【50代向け】おすすめの転職サイトランキングを徹底解説

50代におすすめの転職サイト

転職活動を成功させるためには、転職サイト選びが非常に重要です。

本記事では、50代で転職を考えている方のために50社以上の転職サイトを徹底比較し、【女性向け】【ハイクラス】【IT業界】など目的別におすすめの転職サイトを紹介します。

本ページの内容は利用者の口コミをもとに作成しています

■ 転職サービスの口コミ情報について

本ページに掲載されている転職サービスの紹介内容は、実際の利用者の口コミデータをもとに、編集部が実際にサービスを利用したうえで事実関係や最新の状況を確認したうえで作成しています。

転職サービスの口コミを投稿する

ご回答いただいた方に抽選でAmazonギフト券1,000円分をプレゼント差し上げます。※抽選結果は当選者にのみお送りします。

転職サービス名 *
満足度 *
口コミ *
現職の業界 *
現職の職種 *
年収(万円) *
年齢(歳) *
性別 *
*
*
メールアドレス *

なお、現在転職活動中の方1年以内に転職を考えている方は、以下の転職サイト診断をチェックしてみてください。

5つの簡単な質問に答えるだけで自分にあった転職サイトが分かります。個人情報の入力なし会員登録なしで結果はその場で表示されます。

【質問1】現在の年齢は?

年齢を選択

【質問2】性別は?

性別を選択

【質問3】現在の年収は?

年収を選択

【質問4】現在の職種は?

職種を選択

【質問5】希望勤務地は?

希望勤務地を選択
目次

本ページは厚生労働大臣の認可を受けた有料職業紹介事業者(許可番号 13-ユ-315110)であるタレントスクエア株式会社が制作しています。

【総合ランキング】
すべての50代におすすめの転職サイト5選

まずはすべての50代におすすめの転職サイトについてご紹介します。ここでご紹介する転職サイトはすべての50代に活用をおすすめできる転職サイトです。

50代におすすめの転職サイト:
ビズリーチ

ビズリーチ(40代以降向け)

【公式】https://bizreach.jp

ビズリーチ』は、国内最大級のスカウト型の転職サイトです。

高年収の求人掲載数の多さや、経歴を登録するだけで高年収のスカウトが届くという手軽さが魅力です。転職活動中の人はもちろん、直近の転職予定がなくても将来的に転職を考えている人も含めて200万人以上のユーザーが利用しています。

ビズリーチ』は50代に向いていないのではないかと思われることは多いですが、多くの50代がビズリーチを活用しています。ビズリーチによれば、50代における転職成功者も多数います。

実際にビズリーチにおいては、50代の転職成功者が多くいます。50代の転職では、採用要件に合った求人に出会えるかどうか・見極められるかどうかというのがかなり重要なポイントになります。

ビズリーチ

人気企業・難関企業の採用担当者や高年収求人を扱う質の高いヘッドハンターからスカウトを受け取ったり、ビズリーチ限定で公開されている好待遇な求人の詳細を確認することができます。

会員登録したからと言って面談を要求されたり、電話がかかってくることは一切ないため、まずは情報収集から始めたい人も安心して利用できます。

サービス名ビズリーチ
公式ページhttps://bizreach.jp
サービス分類・転職サイト
・スカウトサービス
特徴・年収1000万円以上の求人が多数
・200万人以上が利用する国内最大級の転職サイト
求人掲載件数109,360 件(2024年7月時点)
運営会社株式会社ビズリーチ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-302647
参考ページビズリーチの評判と口コミ
ビズリーチのプラチナスカウトとは?
ビズリーチに登録すると会社にばれる?
ビズリーチの審査とは?
ビズリーチのCMの女優は誰?
転職サイト「ビズリーチ」の概要

ビズリーチの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代におすすめの転職サイト:
doda(デューダ)

doda

【公式ページ】https://doda.jp

doda』は国内最大級の求人数を誇る転職サイトです。

2024年7月時点で【209,498 件】という膨大な求人を掲載しています。大手人材会社のパーソルキャリア株式会社が運営しており、すべての機能が無料で利用できます。dodaでは50代の転職成功者も多数います。

dodaは求人を見るためだけに活用することもできます。今すぐ転職予定のない方や情報収集中の方でも是非一度『doda』に無料会員登録してみることをおすすめします。

サービス名doda(デューダ)
公式ページhttps://doda.jp
サービス分類・転職エージェント/転職サイト/スカウトサービス
・全国総合型
求人掲載件数209,498 件
(2024年7月時点)
求人更新頻度毎週月曜日・木曜日
料金無料
運営会社パーソルキャリア株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304785
参考ページdodaの評判と口コミ
dodaのプレミアムオファーとは?
dodaエージェントの評判
dodaのマッチング成立とは?
関連サービスハイクラス転職サービス『doda X
派遣サービス『テンプスタッフ
エンジニア派遣サービス『パーソルクロステクノロジー
転職サービス 『ミイダス
総合転職サービス『doda』の概要

dodaの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代におすすめの転職サイト:
リクルートエージェント

転職エージェント「リクルートエージェント」
転職エージェント『リクルートエージェント』

【公式】https://r-agent.com

リクルートエージェント』は、株式会社リクルートが運営する国内最大手の転職サイトです。2024年7月時点で364,569 件の公開求人と271,691 件の非公開求人を扱っています。

『リクルートエージェント』は支援期間が3か月と決まっているため、転職意向や転職予定時期がある程度決まっている50代におすすめです。転職支援期間があらかじめ決まっている代わりに、短期集中で手厚いサポートを受けることができます。

リクルートエージェントはシニア層の求人も手厚いことが大きな特徴です。大手のリクルートグループが運営しているリクルートエージェントではその企業カバー数の広さから、シニア層を求める求人を多数保有しています。

サービス名リクルートエージェント
公式サイトhttps://r-agent.com
サービス分類・転職エージェント
・総合型
特徴国内最大手の転職エージェント
求人数公開求人:364,569 件
非公開求人:271,691 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社リクルート
厚生労働省有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-313011
参考ページリクルートエージェントの評判と口コミ
リクルートエージェントは闇?求人はブラックばかり?
リクルートエージェントと面談したくない?対処法を解説
リクルートエージェントは登録だけしても良い?注意点を解説
リクルートエージェントの退会方法は?再登録できる?
関連サービス求人サイト『リクナビNEXT
スカウト型転職サイト『リクルートダイレクトスカウト
就職エージェント『就職Shop
薬剤師専門の転職サイト『リクナビ薬剤師
派遣会社『リクルートスタッフィング』『スタッフサービス』『テクノサービス』『ミラエール』『スタッフサービスエンジニアリング
転職エージェント『リクルートエージェント』の概要

リクルートエージェントの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代におすすめの転職サイト:
マイナビエージェント

マイナビエージェント

【公式ページ】https://mynavi-agent.jp

マイナビエージェント』は、大手人材会社のマイナビが運営する総合型の転職サイトです。日本全国で幅広い業界・職種の転職を支援しており、2024年7月時点で45,344 件の公開求人と18,146 件の非公開求人を扱っています。

取り扱い求人の中には『マイナビエージェント』でしか扱っていない独占求人も多いため、転職において幅広い選択肢の中から最適な会社を選びたい方は是非登録しておくことをおすすめします。

マイナビエージェントは若手にて強みを持っている転職サイトではあるものの、50代でも活用できます。担当者のサポートが手厚いと評判なので、ぜひ活用してみることをおすすめします。

サービス名マイナビAGENT
公式ページhttps://mynavi-agent.jp
サービス分類・転職エージェント
・総合型
求人数公開求人:45,344 件
非公開求人:18,146 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社マイナビ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-080554
参考ページ【口コミ】マイナビエージェントの評判
マイナビエージェントで断られた?原因と対処法
関連サービス・20代専門転職エージェント『マイナビジョブ20’s
・IT転職エージェント『マイナビITエージェント
・転職サイト『マイナビ転職
・薬剤師転職サイト『マイナビ薬剤師の評判
・看護師転職サイト『マイナビ看護師
転職エージェント『マイナビエージェント』の概要

マイナビエージェントの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代におすすめの転職サイト:
en ミドルの転職

en ミドルの転職』は50代(登録者の平均年齢は45歳)などシニアに強みを持つ求人掲載型の転職サイトです。

en ミドルの転職』ではユーザーが自分に合った求人を見つけ、その求人に自分から応募することで転職できます。企業からスカウトが届くこともあります。

ミドルの転職における求人数は170,944 件となっており、様々な企業の求人を自分で見たいという人におすすめです。ミドルの転職のに登録すれば色々な企業の求人を見ることができるので、転職をなんとなく考えている人にも登録をおすすめできます。

掲載案件も経営幹部やCxO、管理部長、営業部長などハイクラス求人が多数揃っている点が非常に魅力的です。年収1,000万円以上の求人も10,000件を超えているという点も強みです。

サービス名ミドルの転職
タイプ・転職サイト
・特化型
求人掲載件数170,944 件
(2024年7月時点)
料金無料
運営会社エン・ジャパン株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-080296
関連サービス転職サイト『エン転職
グローバル転職エージェント『エンワールド
ミドル向け転職サイト『en ミドルの転職
派遣向け求人サイト『エン派遣
若手ハイキャリア向け転職サイト『AMBI
転職エージェント『エン エージェント』
女性向け転職サイト『en ウィメンズワーク』
転職サイト「ミドルの転職」の概要

ミドルの転職の評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代におすすめの転職サイト:
JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメント』は、ハイクラス・外資系企業への転職に強みを持つ50代におすすめの転職エージェントです。

外資系コンサル・外資系金融・外資系IT大手などへの転職支援を得意としており、2024年7月時点で13,843 件の求人を扱っています。

管理職・事業責任者といった役職付き求人が多いことや、若手であっても高収入な求人が多数掲載されていることから、スキルや実力のある50代に向いている転職サイトであると言えます。

また、JACリクルートメントは外資系への転職に強いという点が特徴的です。「英語が得意だから英語を軸に転職したい」「海外で働きたい」といった志向性の方におすすめできます。

サービス名JACリクルートメント
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴外資系企業への転職・ハイクラス転職に強みを持つ転職エージェント
求人数13,843 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国・海外
料金無料
参考ページJACリクルートメントの評判と口コミ
JACリクルートメントに登録すると会社にばれる?
運営会社株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010227
転職エージェント『JACリクルートメント』の概要

JACリクルートメントの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト

50代のハイクラスにおすすめの転職サイトをご紹介します。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト

なお、ハイクラス転職におすすめの転職エージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト:
doda X

doda Xはスカウトサービスです。年収800万円-2,000万円のハイクラス企業や大手企業の非公開求人(スカウト)が、約6,000人の厳選されたヘッドハンターから届きます。50代以上の利用者も多く、多くの人が転職体験談を投稿しています。

doda Xにおける50代の転職事例
  • 51歳男性: フィンテック事業会社 経理部長に転職
  • 59歳男性: ITコンサル・システム開発会社 事業統括責任者に転職
  • 50歳男性: カーシェア事業会社 エンジニア・リードエンジニアに転職
  • 54歳男性: アミューズメント事業会社 事業統括責任者・事業部長に転職など

doda Xではスカウトメッセージを受け取るだけでなく、自分で求人検索をしてハイクラス企業に自分から応募することもできます。

ハイクラス企業への転職を目指している人や、自分の市場価値を知りたい50代にとっておすすめできる転職サイトです。

サービス名doda X(デューダエックス)
サービス分類・スカウトサービス
・ハイクラス特化型
料金無料
運営会社パーソルキャリア株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-304785
関連サービス総合転職サービス『doda
派遣サービス『テンプスタッフ
エンジニア派遣サービス『パーソルクロステクノロジー
転職サイト『ミイダス』(ミイダスによる運営)
ハイクラス特化型転職サービス『doda X』の概要

doda Xの評判・口コミは下記の記事でも解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト:
リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの公式ページ

リクルートダイレクトスカウト』は、株式会社リクルートが運営するハイクラス向けスカウト型転職サイトです。

年収800~2000万円の求人が多数掲載されており、リクルートダイレクトスカウトを利用して転職した方の転職後平均年収は925万円以上と非常に高水準です。年収水準が高いため、40代-50代の利用者が多いというのが特徴となっています。

登録は非常に簡単で、いくつかの質問に答えるだけで自動でレジュメを作成することができるため、高年収を目指す20代の方は是非チェックしてみてください。

サービス名リクルートダイレクトスカウト
サービス分類・スカウト型転職サイト
・特化型
特徴ハイクラス向け転職サイト
料金無料
運営会社株式会社リクルート
厚生労働省有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-313011
関連サービス転職サービス『リクルートエージェント
求人サイト『リクナビNEXT
就職エージェント『就職Shop
薬剤師専門の転職サイト『リクナビ薬剤師
派遣会社『リクルートスタッフィング』『スタッフサービス』『テクノサービス』『ミラエール』『スタッフサービスエンジニアリング
参考ページ【口コミ】リクルートダイレクトスカウトの評判
リクルートダイレクトスカウトは会社にバレる?
転職サイト『リクルートダイレクトスカウト』の概要

リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト:
パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアは、主にハイクラス領域にて強みを持っている転職サイトです。2024年7月時点で求人数は36,668 件となっています。

登録すると経験豊富なキャリアアドバイザーが1人ずつ担当として付き、書類作成から面接のサポート、企業との面談設定、入社準備まで、一貫してサポートを提供してくれます。

豊富な求人の約半数が「年収800万円以上」のハイクラス求人と質も高く、50代にもおすすめできる転職サイトとなっています。

パソナキャリアにおける求人の質が高い理由

パソナキャリアは人材派遣における業界No.2であり、企業とのコネクションを多く持っています。

パソナキャリアが派遣を足掛かりに築いた企業とのコネクションがあるため、求人での悩みはパソナキャリアに相談するという体制が出来上がっていることが、パソナキャリアで良質な案件が集まっている理由です。

サービス名パソナキャリア(PASONA)
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴ハイクラス転職に特化した転職エージェント
求人数36,668 件
(2024年7月時点)
対応地域日本全国
料金無料
運営会社株式会社パソナ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010444
関連ページ転職エージェント『パソナキャリア』の評判を解説
『パソナキャリア』は求人紹介を断られる?門前払いされる?
派遣会社『パソナ』の評判・口コミを解説
転職エージェント『パソナキャリア』の概要

パソナキャリアの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のハイクラスにおすすめの転職サイト:
KOTORA(コトラ)

KOTORA(コトラ)

KOTORA(コトラ)』は、金融・コンサル等のハイクラス領域に特化した転職サイトです。メインの支援領域は金融プロフェッショナルですが、コンサル業界への転職についても豊富な実績があります。

コトラのメリット・良い評判
  • 主に金融・コンサル業界における高年収で質の高い求人が豊富
  • 非公開案件が充実
  • 求人情報を検索して案件を確認することができる
  • 業界経験者のコンサルタントは知識が深く、面接対策・レジュメ添削も充実
  • 「KOTORA25」と呼ばれる独自の自己診断サーベイを受けることができる

ハイクラス企業の中でも金融に転職したいと決まっている50代におすすめの転職サイトです。

サービス名KOTORA(コトラ)
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴金融・コンサル等のハイクラスに特化した転職エージェント
料金無料
運営会社株式会社コトラ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010833
転職エージェント『KOTORA』の概要

50代の正社員転職におすすめの転職サイト

50代の正社員転職活動において、特におすすめしたい転職サイトを紹介します。

50代の正社員転職におすすめの転職サイト

50代の正社員転職におすすめの転職サイト:
リクナビNEXT

リクナビNEXT』は国内トップクラスの求人数を誇る大手の転職サイトです。2024年7月時点の求人掲載件数は【100,556 件】となっています。

人材系最大手のリクルートが運営しており、すべての機能が無料で利用できます。国内最大手ということもあり、50代で未経験歓迎の求人が豊富に揃っているという点が特徴的です。

リクナビNEXTのメリット・良い評判
  • 求人数がとにかく豊富
  • グッドポイント診断が非常に役立つ
  • 行きたい会社からオファーが届く
  • 無期限で活用できる
  • サイトやアプリが使いやすい
  • 職務履歴書を簡単に作れる
サービス名リクナビNEXT
サービス分類・転職サイト
・総合型
求人掲載件数100,556 件
(2024年7月時点)
求人更新頻度毎週水曜日・金曜日
料金無料
運営会社株式会社リクルート
厚生労働省有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-313011
リクルートグループの関連サービス転職サービス『リクルートエージェント
スカウト型転職サイト『リクルートダイレクトスカウト
就職エージェント『就職Shop
薬剤師専門の転職サイト『リクナビ薬剤師
派遣会社『リクルートスタッフィング』『スタッフサービス』『テクノサービス』『ミラエール』『スタッフサービスエンジニアリング
転職サイト『リクナビNEXT』の概要

リクナビNEXTの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代の正社員転職におすすめの転職サイト:
マイナビミドルシニア

マイナビミドルシニア LP

マイナビミドルシニア』は国内の人材大手であるマイナビグループが運営している、ミドルシニア(40代・50代・60代)に特化した転職サイトです。

すべての機能が無料で利用できます。国内人材大手のマイナビグループがミドルシニア層に特化してサービスを運営していることから、他社や他のサービスでは数が少ない50代で未経験歓迎の求人も多くあるという点が特徴的です。

『ノック機能』とは、求職者本人が「自分が企業の採用対象になるのか」を確認する機能もあり、効率的に転職活動をすることもできます。

またミドル層に向けた転職情報コンテンツも多数掲載されており、転職が初めてのシニア層でも知識を付けることができるというのもメリットです。

サービス名マイナビミドルシニア
URLhttps://mynavi-ms.jp
サービス分類・転職サイト
・シニア特化型
料金無料
運営会社株式会社マイナビ
https://www.mynavi.jp/company/overview/
関連サービス転職エージェント『マイナビエージェント
20代特化型転職エージェント『マイナビジョブ20’s
看護師転職サイト『マイナビ看護師
薬剤師転職サイト『マイナビ薬剤師
転職エージェント『マイナビミドルシニア』の概要

50代のIT業界・エンジニア転職支援におすすめの転職サイト

50代のIT業界・エンジニアの転職活動において、特におすすめしたい転職サイトを紹介します。

50代のIT転職におすすめの転職サイト

なお、IT転職におすすめの転職エージェントについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のIT業界・エンジニア転職支援に強い転職サイト:
ビズリーチ

ビズリーチIT

【公式】https://bizreach.jp

ビズリーチ』は、国内最大級のスカウト型の転職サービスです。匿名で経歴を登録するだけで高年収のスカウトが届き、気になるスカウトに返信することで効率的に転職活動を進めることができます。

50代でおすすめの転職サイトとしてご紹介しましたが、エンジニアやIT企業の転職にも強みを持っており、IT領域においてもおすすめできる転職サイトとなっています。

会員登録したからと言って面談を要求されたり、電話がかかってくることは一切ないため、まずは情報収集から始めたい人も安心して利用できます。

サービス名ビズリーチIT
公式ページhttps://bizreach.jp
サービス分類・転職サイト
・スカウトサービス
特徴・年収1000万円以上の求人が多数
・200万人以上が利用する国内最大級の転職サイト
求人掲載件数109,360 件(2024年7月時点)
運営会社株式会社ビズリーチ
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号: 13-ユ-302647
参考ページビズリーチの評判と口コミ
ビズリーチのプラチナスカウトとは?
ビズリーチに登録すると会社にばれる?
ビズリーチの審査とは?
ビズリーチのCMの女優は誰?
転職サイト「ビズリーチ」の概要

ビズリーチの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代のIT業界・エンジニア転職支援に強い転職サイト:
レバテックキャリア

レバテックキャリア

【公式】https://career.levtech.jp

レバテックキャリアは、IT・Webエンジニアの転職支援に特化した国内大手の転職サイトです。2024年7月時点で公開求人数は25,204 件となっています。

レバテックキャリアは下記の様な大企業の案件を取り扱っている点も特徴的です。IT・Web領域で特に経験者の転職に強みを持っており、50代かつIT領域での経験が十分な人におすすめできる転職サイトです。

サービス名レバテックキャリア
公式ページhttps://career.levtech.jp
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴IT・Webエンジニア特化の転職エージェント
求人掲載件数25,204 件
(2024年7月時点)
料金無料
運営会社レバテック株式会社
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-308734
関連サービス看護師転職サイト『レバウェル看護
若手就職エージェント『ハタラクティブ
転職エージェント『レバテックキャリア』の概要

レバテックキャリアの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代女性の転職におすすめの転職サイト

50代女性の転職活動において、特におすすめしたい転職サイトを紹介します。

50代女性の転職におすすめの転職サイト

なお、女性におすすめ転職エージェントは下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

50代女性の転職におすすめの転職サイト
type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント』は、女性の転職支援に特化した転職サイトです。50代の女性における転職実績も豊富となっています。

転職先企業は一都三県がメインですが、事務職から営業、人事、Webデザイナーなど幅広い職種の求人を扱っています。2024年7月時点で29,655 件の求人を扱っています。(うち18,688 件は非公開求人)

専属のキャリアアドバイザーに相談することができ、女性ならではのキャリアの悩みについて一緒に考えたり、専門的なアドバイスをもらったりすることができます。

サービス名type女性の転職エージェント
公式ページhttps://type.woman-agent.jp
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴女性向けの正社員求人に特化した転職エージェント
求人掲載件数29,655 件
非公開求人数:18,688 件
(2024年7月時点)
料金無料
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-040429
転職エージェント「type女性の転職エージェント」の概要

50代女性の転職におすすめの転職サイト
女の転職type

女の転職type LP

女の転職type』は『type転職エージェント』などで知られる株式会社キャリアデザインセンターが運営する、女性の転職に特化した求人型転職サイトです。

女性の転職に特化した転職サイトで首都圏を中心に正社員求人情報が多数掲載されています。取材レポートや社員インタビュー・社員口コミで会社の内情が分かるという点もメリットです。

また、企業の求人に応募するだけでなく、スカウトメッセージを受け取ることもできます。女性で転職を検討している人におすすめの転職サイトです。

サービス名女の転職type
サービス分類・転職サイト
・特化型
特徴・最大級の女性向け求人特化型転職サイト
・「未経験OK」「大手優良企業」「リモートワークOK」の求人も多数揃えられており、多様なニーズに応える
料金無料
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
関連ページtype転職エージェントの評判を解説
女の転職typeの評判を解説
転職サイト『女の転職type』の概要

50代の士業・管理部門に特化したおすすめの転職サイト

士業(会計士・税理士)、管理部門(会計・経理・財務など)の転職活動において、特におすすめしたい転職サイトを紹介します。

50代の士業・管理部門に特化したおすすめの転職サイト

なお、経理におすすめ転職エージェントは下記の記事で解説しているので、詳しく知りたい方はあわせてご覧ください。

50代の士業・管理部門に特化したおすすめの転職サイト
Hupro(ヒュープロ)

ヒュープロ
転職エージェント『Hupro(ヒュープロ)』

【公式】https://hupro-job.com

最速転職Hupro(ヒュープロ)は主に会計業界を中心とした管理部門・士業の転職に強みを持つ転職サイトです。2024年7月時点で求人数は9,760 件となっています。

Hupro(ヒュープロ)のメリット・良い評判
  • 会計事務所や税理士法人の求人数が国内随一
  • 会計士・税理士業界などの士業に強く、キャリアアドバイザーが専門的でサポートも充実
  • 会計士や税理士のほか、経理をはじめとした管理部門や社労士の転職にも強い
  • 内定までのスピードが非常に早い
  • 未経験者歓迎の求人もある

Hupro(ヒュープロ)の特筆すべき特徴として挙げられるのが会計事務所や税理士法人の求人数が国内随一という点です。求人企業も下記の様な企業群となっており、会計事務所や税理士法人の業界においてプレゼンスが高いことが分かります。

求人を探すカテゴリを見ても、会計士や税理士をはじめとした士業の求人に強いことが分かります。会計事務所や税理士事務所をはじめとした会計系の士業での転職を目指している場合は、Hupro(ヒュープロ)の活用をおすすめします。

サービス名ヒュープロ(Hupro)
公式ページhttps://hupro-job.com
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴仕業・管理部門に特化した転職エージェント
■ 管理部門:経理・財務・人事・総務・法務
■ 仕業:会計士・税理士・弁護士
求人掲載件数9,760 件
(2024年7月時点)
料金無料
運営会社株式会社ヒュープロ(設立:2015年11月)
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-310213
転職エージェント『ヒュープロ』の概要

Hupro(ヒュープロ)の評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代の士業・管理部門に特化したおすすめの転職サイト
MS-Japan(エムエス・ジャパン)

転職エージェント『MS-Japan』
転職エージェント『MS-Japan』

MS-Japan』は、管理部門(経理、人事、法務、経営企画、内部監査など)と士業(公認会計士、税理士、弁護士など)に特化した転職エージェントです。2024年7月時点で公開求人数は16,896 件となっています。

MS-Japanは『MS-Career』と呼ばれるプラットフォームを運営しており、MS-Japanに登録することで求人サイト・エージェントサービス・スカウトサービスの3機能を利用可能となっています。

MS-Japanには下記の様なメリットがあります。

MS-Japanのメリット・良い評判
  • 管理部門(経理・財務・総務・人事・労務等)や士業(弁護士・税理士・会計士)の転職に強みを持つ
  • 求人数は多くないものの、厳選した求人を提案してくれる
  • 専門性の高いキャリアアドバイザーによる書類添削や面接対策をはじめとした丁寧なサポート体制が構築
  • 求人サイト・スカウトサービスとして活用することもできる
  • 非公開案件が9割を占める

領域ごとの求人数は下記の通りで、管理部門に関しては、経理・財務部門や人事・総務部門、法務部門の求人が多くなっています。

特にキャリアアドバイザーによる選考対策の質が高いと評判のため、この領域での転職を検討している人にはおすすめできる転職サイトです。

サービス名MS-Japan(エムエスジャパン)
サービス分類・転職エージェント
・特化型
特徴管理部門・仕業に特化した転職エージェント
■ 管理部門:経理・財務、人事・総務、法務
■ 士業:会計士・税理士・弁護士
求人掲載件数16,896 件
(2024年7月時点)
料金無料
運営会社株式会社MS-Japan(エムエス ジャパン)
厚生労働省 有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-307066
転職エージェント『MS-Japan』の概要

MS-Japanの評判・口コミについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由は下記の通りです。

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由
  • 採用求人の数が少なくなるため
  • 求職者に求められる質が高くなるため
  • 若手の転職に特化した転職サイトを活用してしまっているため

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由#1:
採用求人の数が少なくなるため

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由として、採用求人の数が少なくなるという理由が挙げられます。一般的に、50代を募集する求人は20代・30代などの若手層を募集する求人よりも数が少なくなります。

50代を募集する求人数が少なくなる理由
  • 長期的なキャリア形成のために年齢制限がある
  • 管理職や幹部候補の求人数自体少ない
  • 生え抜き社員を優先する傾向にある

主に転職エージェントが50代の求職者をサポートしたとしても、そもそも転職先の求人を持っておらず転職支援をできないために、50代は利用を断られてしまうことがあります。

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由#2:
求職者に求められる質が高くなるため

求職者に求められる質が高くなるというのも、50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由の1つです。

若手を採用する求人はポテンシャルが重視される一方で、50代向けの求人は豊富なスキルや経験を求めるものが多くなります。

企業が求めるスキルに対するマッチング度合いが高い場合に限ってしか50代は採用されない傾向にあります。こうした理由によって、50代の採用難易度自体が高く結果的に50代は転職エージェントの活用を断られてしまいます。

50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由#3:
若手の転職に特化した転職サイトを活用してしまっているため

若手の転職に特化した転職サイトを活用してしまっているためというのも、50代は転職サイト・転職エージェントの活用を断られると言われる理由の1つです。

50代は採用難易度が高く求人数も少ないことから、50代は取り扱わずに若手の中心に特化した転職サイト・転職エージェントも多数います。

第二新卒や既卒・フリーターの転職に特化している様な転職サイト・転職エージェントは、50代の求人をそもそも保有していないために活用を断られてしまいます。

この様な転職サイト・転職エージェントに50代が登録したとしても転職先を見つけることはできないため、50代の求人を取り扱っている転職サイト・転職エージェントを活用することが重要です。

50代で転職サイトを使わないで転職する方法

50代で転職サイトを使わないで転職する方法もあるため、ご紹介します。

50代で転職サイトを使わないで転職する方法
  • ハローワーク
  • 企業への直接応募(公式サイト・SNS)
  • 在籍社員によるリファラル(推薦)

50代で転職サイトを使わないで転職する方法①:
ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)は無料で利用できる転職手段で、窓口でサポートを受けることができます。

ハローワークは無料で活用できるうえ、書類の添削なども行ってくれます。求人は中小企業などが中心となりますが、人材需要の高い会社が多く、ハローワークを活用したことで結果的に転職がうまくいく場合もあります。

50代で転職サイトを使わないで転職する方法②:
企業への直接応募(公式サイト・SNS)

転職エージェントを活用しないで転職する方法として、企業への直接応募も挙げられます。

大企業の場合は公式の中途応募ページから、ベンチャーの場合は社員のSNSなどからアクセスすることが可能です。ただし、この場合も転職支援を受けることができないため、自力での転職活動が必要となります。

50代で転職サイトを使わないで転職する方法③:
在籍社員によるリファラル(推薦)

転職エージェントを活用しないで転職する方法として、在籍社員によるリファラル(推薦)も挙げられます。在籍している社員に推薦してもらうことで選考に進むことができるという制度で、多くの企業が採用しています。

社員が知り合いであるため、入社後のギャップが生じづらいというメリットもありますが、この場合も同様に転職支援を受けることができないため、自力での転職活動が必要となります。

運営者情報

タレントスクエアは、東京都渋谷区に本拠点を持つタレントスクエア株式会社が運営しています。当社は厚生労働省から有料職業紹介事業の認可を取得し、求職者の転職支援と企業の採用支援に関わる事業を運営しています。

タレントスクエア」は、タレントスクエア株式会社の登録商標(登録6766163)です。

会社名タレントスクエア株式会社
公式ページURLhttps://talentsquare.co.jp/corp/
本社所在地〒106-6116
東京都港区6-10-1 六本木ヒルズ森タワー16F
法人番号9011001145238
厚生労働省
有料職業紹介事業許可番号
13-ユ-315110
厚生労働省
特定募集情報等提供事業届出番号
51-募-000460
適格請求書事業者登録番号T9011001145238
タレントスクエア株式会社の概要(2024年7月時点)
目次