【2024年最新版】おすすめのキャリアコーチングを比較・解説

【2024年最新版】おすすめのキャリアコーチングを比較・解説

近年、キャリア開発を支援するサービスとして「キャリアコーチング」が身近になってきています。一方で、有料のサービスなので活用したいと考えてもどのサービスを選んだら良いか、迷ってしまう人も多いでしょう。

本ページでは、キャリアコーチングの利用を検討している人に向けて、①料金、②口コミ、③サポート体制、④実績を勘案して、おすすめのキャリアコーチングを比較・解説しています。

目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

そもそもキャリアコーチングとは

近年急速にサービスが増えているキャリアコーチングですが、そもそもキャリアコーチングとはどのようなサービスを指しているか解説します。

キャリアコーチングという単語に画一的な定義はありませんが、一般的には個人のキャリアパスやキャリアの目標・適職の発見・転職先候補の決定など自分のキャリアに関することをプロのキャリアコーチに指導してもらうサービスを指しています。

なお、転職エージェントなどと異なりキャリアコーチングの場合は転職を前提にしているわけではありません。キャリアに関することは下記に限らずなんでも相談することができるというのが特徴です。

キャリアコーチングで
受けることができる指導の例

キャリアコーチングでできる相談内容や指導は、サービスによって大きく異なってきます。自分に合ったサービスを選ばなければお金と時間を無駄にしてしまうことにも繋がるため、きちんとサービスを吟味することが重要です。

おすすめのキャリアコーチングを解説

キャリアコーチングついてご説明してきたところで、おすすめのキャリアコーチングをご紹介します。おすすめキャリアコーチングのご紹介にあたっては、①料金、②口コミ、③サポート体制、④実績を勘案して決定しています。

おすすめのキャリアコーチング#1:
ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリアのLP

ポジウィルキャリア』はポジウィルキャリア株式会社が運営するキャリアトレーニングサービスです。初めて転職活動をする方や、年収を上げたい方、20代~30代のうちに理想のキャリアや働き方を築きたい方に多く選ばれています。

ポジウィルキャリア』では、無料体験での事前のヒアリングを元に、最も相性の良いキャリアトレーナーをマッチングし、専属のトレーナーが伴走してくれます。個別対応だからこその深い関係性を築くことも可能です。

また、法政大学教授監修のキャリア特化型パーソナルトレーニングを導入しているのも特徴です。トレーニングではさまざまなフォーマットの「ワーク」を通じてキャリア設計を行います。

例えば、意思決定に影響を与えている出来事を掘り起こす「人生理解」や、仕事や家庭のベストバランスを探る「ライフキャリア」の設計など、キャリア理論に基づき個々に合わせた悩みに対応したワークを多数揃えています。

ポジウィルキャリア』は5~10年後を見据えた、納得のいくキャリア(人生)を形成できるように数多くの人をサポートしています。

キャリアコーチング界のパイオニアであり、質の高さで「20~30代相談実績No.1」「顧客満足度平均92%」を達成しているなど、実績のあるサービスです。

コース料金
人生(キャリア)の判断軸を作る キャリアデザイン月額税込: 18,600円〜
一括払いの場合: 税込385,000円
転職達成まで伴走 キャリア実現月額税込: 31,400円〜
一括払いの場合: 税込649,000円
キャリア&年収UPまでコミット キャリア・年収UP月額税込: 45,300円〜
一括払いの場合: 税込935,000円
ポジウィルキャリアの料金体系

また、条件を満たせば各種割引(入会金55,000円の割引など)も活用できるため、値段を抑えることができます。

運営会社ポジウィル株式会社
本社住所東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル8階
設立2017年8月
『ポジウィルキャリア』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#2:
WorX

WorXのLP

WorX』は異業種の転職に特化したキャリアコーチングサービスです。

主に異業種からIT・Web業界(またはIT・Webに関わる職種)への転職をする人に向けて、「スキル支援」と「キャリア支援」の両方を提供するキャリアコーチング・転職サービスです。

キャリアコーチングは初期費用や講習費用が必要なサービスが多い中で、『WorX』の場合は転職が成功した場合に料金を後払い(転職後月収の10%を後払い)するという形態となっているため、成果が出なかった場合は料金を支払う必要がありません。

『WorX』では合計200時間のスキルアッププログラムが組まれており、転職市場で高く評価されるスキルを身につけることができます。スマホ・PCなどでスキマ時間を活用してカリキュラムを消化できるため、効率の良い学習が可能となっています。

自社内の転職エージェントと連携していることで求人も多く保有しています。『WorX』が保有している求人は、成長が著しい業界の中でも、特に急成長している企業のものが多く、高条件の企業に転職できる可能性が高いのも特徴です。

WorXにおける料金体系

転職が成功した場合に料金を後払い(転職後月収の10%を後払い)

運営会社WorX株式会社(ワークス株式会社)
本社住所東京都渋谷区神宮前三丁目25番18号THE SHARE 206号室
設立2021年1月
『WorX』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#3:
キャリフリ

キャリフリのLP

キャリフリ』は株式会社GVCキャリアが運営する、転職支援を含むパーソナルスクールです。

転職・副業やフリーランスで自身のキャリアを悩んでいる人に向けて、市場価値を高めるオーダーメイドのプランを提供してくれます。スキル獲得と転職支援をオールインワンのカリキュラムで実現できます。

講師陣は現役フリーランス講師や転職活動に特化したキャリアアドバイザーで、カリキュラム受講中は無制限のチャットサポートや添削も行ってくれます。また、これらのサービスはすべてオンラインで完結するというのも強みです。

受講生1人に対して質の高い講師1名がつくマンツーマンの受講体制が整っており、途中で挫折しにくい管理体制が整っており、継続しやすいのも特徴です。

「転職、コーチングコース」「副業、フリーランスコース」「パーソナルキャリアコース」の3つから、30秒で無料診断を受けて自分に合ったコースを選ぶことができます。

運営会社株式会社GVCキャリア
本社住所大阪府大阪市中央区備後町2-4-6
設立2022年7月
『キャリフリ』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#4:
Good Coach

Good Coach』は株式会社A&COが運営するキャリアコーチングサービスです。キャリアについて本気で向き合い悩む女性に、経験豊富なプロのキャリアコーチを紹介することを目的としています。

登録コーチはコーチ自身のキャリア経験が豊富かつ厳しい審査を通過した女性のみとなっており、女性が安心して活用できるサービスとなっています。

キャリアコーチの例
  • 国際コーチング連盟(ICF)認定プロフェッショナルサーティファイドコーチ(PCC)
  • キャリアメンタルコーチ(国家資格キャリアコンサルタント×全米NLP協会認定コーチ)
  • キャリアコーチ/国家資格キャリアコンサルタント
  • (株)チア・ドリーム代表 喜びに溢れる人生をチアするコーチ、対話力UPトレーナー、アンガーマネジメントファシリテーター、かわさきFM「情熱のpassion」MC
  • CBL認定コーチ、アンガーマネジメント講師、NLP、ルミナスビジネスWomenリーダーシップトレーニング修了、SAJスキー指導員
  • CBLコーチ/ゆめ叶COACHING代表

Good Coach』のコーチングを利用するとコーチによる「いい問い」に答えながら1時間ほど「思考し続ける」ことになるのでひとりで考えるよりも、圧倒的に思考が深まります。

そうすることで、自分の「思考」が整理され、自分の「目標」が明確になり、自分の「やるべき行動」がわかり、実際に「行動できるようになる」という結果につながります。

初回コーチングセッション / 60分2回目以降のセッション / 60分
¥9,800(税抜金額¥8,909)
通常価格:¥33,000(税抜金額¥30,000)
■ 3回コース(4%オフ): ¥95,000(税抜金額¥86,364)
■ 6回コース(7%オフ): ¥185,000(税抜金額¥168,182)
■ 12回コース(10%オフ): ¥357,000(税抜金額¥324,545)
Good Coachの料金テーブル
運営会社株式会社A&CO(エーアンドコー)
本社住所東京都千代田区神田猿楽町2-8-11 VORT水道橋Ⅲ 9階
設立2020年7月
『Good Coach』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#5:
me:Rise

me:RiseのLP

me:Rise』は法人向けの研修やコーチングを担う株式会社Rubato(ルバート)が運営するキャリアコーチングサービスです。

厳しい実技試験を突破した13名の少数精鋭のコーチ(全員が大手企業での経験を持つ)のみが在籍しており、少数精鋭でのコーチングサービスとなっていることが特徴的です。コーチングの実績は平均1,032時間と非常に長いことも特徴となっています。

また関心のある業界・職種経験者にキャリアヒアリングをすることができるため、コーチの実体験に基づくキャリア情報を聞いたり、相談することができます。またAIの活用で最適なコーチを選択することができ、より効率的なキャリアコーチングが可能となります。

コース料金
トライアルコース
・すぐに転職活動を始めたいので、キャリアの現状把握をしてキャリアビジョンを明確にしたい
・初めてのコーチングで、まず自分のキャリアに関する不安やモヤモヤが何なのか把握したい)
49,900円(60分あたり約14,260円)
キャリアコーチング 60分 × 3回
キャリアヒアリング 30分 × 1回
スタンダードコース
・短期間でキャリア迷子を脱出して、新しいチャレンジをしたい
・半年で、じっくりキャリアビジョンを明らかにして、少しずつ行動変容を実現したい)
82,600円(60分あたり約11,800円)
キャリアコーチング 60分 × 6回
キャリアヒアリング 30分 × 2回
アドバンスコース
・キャリアビジョンを明確にして、半年以内に大きな目標を実現したい
・キャリアプランの実現までのアクションのPDCAを長期的にコーチに伴走してほしい
149,900円(60分あたり約10,710円)
キャリアコーチング 60分 × 12回
キャリアヒアリング 30分 × 4回
me:Riseの料金体系
運営会社株式会社Rubato
本社住所東京都文京区本郷2-4-7 大成堂ビル2階
設立2010年8月
『me:Rise』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#6:
キャリスピ

キャリスピのLP

キャリスピ』は株式会社GOAL-Bが運営しているキャリアコーチングサービスです。転職を前提にしているわけではなく、幅広いキャリアパスを踏まえてキャリアコーチングを受けることができるというのが特徴です。

累計コーチング人数は1,500名以上・合計セッション時間は6,000時間以上・最終顧客満足度は92%と、豊富な実績及び高い満足度を誇っていることが特徴的です。

キャリスピでは「自分だけの強みと、情熱、活躍できる場所」の特定を重要視しています。コーチングを通じて自身の強みや情熱を理解し、自分が価値を発揮できる仕事を見つけることができるというのが特徴的です。

コース料金は下記の通りとなっていますが、初回相談は5,500円かつLINEを追加すれば無料で体験することもできます。

コース料金
プライマリープラン495,000円
スタンダードプラン660,000円
ブレイクスループラン1,100,000円
キャリスピの料金テーブル
運営会社株式会社GOAL-B
本社住所東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー 23F
設立2019年7月
『キャリスピ』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#7:
doda X キャリアコーチング

doda X キャリアコーチングのLP

doda X キャリアコーチング』は、国内最大級の求人サイトである『doda』の運営会社であるパーソルキャリア株式会社と、大企業や急成長ベンチャー企業に、クラウドコーチングサービス「YeLL」を提供するエール株式会社が共同で運営しています。

doda X キャリアコーチング』では、キャリアの総合支援、キャリアコーチングにおいて実績ある2社がサービスを提供しています。

多様なキャリア・年齢で、かつ独自の採用基準を通過し教育を受けた「サポーター」がキャリア形成をサポートします。国内大手シンクタンクと共同開発した「AIマッチングシステム」により、最適なサポーターがサポートしてくれます。

また、初回セッション後に満足いただけなければ全額返金してくれるというのも大きなメリットです。実際にセッションを体験することによって雰囲気や内容、サポーターとの相性に納得した上で進めることができます。

実際にセッションを体験することによって雰囲気や内容、サポーターとの相性に納得した上で進めることができます。

doda X キャリアコーチングにおける料金体系
  • 費用: 19,800円(税込 21,780円)
  • セッション回数: セッション各30分×4回 (約1か月)
運営会社パーソルキャリア株式会社
本社住所東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
『doda X キャリアコーチング』の運営会社概要

おすすめのキャリアコーチング#8:
キャリアバディ

キャリアバディのLP

キャリアバディ』はオンラインのキャリアコーチングサービスです。

『キャリアバディ』には多くのキャリアコンサルタントや人材業界経験者などの専門家が登録しています。『キャリアバディ上でオンライン検索して、自身の悩みの解決に役立つ専門家に直接相談することができます。

検索機能に加えてレビュー投稿機能もあるため、ユーザーの評価を参考にして相談を依頼をすることもできるため、安心て活用できます。

また専門家を検索するだけでなく、自分の悩みや要望を公開して専門家を募集することもできます。集まった応募の中から自分の悩みを解決してくれそうな人に相談を依頼することができるため、効率的な相談が可能です。

キャリアバディのキャリア専門家は、全員が本人確認書類をチェック済みです。匿名・カメラオフも可能で、相談者のプライバシーも守られており、安全に活用できるサービスであると言えます。

キャリアバディにおける料金体系

専門家によって値段の相場は異なる

キャリアコーチングはこんな人におすすめ

キャリアコーチングがおすすめな人の特徴についてご説明します。下記の様な特徴に当てはまっている人は、キャリアコーチングに向いていると言えるでしょう。

キャリアコーチングが
おすすめな人の特徴

キャリアコーチングがおすすめな人の特徴#1:
自分に自信がない人・自分自身の強みが分かっていない人

自分に自信がない人・自分自身の強みが分かっていない人はキャリアコーチングが向いていると言えます。

キャリアコーチングの大きな目的として、自己分析をすることが挙げられます。自分の性格やキャリアにおけるゴールを明確にすることによって、自分に合っている仕事や職種、また現状でどのような行動を取れば良いのかが分かります。

今やりたいことがそもそも分からない人などにとっても、キャリアコーチングはおすすめできるサービスです。

キャリアコーチングがおすすめな人の特徴#2:
転職するか迷っている人

転職するか迷っている人も、キャリアコーチングがおすすめです。

キャリアに関する相談ができる相手として、転職エージェントもいますが、転職エージェントは求職者の転職を前提としているため、キャリアに関する相談をしても「転職する」という結論になりがちです。

一方で、転職を前提とせず幅広く相談をしたいと考えている人は、キャリアコーチングがおすすめです。キャリアコーチングは転職を前提としてはいないため、「転職しない」という選択肢を含めて相談できます。

キャリアコーチングがおすすめな人の特徴#3:
選考を受けても落ちてしまう人

面接を受けても落ちてしまう人も、キャリアコーチングがおすすめできる人の特徴です。就職・転職したいと考えているのに、選考を何社受けても落ちてしまう人は、スキルが不足していたり自己分析ができていない可能性があります。

転職エージェントに相談するのも手ですが、選考に受かる可能性が低いとみられている場合は転職エージェントによるサポートが後回しになってしまいます。

従って、時間をかけてでもスキルをつけたいと考えている人にとって、キャリアコーチングはおすすめできるサービスとなっています。

キャリアコーチングがおすすめな人の特徴#4:
転職エージェントや就職エージェントと話してもうまくいかない人

転職エージェントや就職エージェントと話してもうまくいかない人も、キャリアコーチングがおすすめです。

転職エージェントと話してもうまくいかない人の特徴
  • 転職回数が多すぎる
  • 経験・スキルがない
  • 転職意欲が低い

転職エージェントは求職者が転職した場合に手数料をもらえるというビジネスモデルです。したがって、転職する可能性が低いと判断される場合、転職エージェントによる対応が後回しになってしまう可能性が高いです。

キャリアコーチングでは利用料金を支払う必要があります。しかしながら、その代わりに転職エージェントと話してもうまくいかない人にとってはキャリアコーチングがおすすめできるサービスです。

キャリアコーチングが向いていない人の特徴

反対に、キャリアコーチングが向いていない人の特徴としては下記の様なものが挙げられます。こうした特徴に当てはまる人は、キャリアコーチングは向いていないと言えるでしょう。

キャリアコーチングが
向いていない人の特徴

キャリアコーチングが向いていない人の特徴#1:
お金をかけたいとは思えない人

キャリアコーチングが向いていない人の特徴として、お金をかけたいとは思えない人であるという点が挙げられます。

転職エージェントは求職者を紹介することで企業から手数料を得ています。従って、求職者は無料でサービスを受けることができますが、キャリアコーチングは転職を前提としないために利用者がお金を支払う必要があります。

無料で相談できる転職エージェントというサービスがある中で、お金を支払いたいとは思えない人にとってはキャリアコーチングは向いていないと言えます。

キャリアコーチングが向いていない人の特徴#2:
やりたいことが決まっている人

やりたいことが決まっている人も、キャリアコーチングに向いていないと言えます。キャリアコーチングは、自分の強みがわからなかったり自分が何をしたいか分からない人が活用することが多いサービスです。

明確にやりたいことが決まっている場合は、キャリアコーチングを受けたとしても考えを変えない可能性が高いです。キャリアコーチングはお金を支払う必要もあるため、やりたいことがすでに決まっている人にとっては効用は低いと考えられます。

キャリアコーチングが向いていない人の特徴#3:
目に見える成果を重視したい人

目に見える成果を重視したい人にとっては、キャリアコーチングは向いていないと言えます。キャリアコーチングは物をもらえたり、転職先という目に見える成果がすぐに出るわけではありません。

将来のキャリアに関する考え方などについて整理できるのがキャリアコーチングにおける大きなメリットですが、こうしたメリットは目に見える成果ではありません

したがって、目に見える成果を強く求めている人にとってはキャリアコーチングは向いていないと言えます。

北海道・東北地方

関東地方

東海地方

北陸地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次