポート
定価37,669円/月
(889,350円)
20,500円/月
(910,800円)
15,500円/月
(690,800円)
補助金適用329,350円310,800円補助金適用外
『DMM WEB CAMP エンジニア転職』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#3:
デイトラ

デイトラのLP

デイトラ』は株式会社デイトラが運営しているプログラミングスクールです。

現場経験豊富なプロが「知識の習得」に留まらず、「Webスキルで仕事をする」ためのカリキュラムを作成しており、開校2年で非常に多くの受講者が受講しています。「満足度96.1%」と非常に高い水準の評価を得ているのも特徴です。

また、現役で活躍するプロのメンター陣があなたの学習をサポートしてくれます。学習内容への質問や作品へのフィードバックなど、コースに最適化された形式で毎日フォローを受けることが可能です。

デイトラ』はサポート終了後も教材は見放題です。さらに、教材は受講生の声やWeb業界の動きに合わせて随時改善やカリキュラムの追加を実施しています。カリキュラムが追加されても、追加費用が発生することはありません。

長期間にわたって自分のペースで学習をすることができることに加えて、同じ目標に向かって一緒に学ぶ仲間とつながることができるのも大きなメリットとなっています。

また、必要な講座に特化しているからこそ、業界最安級の料金を実現していることも大きな特徴です。

コース料金
Web製作コース129,800円
Webアプリ開発コース99,800円
Webデザインコース119,800円
Shopifyコース89,800円
『デイトラ』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#4:
.Pro(ドットプロ)

ドットプロのLP

.Pro(ドットプロ)』は、株式会社D-ingが運営する実践型AI人材の輩出を目的としたスクールです。主にPythonを最短最速で学習できるカリキュラムを提供しています。

Python専門スクールとして6年間の対面実績指導を持っていることに加えて、セミオーダーカリキュラムで満足度は91%に達しています。上場企業や外資系・経営者などの方も更なるスキルアップとして活用している実績のあるスクールです。

.Pro』ではエンジニアの直接指導によりPython学習の敷居を取り除き、一人ひとりにあったセミオーダーカリキュラムでスキルを会得し、希少価値の高い人材の排出を目指しています。

また、『.Pro』では成果物を生徒自身が考えて自由に開発していきます。スタート時点で講師とペアでコーチングを行うことで、要件定義から実装まで細かい部分も実務レベルを体感しながら取り組むことができます。

エンジニアはもちろん、プロジェクトマネージャー・大学講師・企業の最高技術責任者など様々な現場や立場でPythonを扱っている講師が参画していることも強みです。また講師がカリキュラム作成に関わっていることから効率良く学習が可能です。

.Pro』は補助金活用後の金額水準で対面指導を実施しているというのも大きな強みです。他社での補助金適用水準でスクールを受けることができます。

通常コース料金
4か月コース
(講義回数: 16回)
228,000円
5か月コース
(講義回数: 20回)
288,000円
6か月コース
(講義回数: 24回)
348,000円
『.Pro(ドットプロ)』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#5:
RaiseTech

RaiseTech』は株式会社RaiseTechが運営する、最速で「稼げる」プロになるための実践的なWebエンジニアリングスクールです。

月単価80万円以上で活躍する講師が、今求められている技術を教えてくれます。最速で稼げるプロになるために、現場で求められるさまざまな技術・知識・考え方まで、リアルタイムの授業で教えてくれるのが大きな強みです。

カリキュラムで教えてくれる技術的なこと以外にも、現場に出るにあたって知っておきたいことが出た場合に、講師や運営チームがセミナーイベントの実施や、動画教材の提供を行ってくれます。

チャットでの質疑応答は内容も期間も無制限という半永久的なサポート体制も特徴です。授業も無期限で受けられるため、自分のペースでしっかり学べます。

また、受講生同士の繋がりを重視したコミュニティへの参加も可能です。定期的に行われるイベントや転職・案件獲得報告、どのような行動で結果を出せたかなど同じ受講生だからこそわかる目線、提供できる情報がいつまでも閲覧可能です。

転職支援では転職エージェントなどと連携していることから、転職支援・案件獲得も無期限でサポートしてくるというのも大きな強みです。

料金
通常価格: 月々18,667円(税込)〜または448,000円 (税込)
学割: 月々12,000円(税込)〜または288,000円 (税込)
『RaiseTech』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#6:
テックアカデミー

テックアカデミー』は、キラメックス株式会社が運営するプログラミングスクールです。

用意されているコースの種類は非常に豊富で、副業向け、初心者向け、フリーランス・独立向けなど各種のカテゴリ別にコースが開講されており、自分の希望や目標に合わせてコースを受講することができます。

複数のプランを組み合わせて受講することも可能です。例えば「はじめての副業+Webデザインセット」という形式で安価かつ効率よく受講することもできます。

経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」となっており、受講費用の最大70%が支給されるという点も大きなメリットとなっています。

料金の一例は下記の通りです。『テックアカデミー』はコースの種類が非常に多いため、詳しくは公式を見ることをおすすめします。

通常コース料金
4週間プラン一括払い: 185,900円
分割払い: 7,746円/月
8週間プラン一括払い: 240,900円
分割払い: 10,038円/月
リスキリング補助金対応: 87,600円
12週間プラン一括払い:295,900円
分割払い: 12,330円/月
リスキリング補助金対応: 107,600円
16週間プラン一括払い:350,900円
分割払い: 14,621円/月
リスキリング補助金対応: 127,600円
『テックアカデミー』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#7:
キカガク

キカガクのLP

キカガク』は株式会社キカガクが運営するプログラミングスクールです。『キカガク』は近年需要が増大しているAI・データサイエンス系の学習に強みを持っており、評判が非常に良いという点が特徴的です。

キカガクで学習できるコース
  • 機械学習
  • データサイエンス
  • ウェブ開発
  • DX推進
  • 資格試験

キカガク』では、コースは基礎レベルから発展レベルまで、ビジネスサイド向けの内容からエンジニアサイドまで取り揃えられています。業務に役立てた人は約92.4%、コース満足度は4.5と非常に高い水準です。

数々の大手企業の人材育成において分かりやすいと評価されてきた資料をベースとしており、動画と資料を合わせて 挫折せずに取り組むことができます。また1コンテンツごとに理解度確認テストで着実に理解を深めながら学習を進めることができます。

経済産業省の「リスキリングを通じたキャリアアップ支援事業」となっており、受講費用の最大70%が支給されるという点も大きなメリットとなっています。

長期コースを受講すると、AI・データサイエンスを習得できるのはもちろん、『キカガク』が提供する講座が永久的に受け放題です。さらに今後追加される講座もすべて無料です。また、転職サイト『doda』の支援を受けることもできます。

おすすめのプログラミングスクール#8:
techboost

techboost』は株式会社Branding Careerが運営するプログラミングスクールです。

完全オンラインで学べるプログラミングスクールで、未経験であってもエンジニアになれるようなカリキュラムが組まれています。転職まででなく、その先のキャリアアップ・独立まで末永くサポートしてくれるという点も大きな特徴です。

techboost』では、完全オリジナルポートフォリオ作成ができる実践型カリキュラムが組まれており、受講終了後の案件獲得が容易になります。コース終了後に実際の現場で即戦力として活躍している卒業生は多数います。

また、現役エンジニアメンターが作りたいオリジナルポートフォリオ(Webアプリケーション)に向けて現場目線で本格的なアドバイスをしてくれます。卒業後も理想のエンジニアキャリア実現に向けてサポートできる体制が整っているのも特徴です。

tech boost』は専門実践教育訓練給付制度の対象スクールです。給付金制度を利用することで、国から受講料の最大70%の支給を受けて学習することが可能となっており、条件を満たした人は安価に講座を受講することができます。

通常コース料金
ブーストコース
(Ruby・PHP)
受講料: 625,020円
実質: 187,506円(70%OFF)
ブーストコース
(Java)
受講料: 1,083,720円
実質: 523,720円(70%OFF)
ブーストコース
(JavaScript+PHP)
受講料: 916,630円
実質: 356,630円(70%OFF)
『techboost』における料金プラン

おすすめのプログラミングスクール#9:
Code Camp

Code CampのLP

Code Camp』はコードキャンプ株式会社が運営するプログラミングスクールです。

プログラミングやWebデザインのスキル、テクノロジーの基礎を「しっかり身につけたい」方のために、現役エンジニアによるマンツーマンレッスンをオンラインで提供してくれます。

質の高さに定評があるプログラミングスクールで、受講者数は50,000名以上です。技術力の高い講師によるマンツーマンの指導で、レッスン満足度は97.4%となっています。また、300社以上のIT企業で研修として導入されています。

オンラインだから通学不要で、全ての人が自分の生活リズムに合わせてて好きな場所で学習することができます。365日、朝7時から23時まで受講できるので、朝活・家事や仕事の合間・週末などライフスタイルに合わせて選べます。

通常コース料金
Webデザイナー転職コース分割: 25,100円/月(税込)
一括: 528,000円(税込)
初めてのWebデザイン副業コース合計金額: 132,000円
オーダーメイドコース60回プラン: 495,000円
40回プラン: 385,000円
20回プラン: 275,000円
フリーランスWebデザイナーコース4か月プラン: 分割20,400円/月(税込) 一括429,000円
6ヶ月プラン: 分割25,100円/月(税込) 一括528,000円(税込
Webデザインコース4ヶ月: 308,000円(14,600円/月)
2ヶ月: 198,000円(9,400円/月)
『Code Camp』における料金プラン

おすすめのWebマーケティングスクール

おすすめのプログラミングスクールに続いて、おすすめのWebマーケティングスクールについてもご紹介しています。

Be Marketer

Be MarketerのLP

Be Marketer』はリフリード株式会社が運営する、現役マーケターから学べる副業受注保証付きのWebマーケティングスクールです。Web制作、SEO、広告、SNSなど幅広いスキルを身につけたマーケターを目指すことができます。

週1回のマンツーマンオンラインレッスンでWebマーケティングの基本から学び、3か月でプロマーケターを目指すことができます。9~22時の好きな時間に講座予約が可能で、好きな時間に授業を受けることもできます。

こうした講座だけでなく、案件マッチングプラットフォームの『Be Marketer Works』では副業案件を紹介してもらえることも強みです。

案件を紹介してくれるだけでなく、現役マーケターが初めての副業案件参加に付き添いサポートしてくれるため安心できます。

また『Be Marketer』では、初心者の方でも安心して受講できるような保証制度を用意しています。

Be Marketerの保証制度
  • 満足できなければ受講開始日から14日間全額返金保証
  • 卒業までに5万円分の仕事を紹介できなければ全額返金保証

講座や案件紹介の質に加えて、初心者でも安心して活用できるのが『Be Marketer』の強みとなっています。

項目プレミアムスタンダード
広告運用ありなし
期間3か月3か月
総額550,000円440,000円
実質金額
(実務報酬・キャッシュバック込
での実質出費)
450,000円340,000円
『Be Marketer』における料金プラン

北海道・東北地方

関東地方

東海地方

北陸地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次